生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 婚活しすぎは要注意!?婚活疲れの予防法とは?

婚活しすぎは要注意!?婚活疲れの予防法とは?

2014年11月11日更新

 views

お気に入り

婚活疲れとは結婚活動いわゆる婚活をしすぎで精神的にも肉体的にも疲労を感じてしまう事です。

実際に12月のクリスマスシーズンに向けて恋人が欲しかったり、結婚相手を探す方が非常の多くなる冬のこの時期。焦って合コン、飲み会、街コン、婚活パーティーなどに参加を多くして婚活疲れしてしまう方も多いようです。

婚活もほどほどにしないといわゆる婚活うつになってしまうこともありますので、注意が必要です。そこで今回は婚活疲れの予防法をご紹介します。

婚活疲れを防ぐには

1:婚活のしすぎに要注意!

毎日婚活すればさまざまな人に出会えますが、出会いの数が多すぎると逆に婚活を滞らせてしまうことがあります。それはたくさんの人と会ってしまうと選択肢がありすぎて、その中から選ぶことが困難になってしまうということです。

食事のメニューが豊富にありすぎると選べないように、パートナーでも数多くの候補を見てしまうとなかなか選べません。そして相手には感情があるのでますます複雑な状況になってしまいます。

つまり婚活はほどほどにした方が限られた中で相手を探すことができ、結果的にスムーズにいい人を見つけられるということですね。

2:婚活は相手あってのものと認識する

婚活の相手を邪険に扱ったり、おかしな対応をしてしまうと、相手は違和感を覚えてしまいます。ひどいケースでは逆恨みされてしまうなんていうことも。そんな状況になってしまったら婚活どころではなくなってしまいますよね。

相手への対応は良くも悪くも自分に必ずはね返ってくるものなので、常に誠意のある接し方を心がけましょう。

3:「疲れたな」と思ったら一旦休憩してみる

婚活に励みすぎると、

「たくさんの人に会いすぎて顔と名前が一致しなくなってしまった。」

「目が肥えてしまって、条件が厳しくなるばかり。」

というような状態になってしまいます。そんなときは一旦婚活をお休みして、気持ちをリセットしましょう。

そうすれば新鮮な気持ちで相手に向き合うことができ、初心にかえって婚活をリスタートできるはずです。

婚活は無理せずにマイペースで続けよう

何でもやり過ぎは禁物です。自分のペースで婚活をすることが婚活疲れを予防するもっとも重要な方法と言えるでしょう。

(image by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20141102152638 5455ce9eccf00

本記事は、2014年11月11日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る