生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4. いつもの料理もおしゃれに美しく!すてきな盛り付け方のコツ・方法

いつもの料理もおしゃれに美しく!すてきな盛り付け方のコツ・方法

2014年10月16日作成

 views

料理の盛り付け、おしゃれにならない……と気にしたことはありますか?「味はいいけれど見た目はイマイチ」では、せっかくおいしく作った料理がもったいないですよね。

同じ料理でも、盛り付けを工夫するだけでぐっと豪華に、おしゃれに、そしておいしくグレードアップすることができます。

ここでは、おいしい料理をさらにおいしくするすてきな盛り付け方の極意と方法をまとめてご紹介します!

目次

ジャンル別!盛り付け方法まとめ

サラダの盛り付け方

緑一色で単調な見た目になってしまいがちなサラダですが、生ハムをたっぷりのせて、最後にポーチドエッグを落とせば、豪華さ満点!

野菜は生ハムの下に隠れていますが、トマトやかぼちゃで彩り豊かに。こうすると、生ハムを取り分けた後でもカラフルでおしゃれな見た目を保つことができます。

野菜は、葉物野菜を下に敷いたら、葉物野菜と色が似ている野菜から順にのせていくのがコツ。こうすれば、まとまりがある見た目に落ち着きます。

パスタの盛り付け方

パスタがキレイに盛れれば、それだけでとってもおしゃれに!トングで巻くようにパスタを盛りつけて、頂上や側面に具を添えます。仕上げにパセリなどを振れば、お店で出てくるようなパスタに!

巻くように高く盛り付けることで、見た目が豪華になるだけでなく、冷めにくく温かさを保ちながら食べられる効果もあるんです。

ステーキの盛り付け方

そのままでも十分おいしいステーキですが、ちょっとしたつけ合わせを添えるだけでレストランの高級ステーキに大変身!ポイントは「赤・緑・黄色」の3色を使うことです。ニンジン・ほうれん草・コーンが定番ですね。

また、お肉は脂身が奥に、幅が広い方が左にくるように置くのが◎。その上にレモンやバターを添えると、ぐっとおしゃれになります。

カフェ風ワンプレートディッシュの盛り付け方

カフェでおなじみの、おしゃれなワンプレートディッシュ。難しそうに見えますが、キレイに盛り付けることより「崩して高く盛る」ことを意識すれば、カフェ風プレートに近づけることができます。

その他、野菜を工夫したり、小皿を活用したりと、ちょっとの工夫でおうちカフェ気分を味わうことができます。

カフェ風パンケーキの盛り付け方

休日のブランチにぴったり!今流行りのパンケーキをおしゃれにつくっちゃいましょう。

そのまま盛り付けるだけでなく、粉砂糖をおしゃれに振りかけたり、フルーツやはちみつを添えることで、よりおいしそうなパンケーキに早変わり。シリコンカップを活用すれば、ハート模様も作れちゃいます。

デザートの盛り付け方

手作りでも市販のデザートでも、盛り付けを工夫すればより上品に、おいしそうになります。ポイントは5つ。

  • 白いお皿を使う
  • 生クリームやソースを使う
  • 固形のものは並べ方を工夫する
  • 1つのお皿に複数のデザートを盛る
  • 大きいお皿の中央にちょこんと乗せる

取り入れられそうなものから挑戦してみましょう!

EMBED:uMvSkIA1kd4

ソースを使った盛り付けは、こちらの動画がとっても参考になります。

お弁当の盛り付け方

お弁当は、どうしても茶色っぽい見た目になりがち。そこで意識してほしいのが、「赤・緑・黄色」の3色です。食材だけでなく、シリコンカップなども活用して、なるべくこの3色を取り入れましょう。

また、お弁当を開いたら中身が……!!という経験のある方は、おにぎりにすると◎。もしくは、ご飯をしっかり隅まで入れて強めに押し付けます。これなら持ち運んでも、中身を崩すことなく保てます。

その他、おかずをピックに刺したり、ウインナーなどで高さを足したりと、ちょっとした工夫でお弁当は美しく、持ち歩いても崩れないようになります。

可愛すぎる!子どもが喜ぶ「デコカレー」

いま子どもに大人気なのが、いろんな形がご飯で簡単に作れちゃう「デコカレー」。嫌いな野菜が入っていても、これなら大喜びで食べてくれそうです!

ハリネズミカレー

可愛い上にとってもユニークですね!背中のトゲトゲはたまねぎをフライしてつくっていますが、揚げたパスタなどでも代用できるようです。

白くまさんカレー

まるでプールに入っているかのようにカレーに浮かぶ白くまさん。こっちまで笑顔になりそうです。

もっとたくさんのデコカレーレシピを見たい方はこちらもチェック!グリコデコカレー

大根おろしアート

最近Twitterで話題になっているのが、「大根おろしアート」。普通なら脇役のはずの大根おろしが主役級に目立っちゃいます!

ねこ

Twitterで話題になったねこ型大根おろし。とってもキュートです。ねこだけでなく、ほかの動物にチャレンジしてみても楽しそうですね!大根で手が荒れるおそれがあるので、手袋をした方がよいそうです。

白くま鍋

白くまが気持ちよさそうに鍋に浸かっています。ミルフィーユ鍋の日にぴったり。こちらも、白くま以外の動物でも挑戦してみたいですね。大根おろしを固めに水切りするのがコツ。

盛り付け3つの極意

彩り

彩りを揃えると見た目に美しいだけではなく、おいしさにもつながるし、栄養バランスも整います。

彩りの基本は「赤・黄・緑」、そしてさらに「白・黒」が加わるとさらに豪華に、おいしそうな料理になります。

高さ

高く盛って立体感を出すのも重要なポイント。平たく乗せるとインパクトに欠けますが、高低差を出すと自然と美しく見えます。

バランス

これは、器に対する料理の量のこと。器にはおよそ30%以上のスペースを残してあげると、それだけでこなれた盛り付けに見えます。器いっぱいに盛るのではなく、余白を残して盛ることを意識しましょう!

キレイな盛り付けで、見た目以上の効果が得られる

盛り付けをすると、視覚的に美しく見える、というのは当たり前ですが、実はそれだけではないんです。彩りよく美しく盛り付けることで食欲が増しますので、健康の第一歩である「食」を無理なく促進してあげることができます。

また、盛り付けに野菜を活用することで栄養バランスもよくなったり、子どもの好き嫌いが解消されたりと、さまざまなプラス効果が生まれます。

作ってあげる相手のことを考えて、いつもの料理を「盛り付け」でワンランクアップさせましょう!

(image by amanaimages,kaori,na##,いちにゃん, REN,cherry,flicker)

この記事で使われている画像一覧

  • 20141015150957 543e0fb59444e
  • 20141015151340 543e1094c253f
  • 20141015152059 543e124b13d2c
  • 20141015173646 543e321e7accd
  • 20141015165816 543e2918e3869

本記事は、2014年10月16日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る