生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. やっぱりレリゴー?忘年会のカラオケで歌いたいヒット曲2014

やっぱりレリゴー?忘年会のカラオケで歌いたいヒット曲2014

2016年11月21日更新

 views

お気に入り

年末年始はいつもにもまして、飲み会・打ち上げ・合コンとありとあらゆる宴会が増えますよね。そんな宴会につきものなのが、カラオケ。

忘年会でもそれは例外ではなく、その年最後の歌を歌う機会だからこそ、普段とは違う特別な曲を歌いたい…という野望を胸に秘めている人もいるかもしれませんね。

というわけで忘年会で歌いたいカラオケ2014年編をお届けいたします。

ご紹介する曲はすべて2014年にリリースされたものです。

2014年忘年会カラオケ女性編

「Let it go ~ありのままで~」松たか子

ナンバーワンはこの曲以外ありえません。大人から子どもまで巻き込み、社会現象にまでなった「アナと雪の女王」を代表する曲です。忘年会の主役になりたい方は練習しておきましょう。

「生まれてはじめて」松たか子 神田沙也加

王道をあえて外したい方はこちらをどうぞ。「アナと雪の女王メドレー」があり、その中にこの曲も入っています。

「前しか向かねえ」AKB48

大島優子さんがAKB48を卒業するときのシングル曲で、男性目線で書かれた、ロックで前向きになれる曲です。歌に自信がない人は「AKBだからみんなで歌おうよ!」と他の人を巻き込んで歌うのも手です。

「泣いてもいいんだよ」ももいろクローバーZ

アイドル戦国時代といわれる中で、幅広い層に支持されているももクロ。ももクロといえば激しいパフォーマンスという印象が強いかもしれませんが、中島みゆきさんが作詞したシリアスな歌詞が心に沁みます。仲良しグループで役割決めて歌うのも楽しいですよ。

「ゆめのはじまりんりん」きゃりーぱみゅぱみゅ

声も見た目も個性的なので、真面目に歌うよりは仮装して楽しく歌う方がいいでしょう。宴会部長キャラの人は思いっきりはじけるチャンス!

「We Don't Stop」西野カナ

ドラマ「花咲舞が黙ってない」の主題歌でした。「信じる心が~」というサビ部分がCMで繰り返し流れていたので、聴き覚えのある人も多いかと思います。「辛いこともあるけど明日もがんばろう!」という曲なので強く生きる女性にオススメ。

「にじいろ」絢香

NHKの朝ドラ「花子とアン」の主題歌でした。NHKの朝ドラは幅広い層に見られているので、無難に攻めたい方、交友関係を広げたい方向きです。

2014年忘年会カラオケ男性編

「ひまわりの約束」秦基博

映画「STAND BY ME ドラえもん」の主題歌として有名になった曲です。秦基博さんの美しい歌声が印象的なので、ハードルは高いかもしれませんが、歌声に自信がある方にはぜひ挑戦してほしいです!

「喧嘩上等」氣士團

ドラマ「極悪がんぼ」のテーマ曲でした。見た目とは裏腹に、氣志團の曲はいい曲が多く、この「喧嘩上等」も例外ではありません。歌詞はちょっとコミカルなのに曲調は力強く、男性が数人で歌うととてもカッコいいです。仕事場での男の絆を強めたい方向きの曲ですね。

「雨のち晴レルヤ」ゆず

NHKの朝ドラ「ごちそうさん」の主題歌でしたね。周りにごちそうさんフリークがいる方は狙い目です!

「輝け」ファンキー加藤

「止まらないよ 止まらないよ あふれるその涙は」という青春全開のサビが印象的なこの曲は、清涼感あふれるカルピスのCMに起用されており、爽やかさ、フレッシュさを押し出していきたい若手社員の方にオススメ。

「GUTS!」嵐

ドラマ「弱くても勝てます~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~」の主題歌でした。嵐は年齢層・男女問わず人気です。カタブツな上司がサラッと歌ってみせれば、普段とのギャップで部下のハートを鷲づかみできます。

「Precious Love」EXILE ATSUSHI

ゼクシィのCMに起用されていたこの曲。難易度が高めですが、クリスマスシーズンにもピッタリの曲なので、年末の勝負曲として歌いこなしたいですね。

「Love Story」EXILE TAKAHIRO

サマンサタバサのCMに起用されており、TAKAHIROさんとミランダ・カーさんのCMでの競演も話題となりました。上記のATSUSHIさんの曲とセットで、二人組で歌っても盛り上がりそうですね

番外編

「ようかい体操第一」Dream5

大ブームになったアニメ「妖怪ウォッチ」のエンディングテーマです。本家以外でも色々なところで踊られていて、Youtubeにも「踊ってみた動画」が多数存在し、その人気ぶりが伺えます。年齢性別関係なくみんなで歌って踊って楽しみましょう!

おわりに

せっかくの忘年会ですから、一年を振り返りつつ楽しめるような選曲ができるといいですよね。歌って踊って、思う存分忘年会をお楽しみください。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20141113175900 546472d4bfb5b

本記事は、2016年11月21日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る