生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 丸ごと目玉焼き入り!ハムエッグ風おにぎらずの作り方

丸ごと目玉焼き入り!ハムエッグ風おにぎらずの作り方

2014年10月29日作成

 views

握らず作る、おにぎらず。おにぎりでは作れないような具材を入れる事ができるので、前日の残り物でもOK!

ここでは目玉焼きをメインとしたおにぎらずレシピをご紹介します。

目次

材料(1人分)

おにぎらず用

  • 白いご飯・・・茶碗1杯
  • 焼き海苔・・・1枚
  • 塩・・・少々
  • スライスハム・・・1枚
  • スライスチーズ・・・1枚
  • レタス・・・適量
  • マヨネーズ・・・適量

目玉焼き用

  • 卵(ここではMサイズ使用)・・・1個
  • サラダ油・・・小さじ1
  • 水・・・大さじ1

作り方(調理時間:10分)

STEP1:卵を焼く

まずは、目玉焼きを作ります。フライパンを熱し、油をひいたら中火にし、卵を割り入れます。周りが少し固まってきたら、水を入れ蓋をしましょう。

弱火にして、20~30秒位たったら蓋をあけ、白身の部分が固まっていたら火を止めます。

黄身が固まってしまいますので、焼き終わったらすぐに皿に盛り付けましょう。

STEP2:醤油をかける

皿に盛り付けたら醤油を大さじ1程かけましょう。

STEP3:海苔の上にご飯をのせる

海苔を用意し、その上に塩をぱらぱらと振りかけます。

次に、茶碗半分のご飯をのせます。このとき、できるだけ四角い形になるようにご飯を広げましょう。

STEP4:レタスをのせる

レタスとマヨネーズをのせます。

STEP5:ハムとチーズをのせる

STEP4の上にハム、チーズの順番でのせます。

STEP6:目立焼きをのせる

STEP5の上に目玉焼きをのせます。

STEP7:ご飯をかぶせる

残りのご飯をかぶせ、軽く塩を振ります。

STEP8:海苔をたたむ

海苔の角の部分を、真ん中にむけて折りたたみます。

同様にして、4つの角すべてを真ん中にむけて折りたたみます。

くるっと折りたたんだ後、ひっくり返して2~3分待ちます。しばらくするとご飯と海苔が馴染んできます。

STEP9:包丁で切る

包丁をさっと濡らし、半分に切ります。

STEP10:完成

お好みの器やお弁当箱等に盛り付けて完成です!

作り方のコツ・注意点

目玉焼きの黄身の固さは、半熟が苦手な方もいらっしゃいますので、お好みの固さで調整してください。

あまりにも半熟すぎると、包む時に黄身がつぶれてしまう事もありますので注意しながら作ってみてください。

おわりに

おにぎらずは色々な味を楽しめるので、ランチがさらに楽しくなりそうですね。また、朝ごはんのメニューにもよいと思います。

ぜひ参考にしてください。

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20141023105214 54485f4e8df3d
  • 20141023105239 54485f671fdce
  • 20141023105251 54485f735dec5
  • 20141023110948 5448636c0ef1c
  • 20141023111005 5448637d742e4
  • 20141023111016 54486388777d1
  • 20141023111034 5448639a1eefc
  • 20141023111051 544863abd0941
  • 20141023111149 544863e571c6f
  • 20141023111206 544863f688e4e
  • 20141023111314 5448643ae5961
  • 20141023111227 5448640bd5436
  • 20141023111358 544864667365d

本記事は、2014年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る