生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3. ミキサーで簡単に!ニューヨーク風チーズケーキの作り方

ミキサーで簡単に!ニューヨーク風チーズケーキの作り方

2014年11月04日作成

 views

お気に入り

ベイクドチーズケーキといえば、ニューヨークチーズケーキですが、チーズケーキの発祥はギリシャのようです。今では、アメリカの方が有名ですね。アメリカは日本と違い、料理には砂糖を使う風習がないので、やはりデザートには大量の砂糖を使います。

今回は、ミキサーで全ての材料を混ぜ、型に流して焼くだけで、待っている間にできてしまうニューヨーク風チーズケーキの作り方をご紹介します。昔、筆者の母から教わったレシピです。

目次

材料(18cm~20cmケーキ型)

  • クリームチーズ・・・200g
  • 生クリーム・・・200cc
  • 砂糖・・・80g
  • 薄力粉・・・大さじ3
  • レモン汁・・・大さじ1
  • 卵・・・3個
生クリームのかわりに低脂肪生クリームを使用しても、(同じ分量)とても美味しいです。

作り方(調理時間:70分)

STEP1:オーブンをあたためる

オーブンを150℃~155℃に予熱します。

STEP2:材料を混ぜて型に流し込む

材料をすべてミキサーに入れて回します。しっかり混ざったらケーキ型に入れます。

STEP3:オーブンで焼く

150℃~155℃で予熱したオーブン中段で50分~60分くらい焼きます。ひび割れを防ぐためオーブン皿に湯を張りましょう。

焦げ目がつきすぎる場合は、アルミホイルを上にのせて調節するとよいです。

STEP4:完成!

焼きあがったケーキを取り出して、完成です。

熱がとれるまで冷ましましょう。

作り方のコツ・注意点

冷めると生地がしっとりして落ち着き、美味しくなります。5日くらい冷蔵庫に入れておいて寝かせたものもコクがでるのでおすすめです。数日間食べられますよ。

おわりに

今回のレシピは甘さを控えめにアレンジしたものです。家庭料理は、お店と違い自分でアレンジができるのが魅力です。

甘さは健康志向で、それでいてしっとりしていて、なめらかさとどっしりとした食感が味わえる、ベイクドチーズケーキです。

ぜひ参考にしてください。

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20141026154450 544c9862aa9bb
  • 20141025161635 544b4e5338469
  • 20141025163107 544b51bb7da18
  • 20141025164254 544b547edfa09
  • 20141025165912 544b5850114e5
  • 20141025183506 544b6ecabe2c3

本記事は、2014年11月04日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る