生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon businessビジネス・経済

  1.  
  2.  
  3.  
  4. あわてる前にまずチェック!パワーポイントが開けないときの2つの対処方法

あわてる前にまずチェック!パワーポイントが開けないときの2つの対処方法

2014年10月21日作成

 views

お気に入り

締め切りの迫った資料作成時に「パワーポイントが開けない!」というピンチに陥ったことはありませんか?

こんな危機的状況は避けたいもの。そのためにはちょっとしたコツがあるのです。

この記事では、パワーポイントが開けないというトラブルに対処するために知っておきたいコツを伝授します。

目次

よくあるパワーポイントのトラブルとは?

よくあるケースが、自宅と会社のパソコンで作業をしたときに起こるトラブル。

具体的には「会社のパソコンで作成作業中のパワーポイントを、週末家のパソコンで作業して完成したのだけど、完成したファイルが会社のパソコンで開けない!」というような状況になります。

これは、作業しているパワーポイントのバージョンが違うので発生することが多いです。

よくある「自宅で作ったファイルが会社で開けない」トラブルは、会社のパソコンがちょっと古くて、最近自宅にもパソコンを購入した人がよく陥る現象です。

最近購入したパソコンのパワーポイントのバージョンの方が新しかったんですね。

「パワーポイントが開けなくて困った」ときは?

それでは、パワーポイントが開けない場合には、どうすればよいのでしょうか?

作業しているパソコンで、以下の操作をすれば開けるようになります。

  • 1:メニューの「ファイル」→「名をつけて保存」をクリックする。
  • 2:「ファイルの種類」で、使用したいパソコンのパワーポイントのバージョンにあわせたファイルの種類を選択する。
  • 3:保存する。

「使用したいパソコンのパワーポイントのバージョンにあわせて保存する」というのがコツというわけです。意外と簡単に解決できますね。

「パワーポイントが入っていなくて困った」ときは?

逆に、「家で作業の続きをしようと思ったら、家のパソコンでパワーポイントのファイルが開かなかった」という場合もありますね。

その場合、そもそも家のパソコンにパワーポイントがインストールされていない、というケースがたまにあります。

そんな時は、パワーポイントを購入して、家のパソコンにインストールする、というのが簡単です。

しかし、めったに使わないものにお金を使いたくない人は以下のサービスを利用するとよいでしょう。

ピンチのときも慌てないで!

パワーポイントの仕組みや、なぜ開けないのかという原因を知っておけば、いざというときに慌てずにすみますね。ぜひ参考にしてみてください。

こちらの記事は、専門家プロファイルよりプレゼンマスター・山田進一さんにご提供いただきました。
記事提供元:専門家を探せる、相談できる。専門家プロファイル

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20141009175228 54364ccc3f3c2

本記事は、2014年10月21日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る