生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. これが無料でいいの?!本屋では見つからない傑作Webマンガ10選

これが無料でいいの?!本屋では見つからない傑作Webマンガ10選

2014年11月06日作成

 views

お気に入り

ドラゴンボールやワンピースなど、日本マンガはいまや国内に留まらず世界中で愛されています。最近ではアニメ化や映画化されるものも多く、これまであまりマンガを読まなかった人もその世界観を楽しんでいます。

マンガといえば、週刊少年ジャンプなどのマンガ雑誌に連載されて、それが単行本になるというのが一般的な流れですが、最近は出版社を介さずWeb上でマンガが公開されていることはご存知でしょうか?

「無料でアマチュアの人が描いてるって……どうなの?」とクオリティーに不安を覚える人もいるかもしれませんが、一般的なマンガと同様に多くのファンに支えられて、何万回も読まれている作品もたくさんあります!無料で読めるのもうれしいところ。

そこで今回は、Webにアップされている傑作マンガを厳選してご紹介したいと思います。

おすすめ!厳選Webマンガ10選

『パペラキュウ』

頭に手と足が生えてくる奇病「パペラキュウ」に感染した少年サチオと、普通の少年マモルの友情を描いた作品。その奇怪な風貌で人から差別的に扱われるサチオだが、ある出来事を境に普通の人たちよりも純粋な心を持っていることをマモルは知ることになる。「パペラキュウ」患者を弾圧しようとする社会と、サチオとの友情から彼を救おうとするマモルの物語。

「一度読むとどっぷりハマる。」「グロさがクセになる。」と人気です。ストーリーはもちろん、味のある絵も人気の理由となっています。

『虫籠のカガステル』

人が巨大な人喰い虫に突然変貌してしまう不治の病「カガステル」。虫を殺すことを生業とした駆除屋のキドウは、虫に襲われて死にかけの親子と砂漠で出会う。父親の遺言で彼の娘イリを預かることになり、キドウとイリの奇妙な共同生活が始まる。砂漠で虫と戦うキドウと、徐々にキドウにとっての帰る場所になるイリの命を巡る熱いバトルファンタジー。

自分の力ではどうにもならない不条理なことに立ち向かっていくキャラクターたちの姿に感動できます。人間として成長していくキドウに自分を重ねて、涙してしまう人も多いとか。

『THE PENISMAN』

ストーリー序盤は下ネタを織り交ぜたギャグ路線でストーリーが展開していきますが、20話を境に本格的なバトルシーンが多くなり、『東京喰種』を彷彿とさせるものがあります。バトルだけでなく自分の外見にコンプレックスを抱えるペニスマンの苦悩と葛藤が垣間見えるちょっぴり悲しいダークファンタジーです。

2014年にアニメにもなった大人気漫画『東京喰種』の作者・石田スイさんがWeb上で公開している『THE PENISMAN』。タイトルのとおり、主人公は男性器をモチーフにしたキャラクター。

主人公がそのものズバリなので抵抗を感じてしまうかもしれませんが、最後まで読めばきっとペニーが愛おしくなるはず!

『世界は踊るいつまでも』

生まれながらに寿命が数字で可視化されている世界で、人々はそれぞれ命にどこか折り合いをつけながら生きています。命がゼロになるそのときまで、緩やかでも温かい物語がつむがれていきます。

たくさんのキャラクターが4コマ形式で描かれていく、ポップでかわいいグラフィックデザインも特徴の心温まる作品です。

悲しくて暗くなりがちな「寿命」というテーマを、4コママンガでポップにまとめた作品です。「今日は泣きたい!」という日におすすめ。

『人生ゲーム』

会社勤めの普通の生活を送っていた「私」は、ある日突然背後からナイフで刺されて死んでしまう。ところが、目が覚めると赤ん坊「里中雪人」の身体で意識を取り戻すことになる。二周目の人生を歩むかなり大人びた雪人の超人ぶりに戸惑う等身大の同級生たちとの、恋と成長の青春ラブコメディー。

生まれ変わりに興味を持っている人は特に感じるものが多いのでは。「もし自分がこの主人公だったら……」と深く感情移入して読める作品です。

『君と来た道』

なんでも一人でできてしまうがゆえに、ありとあらゆることに無関心な少年ハルキは、ある日クラスメイトの女子・遥が空腹から行き倒れている現場に遭遇してしまう。最初は遥が恩返しのために、ハルキに世話を焼こうとしていたが、徐々にハルキを意識するようになる。一方、ハルキも鬱陶しく感じていたがそれだけでない感情に気づいてしまう。不器用な高校生たちの甘酸っぱい青春ラブストーリー。

無気力な主人公が少女に出会い変わっていく様に、ハラハラニヤニヤしてしまいます。この作品を提供しているサイト「廃葬」の作品はすべてクロスオーバーしているので、1つ読むと他の作品も気になり止まらなくなってしまうはずです。

『ホワイトドーム』

「私」は、母との喧嘩に疲れて眠っていると、気づけば窓も扉もトイレも食料も何もない真っ白な空間にいた。同様に閉じ込められている人は徐々に衰退していき、理性も失われていく。「私」は理性を失った人々に襲われるが、危機一髪のところで女子高生に助けられる。食料もなければ出口もない生還率0%の密室から生きて帰ってこれるのか?

極限状態の心情がうまく描かれ、主人公がその中でも自我を失わず、懸命に立ち向かう様にとても勇気づけられます。最後には意外なオチもあるとか。

『ワンパンマン』

ハゲあがるほどの不屈の努力の末、あまりにも強くなり過ぎたヒーロー「サイタマ」の物語。現れる怪人たちとの戦いは圧倒的スペック差からいつもオーバーキル。サイタマは血が滾るような熱い戦いを日々求めるも、ワンパンチで決着がついてしまう。そんな日々に辟易としながらも、今日も怪人たちから人々を守る。

髪が抜けるほど努力した結果、どんな敵でもワンパンチで倒せるようになってしまった主人公。敵の絵はハイクオリティでかっこいいのに、ワンパンマンはひたすらのっぺり顔というおかしな対比も楽しめます。

『LIBRA』

舞台となる土地では、一年のほとんどが雨に覆われているため、太陽を崇め尊んでいる。そして、雨が降り続いている中、消えることなく燃え盛る「永遠の炎」を神として信仰している。様々な願いと思惑が交錯しているなかで、新米神官エクトが見出す「神の火」とは……。圧倒的画力で描かれる注目作!

異世界ファンタジー漫画で、ファンタジー・創作神話・絆モノなどが好きな人におすすめの作品です。

『0/1』

魔法と科学が共存する世界で降霊機具の研究に没頭するイオ。いつものように自らの研究を行っていると、突然、指名手配をされている犯罪者から襲撃を受ける。命からがら犯罪者を捕らえて軍に引き渡したと思ったら、口封じにあいそうになり、今度は犯罪者と共同戦線を張ることに……?

目まぐるしいほど急展開のストーリーに躍動感のあるイラストがマッチして、テンポ良く読むことができます。非日常的なテーマですが登場人物が魅力的で、読みだすと止まらなくなってしまいます。

おわりに

マンガを雑誌や単行本だけで読んでいた人には、目新しい作品が多かったのではないでしょうか。プロの漫画家として活躍している方もWeb上でオリジナルのマンガを公開していたりします。

これからは紙とWebの両方で傑作マンガをチェックしちゃいましょう!

(image by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20141105165536 5459d7f8bb8e3
  • 20141106125758 545af1c61c91f
  • 20141106141201 545b0321836bb
  • 20141106141506 545b03da0792d
  • 20141106141650 545b0442f3149
  • 20141106141928 545b04e0ee52a
  • 20141106142533 545b064d39b94
  • 20141106142931 545b073b31dd0
  • 20141106143224 545b07e8378be
  • 20141106143711 545b090745766
  • 20141106143943 545b099f2b520

本記事は、2014年11月06日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る