生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 用具レンタルで女性だけでもできる!北海道バーベキュー体験談

用具レンタルで女性だけでもできる!北海道バーベキュー体験談

2014年10月29日作成

 views

バーベキューって性別年齢問わずに楽しめる行事のひとつですよね。「用具を揃えるのがめんどくさい・・・」と敬遠しがちな方も多いかもしれませんが、一度やれば虜になること間違いなし!用具をレンタルできるところもありますよ。

ここでは、用具をレンタルして、女性だけでもできたバーベキュー体験談をご紹介します。

目次

筆者が経験したバーベキューの概要

  • 訪れたエリア:北海道虻田郡洞爺湖町
  • 訪れたスポット:水辺の里財田キャンプ場
  • 時期:2014年8月下旬
  • 誰と行ったか:中学のときの同級生4人
  • 移動手段:札幌から車で行く場合は、片道約2時間。中山峠を通り、喜茂別留寿都郡を経由する国道230号線がメインルートです。
水辺の里財田キャンプ場は北海道の洞爺湖の湖畔にあるキャンプ場で立地は最高です。詳細はこちら

体験したバーベキューの詳細

バーベキューの計画

筆者たちは毎年夏にバーベキューをしています。場所は毎回北海道。夏の北海道はとても過ごしやすく、さほど日焼けを気にする必要もありません。虫も少なく女性は安心です。

去年は日高のキャンプ場でバーベキューをしたので、今年は場所を少し変えて小学校の修学旅行で行った洞爺湖でバーベキューをすることに。予約は1カ月前に電話で行いました。

当日のスケジュール

当日は9時に集合。そこから食材などを調達し、車でキャンプ場に向かいました。現地に到着したのは、14時過ぎでした。一休みした後、準備をしはじめ、お肉にありつけたのは17時半ころです。

バーベキューで作ったもの

  • ジンギスカン
  • 串焼き
  • 焼きおにぎり

北海道といえば、ジンギスカン!北海道のスーパーには、使い捨てのジンギスカン鍋が売られているのでこれを使うのがオススメです。

焼きおにぎりは冷凍のものを買いました。ご飯を炊くとなると時間も気力も使うので冷凍の焼きおにぎりを網の上で焼くのがオススメです。

持っていったもの

  • 炭・・・10kg
  • 食器類
  • 食材
網は使い捨てものを購入し、食器も紙皿を持っていたので片付けも簡単です。片付けが楽なのがバーベキューでは一番大切です。

借りたもの

  • バーベキュー炉・・・600円
  • ランタン・・・300円
  • タープ・・・1300円

かかった費用

  • 炭、網、食器類・・・2000円
  • 食材・・・4000円
  • レンタル用具・・・2200円
  • 施設料・・・1人300円
合計8400円でした。4人で行ったので、1人2050円です!とても、安上がりなバーベキューでした。

バーベキューの感想

外でご飯を食べるってこんなに楽しいんだ。ってことに気づくことができます。なかなか会えない同級生と会える行事となり、思い出に残ると思います。お金も案外かからないですし、準備も女だけで楽々できます。しかし、火の取り扱いには十分注意してください。

これからバーベキューへ行く方へアドバイス

注意点としましては、やはりあまりおしゃれをしすぎないということです。動きやすい格好かつ、汚れても良い服装がオススメです。

あと、食べ物の取り扱いには気をつけてください。筆者は去年のバーベキューでちょっと目を離したすきに焼きおにぎりを全部カラスに食べられてしまいました・・・。食べ物は目が届く範囲に置いておきましょう。

また、ほぼ手ぶらで行って、手ぶらで帰るように準備をすることをオススメします。お腹いっぱいになると片付けが億劫になります。皿やコップは捨てられるものにし、炭は使いきれる量を持って行きましょう。

おわりに

一度やると必ずハマってしまうのがバーベキュー。大切な友だちを誘ってバーベキューデビューしてみませんか?

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20141027194107 544e21430f70f
  • 20141029190737 5450bc6965bb0
  • 20141027200441 544e26c98e345

本記事は、2014年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る