生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. ココイチでオリジナルカレーを作ってみよう!CoCo壱番屋のおすすめトッピングと組み合わせ12選

ココイチでオリジナルカレーを作ってみよう!CoCo壱番屋のおすすめトッピングと組み合わせ12選

2014年10月15日作成

 views

SKE48とのコラボ企画で大きな反響を呼んでいる大手カレーチェーン店の「CoCo壱番屋」、略して「ココイチ・CoCo壱」ですが、選べるトッピングや辛さが豊富ということで、人気を博しています。

とはいえ、あまりココイチに行かない方は、どんなトッピングを選べばいいのか少し迷ってしまいますよね。

そこでここでは、ココイチファンの方の情報などを参考に、初めて行く方にも自信を持っておすすめできるハズレなしのトッピングと、その組み合わせをご紹介いたします!

目次

おすすめトッピング7選

チーズ:185円

嫌いな人はいないと言っても過言ではないのでしょうか。やはりカレーを美味しくしてくれるトッピングとして、チーズは欠かせませんね。チーズが2倍になる「チーズダブル」というのもあるので、チーズ好きの方はぜひ!

チーズだけでも十分おいしいですが、チーズとさらにもう1~2品トッピングする方が多いようです。

カツ(ロースカツ、チキンカツ、メンチカツ:258円 ビーフカツ:360円)

ビーフカツ、ロースカツ、チキンカツ、メンチカツと種類の豊富なカツカレーシリーズです。カレースパイスの風味と、サクサクに揚げられたお肉と衣が、絶妙にマッチしています。

ビーフカツ以外は値段が同じなので、その日の気分に合わせて気兼ねなく好きなものを選べますね。

カツも、他のトッピングとの組み合わせのベースに選ばれることが多いようですよ!

ソーセージ:258円

パリっとした食感と凝縮された旨味で、大人から子供まで幅広い世代から大人気のトッピングですね。食べごたえがある食感で、パキッと折れて肉汁が溢れてくる様子がとても食欲をそそります。

パリパリチキン:258円

その名の通り、パリパリとした食感で人気の鶏肉です。パリパリとジューシーのバランスが絶妙で、カレーに新たな旨味を添えてくれます。チキンカツのトッピングよりもカロリーが抑えられるのもうれしいポイント。

エビにこみ:206円

やはり魚介類のカレーもお肉に引けをとらないほど人気のメニューですよね。その中でもエビにこみは人気のトッピングです。エビがしっかりプリプリしているので、そこに惹かれる方が多いのだそうです!

ほうれん草:206円

トッピングというとついついお肉などのガッツリ系を頼んでしまいがちですが、そんな中お肉に負けない人気があるのがほうれん草です。

栄養面から見ても優秀なのですが、CoCo壱ファンからすると、カレーの味を邪魔しないので、カレーや他のトッピングとの相性が抜群なのだそう。野菜が少し欲しいなという方は迷わずトッピングしましょう!

クリームコロッケ(カニ入り):206円

カニクリームコロッケは、根強いファンがいて安定した人気を誇っているトッピングです。崩して食べれば、カレーをマイルドにしてコクを与えてくれそう。カレーもカニクリームコロッケも好きという方にはたまらないトッピングですよね。

おすすめのトッピングの組み合わせ5選

トッピングは、1品追加するだけではなく、2品・3品と組み合わせて楽しむのも一般的。ここでは、おすすめの組み合わせをご紹介します!

ほうれん草+カニクリームコロッケ:412円

クリームのまろやかさとほうれん草の食感・風味が、いい具合に絡み合ってくれそうです。ほうれん草がどんなトッピングとも相性がいいということの証明にもなる組み合わせですね!

エビにこみ+ソーセージ:464円

シーフードとお肉をどちらも食べられる贅沢な組み合わせですね。「アメトーク」でケンドーコバヤシさんが好きだと明言していたトッピングの組み合わせでもあります。

カツカレー+チーズ+ほうれん草:649円

カツとチーズの組み合わせは、絶対に美味しい鉄板の組み合わせ。そこに彩りとしてのほうれん草がしっかりマッチします。ほうれん草自体がそこまで味の強いトッピングではないので、味が喧嘩することもありません。

カツはロースカツ、チキンカツ、メンチカツの値段で計算しています。

チーズ+きのこ:391円

カレーのお肉ときのこのハーモニーを楽しめるトッピングです。

きのこの部分はイカでもいい、という意見も多いようです。チーズ+きのこでもチーズ+イカでもお値段は391円ですので、お好きな方を選んでみてくださいね。

カツくらい大きいトッピングになってしまうと食べにくいという方も多いと思いますが、きのこやイカなら具が小さいので、しっかりルーとご飯とトッピングをすくって食べることができますね。大きく口を開けてカレーを食べるのに抵抗のある女性にもおすすめです。

ソーセージ+チーズ+スクランブルエッグ:587円

これまで登場しなかったスクランブルエッグも、「組み合わせる」という点では大注目です。

ソーセージとスクランブルエッグなんて朝食かと思ってしまう組み合わせですが、それをチーズでまとめることで、ガッツリ食べられるのにまとまりがあるカレーになります。

卵と何かを合わせるのがたまらなく好きだという方には、もう頼まずにはいられない組み合わせのトッピングだと思いますよ!

みんなのおもしろトッピング

野菜カレー+ハーフチーズ+クリームコロッケ

とてもバランスの良いカレーです!

野菜カレー+豚しゃぶ+納豆+パリパリチキン

4種類もの組み合わせ、なかなかの上級テクニックです。パリパリチキンをPPCと言っているあたりも、玄人を感じさせますね!

手仕込みチキンカツカレー+ほうれん草

オーソドックスでありながら、やっぱりこれが一番と言ってしまうベストコンビです!

ハーフきのこカレー+豚しゃぶ

女性でも満足のヘルシーコンビネーションです。

スクランブルエッグカレー+ソーセージ+フィッシュフライ

まさにトッピングの醍醐味とも言える組み合わせですね。卵に包まれてご飯が見えなくなっているので、もはやオムライス感も味わえるのかもしれません。

おわりに

予算に限りを決めなければ、CoCo壱番屋でのトッピングの可能性は無限大ですよね。CoCo壱初心者の方は、おすすめトッピングから攻めて、慣れてきたら自分のオリジナルカレーに挑戦してみることをおすすめします。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20141015110304 543dd5d828dd7

本記事は、2014年10月15日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る