生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3. 閉鎖・改修予定が迫る…2014年度に急いで行くべき観光名所6選

閉鎖・改修予定が迫る…2014年度に急いで行くべき観光名所6選

2014年10月22日作成

 views

お気に入り

2014年度で閉鎖・改修されてしまう予定の観光名所がたくさんあるのをご存知でしょうか。閉鎖されるともう二度と行けなくなってしまいますし、改修されるとオリジナルの姿は見ることができなくなってしまいます。

閉鎖・改修されたあとに後悔しても後の祭り!2014年の今だからこそ行くべき観光名所をご紹介します。

目次

国立競技場:2014年12月解体予定

明治神宮の隣にある国立競技場は1964年東京オリンピックのために建設されました。今では、キリンチャレンジカップなどのサッカー大会なども開催され、元日本代表監督であるジーコがトヨタカップの大会MVPをとった舞台でもあります。

明治神宮外苑の銀杏並木を散歩する間に通るため、人気デートスポットの一部でもあります。大規模なコンサートも行われていました。

都民に長く親しまれた国立競技場ですが、2020年東京オリンピックのメインスタジアム設立に向けて、残念ながら12月に解体工事が計画されています。

国立競技場インフォメーション

  • 場所:東京都新宿区霞ヶ丘10‐2
  • TEL:03‐3401‐3881
  • アクセス:国立競技場駅から徒歩4分
参考:国立競技場

こどもの城(青山劇場・青山円形劇場):2015年3月閉鎖

2015年3月をもってこどもの城が閉館することになり、残念ながら施設内の青山劇場・青山円形劇場が閉鎖することになりました。

アニー、ガラスの仮面などの有名劇が数々上演された劇場であるため、なくなってしまうことは非常に残念です。

2014年11月にはミュージカル「アリスインワンダーランド」が企画されていますので、青山劇場の最後の思い出に行ってみるのもいいかもしれません。

こどもの城(青山劇場・青山円形劇場)インフォメーション

  • 場所:東京都渋谷区神宮前5‐53‐1
  • TEL:03‐3797‐5678
  • アクセス:渋谷駅から徒歩10分
参考:青山劇場HP

アリスインワンダーランドインフォメーション

  • 日時:〓2014年11月9日(日)~30日(日)
  • 料金:〓S席¥13,000/A席¥8,000/B席¥4,000(税込・全席指定)

川越 時の鐘:2015年度大規模改修予定

西武新宿線・本川越行きの終点である川越は、古くは小江戸と呼ばれ、400年前の江戸時代から川越の風情ある町並みを現在に残す、首都圏の人気の観光スポットです。

現在は、1日に4回(午前6時・正午・午後3時・午後6時)鐘が鳴ります。日本の音風景百選にも選ばれた、大変価値のある鐘楼です。

そんな川越の名物「時の鐘」初めての改修工事が、2015年から始まってしまいます。約400年間川越の町を見守ってきた時の鐘のオリジナルの姿を見られるのは今だけです。

川越 時の鐘インフォメーション

  • 場所:川越市幸町15-7
  • TEL:049-224-6097(川越市文化財保護課)
  • アクセス:本川越駅から徒歩14分
参考:川越市

小田原城天守閣:2015年7月改修予定

小田原城は天下人豊臣秀吉に最後まで抵抗した戦国武将・北条氏のお城として大変有名です。

そんな小田原城ですが、老朽化から天守閣を改修工事することになり、2015年の夏から約2年間ほど、中に入れない状況になるようです。

今のうちに行くことをお勧めします。

小田原城インフォメーション

  • 場所:神奈川県小田原市城内
  • TEL:0465-23-1373
  • アクセス:小田原駅から徒歩11分・小田原厚木道路「荻窪IC」から車で10分
参考:小田原市

渋谷公会堂:2015年度解体予定

渋谷公会堂は1964年の東京オリンピックの重量挙げ会場として設立され、2006年から5年間はC.Cレモンホールという名称でも呼ばれていました。現在まで、様々なミュージシャンのコンサート会場として利用されています。

「8時だョ!全員集合」や「ザ・トップテン」の生放送会場として使われていたことも有名です。

残念ながら、こちらも館内老朽化のため2015年度中に取り壊され、新しい渋谷公会堂を2017年に建て替える予定です。

歴史を作った会場、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

渋谷公会堂インフォメーション

  • 場所:東京都渋谷区宇田川町1‐1
  • TEL:03-3463-3022
  • アクセス:渋谷駅から徒歩12分
参考:渋谷公会堂

【おまけ】竹田城:入場規制(冬季)

今年で行けなくなるわけではないですが、入場規制が始まります。

「天空の城」とネットなどのメディアで話題となり、いまや観光客で大混雑するようになった竹田城ですが、そのあまりの人気に見学ルートの地盤が持たず、「落城するのでは!?」と巷でうわさされています。

そのため、竹田城は冬季の滑落事故を防止することと補強工事などのために、冬季の入場を禁止することになりました。

平成26年12月11日から平成27年3月17日までの期間は入場できません。

春先まで竹田城には行けないので、今年行きたい方は早めに訪れましょう!

竹田城インフォメーション

  • 場所: 兵庫県朝来市和田山町竹田169
  • TEL:079-674-2120(情報館 天空の城)
  • アクセス:JR播但線竹田駅から徒歩21分
参考:朝来市

おわりに

数々の思い出のある名所がなくなってしまう、改修されて元の姿が見られなくなってしまうのは、非常に悲しいことです。しかし、今ならまだ間に合います!

訪れたことのない方はもちろん、一度訪れたことのある方も、最後の姿をしっかり目に焼き付けるためにも、早めにおでかけの計画を立ててみてはいかがでしょうか。

(image by 筆者)
(image by wikipedia1 2 3)
(image by amanaimages1 2)

この記事で使われている画像一覧

  • 20141022155823 5447558f4955f
  • 20141007161211 5433924b7610e
  • 20141022160941 54475835cd804
  • 20141007162202 5433949b00566
  • 20141007165356 54339c147817a
  • 20141008150734 5434d4a645186
  • 20141007172911 5433a457edde7
  • 20141022155911 544755bf3c4bb
  • 20141007181647 5433af7f74942
  • 20141007183524 5433b3dc87fd1
  • 20141007185923 5433b97b063fa

本記事は、2014年10月22日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る