生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4. お鍋ひとつで!お洒落なワンポットパスタを味噌豆乳ソースで作ってみた

お鍋ひとつで!お洒落なワンポットパスタを味噌豆乳ソースで作ってみた

2014年11月26日作成

 views

皆さんは「ワンポットパスタ」というものをご存知でしょうか?通常、パスタを作るのは、パスタを茹で、同時進行でソースを作り、パスタが茹で上がったらソースに合わせ…と、手間がかかる上にタイミングが難しいものですよね。

実は、その手間を省いて鍋ひとつで作れてしまうのが「ワンポットパスタ」なんだそうです。筆者も試しに作ってみたのですが、具材を煮込んでいる鍋にパスタの乾麺も一緒に入れてしまうのでパスタにスープが染み込んでいつもより断然美味しい!

お鍋ごとテーブルに出して取り分けて食べれば、オシャレなパーティーメニューにも。時短にもなりますし、洗い物も減って、なおかおいしい!

いいこと尽くめのワンポットパスタの作り方をご紹介します。

材料(2人分)

  • パスタ・・・・・2束
  • 鶏もも肉・・・・250g
  • 玉ねぎ・・・・・1/2個
  • しめじ・・・・・1/2株
  • にんにく・・・・1片
  • 水・・・・・・・600cc
  • 豆乳・・・・・・100cc
  • 味噌・・・・・・大さじ1
  • 固形コンソメ・・1個
  • 塩こしょう・・・少々

作り方(調理時間:20分)

STEP1:鶏もも肉に下味をつける

鶏もも肉を一口大に切り、塩こしょうで下味をつけます。

STEP2:野菜を切る

玉ねぎは薄切り、しめじは石づきを取って食べやすい大きさに分けます。

にんにくはみじん切りにし、パスタは半分に折っておきます。

STEP3:具材を炒める

深めのフライパン(または大きめの鍋)に油(分量外)をひき、弱火でこんがりとにんにくを炒めます。

STEP4:野菜を加えて煮込む

にんにくの香りがたったら、鶏もも肉、玉ねぎ、しめじの順に加えて軽く炒めます。ある程度火が通ったら、分量の水を加えて沸騰させます。

STEP5:パスタを加えて煮込む

沸騰したらパスタとコンソメを加えて、くっつかないように時々かき混ぜながら煮込みます。

STEP6:味噌と豆乳を加える

規定のパスタの茹で時間マイナス3分」のタイミングで火を少し弱め、味噌と豆乳を加えます。再びフツフツと煮立ってきたら、塩こしょうで味を調えます。

お好みの茹で加減になったら火を止めます。

STEP7:完成!

お好みで彩りにパセリやバジルをちらし、完成です!

作り方のコツ

今回の具材の他、ベーコンやほうれん草、ブロッコリー等を加えても美味しいと思います。

味噌と豆乳は意外と幅広い食材に馴染みますので、ぜひお好みの組み合わせを見つけてみてくださいね。

おわりに

面倒な手間もなく、洗い物も少なく済むところが嬉しいポイントですよね。

簡単・時短なワンポットパスタをぜひお試しください!

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20141122155331 547032ebd33f6
  • 20141122155411 5470331365d15
  • 20141122155934 54703456953da
  • 20141122160021 54703485273e1
  • 20141122160219 547034fbee909
  • 20141122160348 54703554952ff
  • 20141122203424 547074c0e2212
  • 20141122203627 5470753bdad25
  • 20141122204026 5470762acc5a8

本記事は、2014年11月26日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る