生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 節約&ヘルシー!白菜とツナと豆腐の中華丼風のレシピ

節約&ヘルシー!白菜とツナと豆腐の中華丼風のレシピ

2014年11月21日作成

 views

お気に入り

お鍋に入れようと準備していた白菜が残ってしまうことってありませんか?筆者宅では特に芯の部分が残りがちです。それを活用して、美味しい丼を作ってみました。

今回は、節約しかもヘルシーな、白菜とツナと豆腐の中華丼風の作り方をご紹介します。

目次

材料(2人分)

  • 白菜(ほとんど芯部分)・・・200g
  • ツナ缶・・・1個
  • 絹豆腐・・・150g
  • 小口ネギ・・・2.3本
  • ごはん・・・茶碗2杯分
  • ごま油・・・大1
  • しょうがチューブ・・・3cm
  • 砂糖・・・大1/2
  • しょうゆ・・・大1
  • 酒・・・大1
  • オイスターソース・・・大1
  • 水・・・200CC
  • 片栗粉(大1の水で溶いて使用)・・・大1
  • 塩・・・少々
  • こしょう・・・少々

作り方(調理時間:15分)

STEP1:白菜とツナを炒める

ごま油を熱したフライパンにしょうがを入れて、香りが出てきたら一口大にカットした白菜・油分を切ったツナを入れ、中火で3分ほど炒めます。

その間に、水・砂糖・しょうゆ・酒・オイスターソースを混ぜてタレを作っておきます。

STEP2:豆腐とタレを加える

白菜がしんなりしてきたら、豆腐とSTEP1で作っておいたタレを入れます。

STEP3:煮込む

そのまま蓋をして5分ほど煮込みます。火加減は弱火です。

STEP4:とろみをつける

塩・こしょうで味を調えたら水溶き片栗粉を入れて、優しくかき混ぜながらとろみがつくまで弱火のまま1分ほど煮込みます。

STEP5:完成

白いご飯を入れた丼に具をかけて、最後に小口ネギをちらしたら完成です。

作り方のコツ・注意点

時間があるようでしたら、豆腐をあらかじめ水切りしておくと崩れにくくなります。フライパンに入れたらあまり混ぜないようにして豆腐の形を残すようにしてくださいね。

さいごに

使い道に困っていた白菜の芯を、メインの食材として変身させました。ヘルシーなツナと豆腐で栄養価もアップさせています。アツアツのご飯にかけて召し上がってくださいね。少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20141118202216 546b2be80bbf6
  • 20141118202448 546b2c8069ecc
  • 20141118203336 546b2e909d8d7
  • 20141118203534 546b2f0667676
  • 20141118203707 546b2f63356df
  • 20141118203753 546b2f9146d2d
  • 20141118203842 546b2fc27ab53
  • 20141118204003 546b301384915

本記事は、2014年11月21日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る