\ フォローしてね /

甘くない朝食スコーン!「ベーコンとほうれん草のスコーン」の作り方

チョコチップやジャムなど、甘いイメージのあるスコーンですが、野菜やベーコンを入れてもおいしいんです!朝食や軽めの昼食替わりにもなりとってもオススメです。今回はほうれん草やベーコンを入れたおかずスコーンを、ホットケーキミックスを使って手軽にできるレシピをご紹介します。冷凍保存しておけば、朝は軽く温めるだけ。ミルクやカフェオレを添えて、オシャレな朝食はいかがでしょうか?手軽に作れて栄養バランスも良いお食事系スコーンですので、ぜひお試しください。
nanapi
nanapi
nanapi
nanapi
nanapinanapinanapinanapi
  • ここがオススメ!

    自家製パンよりハードル低く、お腹も心も満たされる野菜たっぷりスコーンが、ホットケーキミックスでつくれる。

  • ここが便利!

    冷凍保存OKなので、たくさん焼いて冷凍して、食べたい時に軽く温めればすぐ食べられる。野菜たっぷりの主食になって、冷蔵保存の常備菜より長持ち。

  • アレンジ自在

    チーズやドライトマトなどを混ぜてもおいしい。市販のスコーンやキッシュの材料を参考に、好みの素材を探してみて。

材料(8個分)

  • ホットケーキミックス…200g
  • 牛乳(または豆乳)…30〜50ml
  • オリーブ油…大さじ1
  • ほうれん草…1/2束
  • 玉ねぎ…1/4個
  • ベーコン…2枚分

作り方(調理時間:約45分)

STEP1:具材の下ごしらえをする

ほうれん草は軽く茹でてから、水にサッとさらしてアクを抜きます。水気を切ったら細かく刻み、もう1度しっかりと水気を絞っておきます。

玉ねぎは縦半分にしてから薄切り、ベーコンは5mm幅くらいに切ります。

STEP2:ホットケーキミックスとオリーブ油を混ぜる

ボウルへ入れたホットケーキミックスにオリーブ油を加え、菜箸などでかき混ぜてポロポロとした状態にします。

STEP3:野菜と牛乳を混ぜていく

ほうれん草、玉ねぎ、ベーコンを加えてサッと混ぜたら、牛乳を少しずつ加えて軽くこねます。

ほうれん草の水分量により、牛乳の量も変わります。あまりこねすぎないよう、ギリギリまとまって「少し粉っぽいかな?」くらいまで様子を見ながらやってくださいね。

STEP4:こねてまとめる

ある程度まとまったらラップをして、冷蔵庫で15分程度休ませます。

STEP5:成形する

冷蔵庫から出した生地をクッキングシートを敷いた天板に置き、2cm程度の厚みになるよう丸く伸ばします。

冷蔵庫から出したタイミングで、オーブンを190℃に予熱を開始しましょう。

STEP6:切り分ける

包丁で8等分に切り分けたら、それぞれを少し離してならべます。

ベタついて切りづらいようでしたら、生地の表面に少し打ち粉をすると切りやすくなります。

STEP7:焼き上げて完成

温めたオーブンで15分程度焼き上げ、薄く色づいたら完成です!

作り方のコツ

今回の具材の他、チーズやドライトマト等お好みの具材を加えてもおいしく食べられます。

あまり具材を入れ過ぎると生地がまとまりづらくなるため、分量は調節してくださいね。

粗熱が取れたら1個ずつラップで包み、冷凍保存も可能です。その場合は、レンジやトースターで軽く温めてから食べてください。

Twitterで紹介!

(image by 筆者)
(image by nanapi編集部)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。