生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. おいしそうなチャーハン画像101枚まとめてみた

おいしそうなチャーハン画像101枚まとめてみた

2014年11月18日作成

 views

お気に入り

とにかく米!炭水化物が食べたい!というときには、やっぱりチャーハンが恋しくなりますよね。油をしっかり吸ったお米、魅力的です……。

チャーハン食べたい!チャーハンが好きだ!という方のために、ここではチャーハンの画像をひたすらまとめてみました。レシピ画像あり、お店の商品画像あり。気になったチャーハンは、作ったり食べに行ったりして、ぜひ実際に味わってみてくださいね。

目次

とりあえずこれ!定番チャーハン

シンプルチャーハン

なんだかんだいって一番定番でよく食べる美味しいチャーハンはシンプルなもの。極めたいですね!

グリンピースチャーハン

ころんとしたグリンピースのかわいいチャーハンです。彩がキレイなのでお弁当にもぴったり。よくお店で見かけるチャーハンの形です。

甘辛豚肉チャーハン

豚肉を甘辛くいためた定番チャーハンです。ご飯とよくからみあった甘辛テイストにハマりそう。フライパンでぱぱっと炒めてくださいね!

五目チャーハン

ぷりっぷりのえびが飾られたチャーハンです。ぱらぱらのチャーハンのふわっとした香りが口のなかに広がるそう。余分なものを削ぎ落としたシンプルチャーハンです。

黄金ファイヤーチャーハン

エバラ焼肉のタレを使った、忙しい夜にも簡単にできるお手軽チャーハン。焼肉のタレの甘辛さとぴりりとしたスパイスがベストマッチのようです。美味しそう……!

牛肉チャーハン

元気になりたいといきには牛肉チャーハンで決まりです。たっぷりと使ったおいしい牛肉をチャーハンに投入しましょう!

かにチャーハン

チャーハンにちょっぴり蟹をからめた、かにチャーハン。カニのうまみと定番チャーハンは相性抜群の関係!いつものチャーハンが風味豊かに大変身です。

ねぎチャーハン

ねぎ好きの人にはたまらないネギチャーハン。どうせ入れるからにはたっぷりと使いたいところ!たくさん刻んでじゃきじゃきした歯ごたえを楽しみましょう!

キャベツチャーハン

シャクシャクのキャベツが美味しいキャベツチャーハン。キャベツが冷蔵庫に余っているご家庭も多いのでは?ぱぱっと手早く作れますね。

ウィンナーチャーハン

「いつもの自宅チャーハンじゃ物足りない……」というときは、ウィンナーを加えるだけで食べ応えのあるボリューミーなチャーハンに。香りも味も抜群です。

目玉焼きソースチャーハン

いつものチャーハンに目玉焼きをちょこっと乗せてみるだけで一気に手の込んだように見えるカフェランチに。目玉焼き×チャーハンはお洒落さんにぴったりの組み合わせです。

たまごチャーハン

食材がなくて困っているときでも、卵さえあればチャーハンは作れます。たまごを2個使えば、充分に立派なチャーハンですよ。黄色いカラーがかわいらしいですね。

レタスチャーハン

シャキシャキとした食感が美味しいレタスチャーハン。レタスのみずみずしさとチャーハンの味がマッチした一品。さっぱりとした口当たりです。

豚キムチチャーハン

チャーハンにぴりっと辛さをプラスしたいときは豚キムチで決まり。ウマ辛い味が食欲をアップさせて、スプーンを持つ手が止まりません。

明太子チャーハン

かわいらしいピンクのチャーハン、その秘密は明太子です。明太子のぴりりとした辛さはチャーハンにぴったり。「いつものチャーハンに飽きた」という人でも食欲がそそりそうです。

マヨネーズチャーハン

チャーハンを作るとき、マヨネーズを入れるとチャーハンのぱらぱら感を出してくれます。マヨネーズの量を増やすとまろやかな味わいで美味しく食べられ、マヨラーも納得の味に!

ソースチャーハン

オイスターソースとお酒を混ぜてぱぱっと炒めれば完成です。オイスターソースのうまみがチャーシューともよく合いますよ。ただしオイスターソースは焦げやすいので、手際よく作るのが成功の秘訣。

味噌チャーハン

コクのある味噌が、まったりとした味のチャーハンに仕上げています。焼きおにぎりのような美味しさです。バランスのいい味がまさに絶品。スタミナ料理としてもぴったいです。

激辛チャーハン

ときどきむしょうに食べたくなる激辛料理!どうせならチャーハンでがっつり食べてみてはいかがでしょうか?スタミナ満点のエネルギッシュなチャーハンです。

いろいろな食材で!アレンジチャーハン

角煮チャーハン

ごろっとした角煮が美味しいチャーハンです。ごろごろとした角煮がたっぷり入っていて、歯ごたえ満点・ボリューム満点で言うことなし!元気になりたいときに食べたい一品ですね。

豆腐入りチャーハン

お豆腐を崩しながら入れるチャーハンです。チャーハンと一緒にお豆腐が口の中でほろほろと崩れていき、ふんわりした食感に。病み付きになる味にヘビーユーザー多数!ヘルシーに仕上がるのもうれしいですね。

肉味噌チャーハン

チャーハンの上に豪快に肉味噌あんかけをプラス。とろりとしたあんかけとチャーハンとの食感がたまりません。仕上げに万能ねぎをふりかければ、彩りも美味しさもアップ!

ほうれん草チャーハン

緑の野菜を加えたグリーンチャーハンです。ほうれん草は、油でいためることによってエグみがなくなり、ホウレン草独自の甘みを引き出します。キレイなグリーンがお洒落ですね。

紅しょうがたっぷりチャーハン

あまり具材を混ぜないシンプルなチャーハンでも、紅しょうがを乗せるだけで彩りが豊かに!紅しょうがのすっぱさとチャーハンの風味にハマる人多し。好きなだけたっぷりかけましょう!

唐辛子きのこチャーハン

きのこと玉ねぎをふんだんにちりばめた独特なチャーハン。きのこならではの食感と、玉ねぎのしゃきしゃき感、チャーハンのぱらぱらとした舌触りが食欲をそそります。

タコキムチチャーハン

タコ×キムチの最強コンビがここに登場!タコとキムチをささっと炒めて、ごまをふりかけて完成です。何度も食べたくなるような病み付きになるお味。

納豆チャーハン

和食と中華が見事にコラボしたチャーハンです。納豆のほんのりとした苦味と粘り気が、美味しさの秘訣。ヘルシーなので、食欲のないときにでもぺろりといけそうです。

タイ風チャーハン

ハーブの香りがただようタイ風チャーハン。独自の香辛料が、いつものチャーハンとは違う味を楽しませてくれます。一口食べればまるで屋台にいる気分!

海苔チャーハン

ミネラルたっぷりの韓国海苔を使ったチャーハンです。海苔に塩気が含まれているので、シンプルに食べたい人は塩を入れなくてもいいようです。たっぷりかけて召し上がれ!

ゴーヤチャーハン

ゴーヤ×炒飯。ゴーヤチャンプルーのようなチャーハンです。ゴーヤの病み付きになりそうな苦味が、チャーハンを際立たせます。梅の酸っぱさがアクセントになりますね。

うにチャーハン

贅沢にウニをあしらったうにチャーハン。一見したところ「たまご?」と間違えそうですが、一口食べれば違いは歴然。海鮮風ウニのうまみがチャーハンにぎっしりと詰め込まれています。

ブラックオリーブチャーハン

「これがチャーハンなの……?」と目を疑ってしまいそうな、クールな見た目のチャーハンですね。ブラックオリーブが入っている珍しいチャーハンで、洋風なオリーブの香りとチャーハンの組み合わせがかなり美味しいようです。

しらすチャーハン

塩、こしょう、しょうゆでぱぱっと味を調えれば完成するしらすチャーハン。ちょっぴりかけてチャーハンのスパイスにするか、たっぷりかけてしらすの存在感を際立たせるか迷うところ。お好みで量を調整してみては。

チーズチャーハン

チーズとチャーハンってどうしてこんなにも相性がいいのでしょうか。チャーハンの熱でとろ~りと伸びるチーズが絶品。中華でありながら洋風の味わいも楽しめるのは嬉しいですね。

きんぴらごぼうチャーハン

夕飯の残り物でささっと手早く作ってしまいたいときは、きんぴらごぼうチャーハンを。きんぴらに野菜が含まれているので、ほかの食材を足す必要がないのは嬉しいですね。きんぴらと相性のいいマヨネーズを加えれば、すぐ完成です。

コーンチャーハン

これでもか!というほどコーンをたっぷりと使ったコーンチャーハン。ご飯がコーンに覆われて見えなくなっています。コーンのしゃくしゃくとした食感が美味しそう!

ハムチャーハン

チャーハンといえば、ピンク色のハムははずせません。薄くスライスされたハムと卵、ピーマンの組み合わせこそ定番中の定番!色合いがキレイで見た目も華やかですね。

インゲンチャーハン

隠し味として刻んだインゲンを材料に使ったインゲンチャーハン。みずみずしいインゲンの食感がたまりません。卵とインゲンの組み合わせもなかなかです。

梅干チャーハン

さっぱり食べれるので夏にぴったりの梅干チャーハン。お好みでしそやじゃこ、ごまを散らしても美味しそう。梅干をちぎって入れるだけで梅干の塩気がお塩の変わりになります。食欲のないときにぜひ食べてみては?

かぼちゃチャーハン

ビタミンCが豊富に含まれたかぼちゃは、風邪予防にうってつけ。秋から冬にかけて使いたい食材ナンバーワンです。ボリュームもたっぷりあるので、腹持ちもよさそう。ほくほくしたチャーハンです。

ひじきチャーハン

ミネラル豊富なひじきを使ったヘルシーレシピ。いためていると香ばしい香りが漂ってきます。美味しいうえに栄養満点という、いいとこ取りのチャーハンですね。

クリームチャーハン

リゾットのようなクリーミーな味わいの美味しいクリームチャーハン。お腹がすいているときにぴったりのボリューム感。ミルキーな味わいがご飯とよく合います。クリームソース好きにはたまりませんね!

カシューナッツチャーハン

カシューナッツの風味と食感が美味しいナッツチャーハン。くだいたナッツの硬さとご飯のやわらかさが口の中でマッチするそう。こりこりとした食感のチャーハンに注目です!

柿ピーチャーハン

おやつやおつまみのお供である柿ピーを使ったチャーハン。チャーハンも食べたいけど柿ピーも食べたいというときにはいっそのこと混ぜてしまいましょう!「世にも奇妙な不気味な食感」のようです。

ケチャップチャーハン

チキンライスのような、ほんのり甘いチャーハンです。赤く色のつけられたご飯と、トマトの風味がどこか懐かしさを感じさせます。

しそチャーハン

みんなが大好きなゆかりご飯を炒めたチャーハンです。ゆかりのふわっとした香りがただよいます。さっぱり&あっさりなのでぺろりと平らげてしまいます。一度食べたら止まらなくなるおいしさです。

もやしチャーハン

「もやしを入れたら水っぽくなるんじゃないの…?」と思われがちですが、チャーハンともやしの相性は意外にもいいようです。もやしのシャクシャクした食感が心地いいそう。低価格のもやしチャーハンは、お金のないときの自炊の王道メニューですね。

ブロッコリーチャーハン

彩り鮮やかなブロッコリーは、実はチャーハンにぴったり。房のまま入れても、崩して入れてもOKです。ブロッコリーのグリーンが映えて、美味しそうですね!ガーリック風味に仕上げれば食欲が止まりません。

アボカドチャーハン

女子が大好きな食材ナンバーワンといっても過言ではない「アボカド」。加えるだけでいつものチャーハンがぐっとお洒落に大変身!マヨネーズと混ぜてまろやかに仕上げましょう!

いくらチャーハン

濃厚なイクラがよくマッチするいくらチャーハン。いくらそのものの味が濃いので、下手に味付けをする必要はありません。おつまみにや夜食にちょこっと食べたくなるチャーハンです。

めんまチャーハン

「なんで簡単なのにこんなに美味しいの?」と喜ぶ主婦多数のめんまチャーハン。めんまを加えることで味付けがぐっとまろやかになり、食がすすむようです。ご飯もぱらぱらに仕上がって一石二鳥!

みょうがチャーハン

みょうがの風味がたまらないチャーハンです。みょうがのさっぱりな味つけによって豚肉の脂っこさが消えるようです。受験勉強中のお子さんのお夜食としてもぴったりですよ。

ジャガイモチャーハン

ほくほくしたジャガイモがおいしいチャーハンです。ボリューミーなのでたくさん食べたい男性に最適です。ほっくりしているジャガイモが洋風な味わい。コンソメスープとも相性抜群ですよ。

きゅうりチャーハン

ダイエットにも最適なきゅうりチャーハン。オリーブとにんにくを混ぜて召し上がれ!きゅうりの水気でびしょびしょにならないよう気をつけましょう。色合いも華やかなチャーハンです。

茄子チャーハン

紫が目にまぶしい茄子チャーハンです。茄子を加えることで全体がしっとりとします。シンプルでありながらしっかりと味がついているのでコクも充分!一度はトライしてみたいチャーハンですね。

秋刀魚チャーハン

チャーハンは魚とだって相性がいいのです!あぶらの乗った秋刀魚とチャーハンがベストコラボ!手軽にぱぱっとつくるなら缶詰を利用してもいいですね。

シーチキンチャーハン

手軽に作れるスピードメニューといえばシーチキンチャーハン。どの家庭にもひとつは置いてあるのではないでしょうか?じっくり味わいたい一品ですよ。シーチキンとマヨネーズを合わせてくださいね!

マテ貝チャーハン

日持ちしにくい貝はバター醤油でいためてチャーハンにすると抜群に美味しいようです。貝の出汁がチャーハンとよく合うようですよ。こりこりとした貝の歯ごたえが美味しい一品です。

セロリチャーハン

さっとごま油をひいて、カットしたセロリをいためましょう。しゃきしゃきのセロリが食欲を増進させます。セロリ独特の風味とチャーハンの香りがベストマッチです。

栗チャーハン

バターライスのコクを充分に生かしたチャーハンです。ほっくりした栗の甘みとバターにハマる人が続出。寒い時期にぴったりですね。

レーズンチャーハン

ぱらりと振り掛けるだけで抜群にお洒落感のアップする素材といえば、レーズンです。いつものチャーハンをお洒落にするならドライフルーツは欠かせません。女子会をするときにも喜ばれそう。

バターチャーハン

まろやかなバターが美味しく、子どもも喜ぶチャーハンです。あまりの美味しさにカロリーなんて気にせずに夢中になってしまうこと間違いなし!

枝豆チャーハン

枝豆の緑色が鮮やかなチャーハン。枝豆の風味とコクが美味しさを引き出してくれるので、いつものチャーハンに枝豆をプラスするだけでもOK。お酒のおつまみとしても気軽に食べれそうですよ!

揚げ玉チャーハン

揚げ玉はうどんやお好み焼きだけでなくチャーハンにも使えます。ジューシーで美味しい揚げ玉はスタミナ素材として重宝すべき万能ふりかけ!たっぷりかけて召し上がれ!

パプリカチャーハン

カラフルな見た目がポップなパプリカチャーハンは女子の味方。たっぷりとビタミンが含まれているので、ビューティー食としても好まれていますよ。肌の調子がわるいときにはパプリカチャーハンでエネルギーチャージです!

ジンギスカンチャーハン

マトンやラム肉をタレによく漬け込んでできあがるジンギスカンチャーハン。ジューシーなジンギスカンがたまりません!ジンギスカンのくさみもクセになりますよ。

しょうがチャーハン

独自の風味で魅了するしょうがを使ったチャーハン。寒い冬にぴったりのホットな素材ですよね。喉が痛いときや風邪予防のときにぜひチャーハンに取り入れてみては?

バジルチャーハン

普通のチャーハンに飽きた人はぜひバジルを使ってみて。「バジルのパスタよりもはるかに美味しい!」と悶絶する人が続出!油はオリーブオイルをチョイスしましょう!

カボスチャーハン

あまずっぱい風味がたまらないカボスチャーハンは、さわやかな朝ごはんにぴったり。100パーセントフレッシュジュースと一緒にいただきましょう!

えびふらいチャーハン

チャーハンも楽しめて、さくさくのエビフライも食べられるなんていいこと尽くしですね。こんなセットメニューが出てきたら嬉しいはず。ぱらぱらのチャーハンとさくさくのえびの食感を味わいつくしたいですね。

オリーブチャーハン

オリーブオイルをつかったちょっと大人なチャーハンです。ゆで卵と塩、オリーブオイルでお洒落に決めましょう!

お好み焼き風チャーハン

お好み焼きソースで味付けしたチャーハンはご飯が進む!甘辛いソースのかかったチャーハンはやみつき必至です!

にんじんチャーハン

オレンジ色が目にまぶしいにんじんチャーハン。あまめに味付けすれば人参嫌いのお子さんでも食べられるかも。栄養たっぷりなのでたくさん入れてくださいね。

大根チャーハン

大根の葉と大根をたっぷりと使ったチャーハンです。胃に優しい大根なので、たくさん食べてもヘルシーです。しゃくっとした大根の食感もグッド!

カブの葉チャーハン

お味噌汁に入れたり漬物にしたりふりかけとしても使えるカブの葉。使い道が万能ですが、チャーハンとしてたっぷり使って美味しくないわけがない!苦味とシャキシャキ感がたまりません。

オクラチャーハン

さっぱりとした味のオクラがチャーハンのよきアクセントに!ねばりけのある食材で美味しくいただきましょう。オクラ独自のねばねば感がチャーハンとよく絡みますよ。

レモンチャーハン

レモンの酸味でさわやかチャーハンに!食欲がないときでもこれなら食べられそうです。レモンをしぼるだけなので簡単にできますね。

さつまいもチャーハン

ほくほくのさつまいもチャーハンは、大学イモのように甘辛く味付けしたくなるチャーハンです。仕上げの胡麻も忘れずに!

イカチャーハン

どんな食材にも合うイカと、どんな食材でも作れるチャーハンの仲良しコンビ。美味しくないはずかありませんね。よく炒めて食べましょう!

アーモンドチャーハン

さいの目に切った具材とアーモンドがポイント。スライスされたアーモンドの香りがいつものチャーハンのいいアクセントに!

マッシュルームチャーハン

マッシュルームのマイルドな味とチャーハンのコラボ。バターやガーリックとあわせて、洋風に仕上がっています。グリーンピースも加えて、彩りも鮮やかです!

きくらげチャーハン

きくらげのこりこり感がたまらないチャーハンです。きくらげは中華にぴったりの王道食材ですよね!

こんなものが!?変わり種チャーハン

ビビンバ風チャーハン

ビビンバもチャーハンもどっちも食べたいというときは、ビビンバ風チャーハンがオススメ。ぴりっとした辛さがクセになるお味ですよ。カフェ飯にぴったりです。

りんごチャーハン

しゃくしゃくとした食感の美味しいりんごチャーハン。ほんのりとフルーティーな香りがお洒落なカフェランチを連想させてくれます。甘いものが大好きな小さいお子さんのいる家庭にもぴったりです。

カレーチャーハン

チャーハンにたっぷりとカレーをかけた革命的チャーハン。お互いに一歩も譲らないカレーとチャーハンのぶつかり合いが生んだ革命的な味。一度食べてみては?

ラーメン風チャーハン

インスタントラーメンの粉を作って簡単にできてしまうチャーハンです。これがあらゆる方面の人から「美味しい!」と絶賛。ラーメン好きなら一度はトライしてみて。

マーボーチャーハン

ついにこのときがきました。中華vs中華!中華料理の看板、麻婆豆腐とチャーハンの対戦です。どちらが勝つかは食べてからのお楽しみ!(意外と仲良しなお味のようです。)

トマトチャーハン

チャーハンにどばっとトマトをかけたチャーハンです。トマトの甘みとチャーハンの塩気が見事に合う様子。チャーハンをぐるりと囲った鮮烈な赤色。見た目も華やかですね。

冷やし中華チャーハン

チャーハンになぜか冷やし中華を乗せるという、チャーハン上級者向けの食べ方です。冷たくて酸味のある中華とあたたかいチャーハンのコラボは、一度食べたら忘れられなくなる味。

ベジップスチャーハン

野菜チップスは、おやつやおつまみとして食べている人も多いのでは?ヘルシーで簡単なチャーハンを作りたいときは野菜チップスできまり!野菜をカットする必要もなく、簡単にできあがるのが嬉しいところ。

たこ焼きチャーハン

チャーハンはたこ焼きとも相性がいいようですね。もうチャーハン、誰とでも相性よく食べられることができるので本当に無敵です。

航空チャーハン

こちらはガルーダ・インドネシア航空での機内食チャーハン。焼きそばにから揚げ、そしてチャーハンと豪快です!空の上で食べるチャーハンはひときわ美味しそう!

こんにゃくチャーハン

炭水化物を減らしたい人向けのダイエットチャーハン。こんにゃくを使うチャーハンは定番になりつつあるそうです。カロリー控えめでありながら、ボリュームたっぷりなのが嬉しい!

大盛りチャーハン

信じられないくらいに大盛りのチャーハンです。食べても食べてもなくならないチャーハンは、チャーハン好きのマニアにはたまらない一品。いつまでも食べ続けたいという人にぴったりです。

翡翠チャーハン

身体にやさしい無添加食材を豊富に使った「ひすいチャーハン」。その名の通り、きれいな翡翠の色をしていますね。グリーンの野菜には小松菜や枝豆が使われているようです。

赤いチャーハン

インパクト大の見た目を持つ赤いチャーハンは下北沢に昔からある中華料理屋さんで食べられるそう。「本当に美味しいの?」と思いきや、めちゃくちゃ美味しいそうです。なぜ赤いのかは結局よくわかりませんが、一度食べてみたいですね!

パイナップルチャーハン

ざっくりとくりぬいたパイナップルにチャーハンを詰め込んだ、ほんのり甘めのハワイ風のチャーハンです。フルーティーな味わいなので、チャーハンなのになぜだか南国気分にさせてくれます。

閲覧注意!?危険なチャーハン

チョコレートチャーハン

正式にはチョコレートではなくココアを使っているそう。ふわっとしたココアの風味とご飯の組み合わせが思いのほかマッチするようです。ココア自体には甘みはないので、香辛料として気軽にトライしてみるのもいいかも。

馬肉チャーハン

馬肉を使ったチャーハンなんて珍しい……!と思いきや、こちらは愛犬用のチャーハンのようです。きちんと加熱すれば犬でも美味しく食べられるチャーハン。さすがです。

団子虫チャーハン

子どもが喜びそうな団子虫のチャーハンです。はさみでカットした海苔でだんごむしにデザイン。ビジュアルの工夫次第で家族からも「毎日チャーハンで飽きた」なんて言われなくなるかもしれませんね。

スパイシー虫チャーハン

チャーハンの上にナチュラルに虫が鎮座しています。まるでふりかけのようにそっと乗せられているので、虫だと気づかないで食べてしまいそうですね。

みんな大好きチャーハン!

101枚のチャーハン画像をご紹介しましたが、いかがでしょうか?そろそろお腹がすいてきた頃ではないでしょうか。

ご飯と余りものの具材で簡単に作れるのがチャーハンの魅力です。さあ、今すぐにチャーハンを作ってみてくださいね!

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20141117151456 546992604da03

本記事は、2014年11月18日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る