生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 子供の笑顔を離れて暮らす家族に届ける!写真入りクリスマスカードの作り方

子供の笑顔を離れて暮らす家族に届ける!写真入りクリスマスカードの作り方

2014年10月17日作成

 views

筆者は海外在住で、日本に住む両親になかなか孫の顔を見せてあげられません。毎年恒例で、クリスマスには娘と一緒に子供たちの写真が入ったフレームタイプのカードを作って贈っています。壁に飾り、とても喜んでくれているようですし、娘も楽しんで作っています。

ここでは、写真が入ったフレームタイプのクリスマスカードの作り方をご紹介します。

用意するもの

  • クリスマスカラーのリボン・・・3本
  • カード用の画用紙
  • クリスマスっぽい切り抜きやシール
  • 写真を切り抜いたもの
  • はさみ
  • のり
  • カラーペン

作り方

STEP1:リボンをみつあみにする

フレームの周りを飾るリボンをみつあみにします。娘が喜んでしてくれます。お子さんと楽しんでできる作業です。

最後は蝶々結びでとめましょう。

STEP2:リボンを画用紙の周りに沿って貼りつける

のりを使って、みつあみにしたリボンを画用紙に貼りつけます。楕円形にしたり、丸にしたり、好きな形にできます。

画用紙のまわりを切って、楕円形やギザギザのカードにしても可愛いです。

STEP3:カードに写真などを配置し、貼っていく

写真とクリスマスらしい切抜き、シールなどをのりで貼っていきます。

まずは並べてみて、バランスを整えてからのりで貼るとよいでしょう。

STEP4:カードにメッセージを書いて、完成

カラーペンを使ってメッセージを書いて完成です。

おわりに

読んで終わりではなく、飾って楽しめるカードなので、離れて暮らす家族にとても喜ばれます。リボンのおかげで、立体感がでて可愛いですよ。

ぜひ参考にしてください。

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20141013114652 543b3d1cc8a51
  • 20141013112554 543b383294a91
  • 20141013112926 543b390673746
  • 20141013113022 543b393e12275
  • 20141013113057 543b396169300
  • 20141013114532 543b3cccc68ea
  • 20141017130003 5440944343c7d

本記事は、2014年10月17日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る