生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon moneyマネー

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. もらわなきゃ大損!?すぐにでもやりたい「子育て世帯給付金」を受け取る方法

もらわなきゃ大損!?すぐにでもやりたい「子育て世帯給付金」を受け取る方法

2014年10月29日作成

 views

平成26年4月からの消費税率の引き上げに対し、子供世帯への影響を緩和するために「子育て給付金」が子供一人当たり1万円が支給されることはご存知でしたでしょうか?

申請が面倒と思われるかもしれませんが、この不景気な時代、一人当たり1万円はかなり大きいものかと思います。ここでは、「子育て給付金」をもらっていない方へ、給付金の受け取りについてご紹介します。

「子育て給付金」を受け取ろう!

申請する

「子育て給付金」は申告しないともらえないものです。まだ請求をしていない人は、お住まいの市町村の子育て給付金担当者にすぐ連絡してください。

連絡先を探す

ネットなので検索しましょう。例えば、東京都渋谷区にお住まいの方でしたら「東京 渋谷 子育て給付金」などのように検索すれば、該当の役所が検出されます。

たとえば渋谷の場合、お問合せ先は「渋谷区臨時給付金コールセンター」と出てきます。(電話:0120-926-690)運営時間:8時30分~18時(注)日曜日、祝・休日を除く。

フリーダイヤルです。平日の朝から夕方当たりに電話するといいでしょう。

子育て給付金を活用しよう!

もらえるものはもらわないと、もったいないです。税金や社会保険は申請主義であることが多いので、知らないと損することがたくさんです。

いろいろ知って、生活を少しでも豊かにしていきましょう。

こちらの記事は、専門家プロファイルよりファイナンシャルプランナー・岡崎 謙二さんにご提供いただきました。
記事提供元:専門家を探せる、相談できる。専門家プロファイル

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20141029120709 545059dd63523

本記事は、2014年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る