生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. モザイク模様!「焼き豚×きゅうりのモザイクおにぎらず」の作りかた

モザイク模様!「焼き豚×きゅうりのモザイクおにぎらず」の作りかた

2014年10月15日作成

 views

ネットで話題の「おにぎらず」。「おにぎらず」とは、おにぎりの握らないバージョンのことです。

お弁当箱を開いたときに「おっ」と思ってもらえるような、色がきれいな「おにぎらず」を作ってみました。

具は焼き豚ときゅうり。ピンク×黄緑色の四角を並べたモザイク模様の「おにぎらず」です。

材料(1人分)

  • ご飯・・・120g
  • 焼きのり(全形)・・・1枚
  • 青じそ・・・2枚
  • 焼き豚・・・2枚
  • きゅうり・・・1本
焼き豚は、太く切りたいので、切れていないものを選んでください。
きゅうりは、1本全てを使うわけではないので、サラダのあまりなどでもOKです!
ご飯は、試してみた結果、120g~150gが包みやすい分量でした。

作り方(調理時間:10分)

STEP1:焼き豚を切る

焼き豚は、約1センチの厚みで2枚カットします。

STEP2:きゅうりを切る

きゅうりは、端を切り落として、写真のように縦に1/2に。焼き豚と厚みが合うようにしてください。

STEP3:モザイク模様に並べてみる

焼き豚、きゅうり、共に縦にカットして、モザイク模様になるように並べてみます。

断面がきれいになるように、この段階で微調整します。

STEP4:おにぎらずの具を乗せる

ラップを敷いて、その上に全形ののりを1枚敷きます。

角を上にし、1/2の分量のご飯、青じそを1枚乗せます。

ご飯でサンドしたいので、ご飯は1/2の量を乗せてください。

その上に、焼き豚、きゅうり、焼き豚、きゅうりと並べたものを乗せます。

その上に、青じそ、ご飯を乗せます。

STEP5:おにぎらずを巻く

まずは横から包みます。

左、右と包んだら、

上からも包みます。

下からも包んだら、ラップを巻きなおします。

巻いた部分を下にして、形を整えたらできあがりです。ラップで包んでなじませておきます。

海苔とご飯がなじんだらラップごと半分にカットして、お弁当箱に入れて持っていきましょう!

作り方のコツ・注意点

断面もかわいい「おにぎらず」ができました。焼き豚のピンク、きゅうりの黄緑色がいいコントラストになっています!そして、青じその風味もおいしいです。

ラップで巻いておくと、片手でつかんで食べても、手が汚れません!

「おにぎらず」は、カットしなくてもいいのですが、「焼き豚×きゅうりのモザイクおにぎらず」は、せっかくきれいな色合いなので、カットして持っていくのがイチオシです。

おにぎりの具としては意外なきゅうりと焼き豚の組み合わせですが、ご飯とも合うので、ぜひ試してみてください!

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20141013143609 543b64c971ade
  • 20141013143750 543b652eabe6c
  • 20141013143808 543b6540ea98b
  • 20141013143822 543b654e53be5
  • 20141015114654 543de01e7a80e
  • 20141013143903 543b6577efe42
  • 20141013143917 543b65854db30
  • 20141013143932 543b659481f5c
  • 20141013143949 543b65a5e09be
  • 20141013144007 543b65b7b84c7
  • 20141013144022 543b65c6582e1
  • 20141013144036 543b65d411d0c
  • 20141013144049 543b65e16f5bb
  • 20141013144103 543b65ef0f1af
  • 20141013143609 543b64c971ade
  • 20141013143700 543b64fc27065

本記事は、2014年10月15日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る