生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. disる知らないとかわろたw 女子大生が本当に使ってるネット用語まとめ

disる知らないとかわろたw 女子大生が本当に使ってるネット用語まとめ

2014年10月15日作成

 views

SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の普及に伴い、TwitterをはじめとするSNSなどで多くの人がネットスラングを使いこなすようになりましたね。

その勢いは、ついに女子大生にまで浸透中。「育ちのいい女の子はそんな俗な言葉使わないでしょ?」と女子大生にあらぬ理想を抱いている方もいるかもしれません。

しかし、実際に使わなくても、意外と多くの女子大生がネット用語の知識を持っているようです。

また、もともと知識のない人も、SNSなどで周囲が使っているのを見て、だんだん自分も使い始めるというのもよくあるパターン。

ここでは、現役女子大生の筆者が、TwitterやLINE、そしてリアルで、周囲の女子大生が実際によく使っているネット用語についてご紹介します。

目次

わろた

「笑った」という意味です。2ちゃんねる発祥の言葉ですが、近年一般にも普及しSNSなどで広く使われるようになりました。女子の使用率はあまり高くなかったのですが、最近増加しているように見受けられます。

元は「ワロタ」とカタカナで書くものですが、女子大生は控えめに(可愛らしく?)「わろた」とひらがなで書きます。また、「笑」を意味する「w」と共に使用される場面が非常によく見かけられます。

  • 使用例:うそでしょ?わろたwww
備考:「わろた」「www」などは、女子同士の会話やLINEでは頻繁に使用されるますが、男性が交じると使用停止する確率が高くなります。これは、引かれるのを避けるためです。

DQN(ドキュン)

「ヤンキー・不良」「粗暴そうな風貌をしている人」「非常識で知識や知能が乏しい人」といった悪い意味で使われる用語です。こちらも2ちゃんねる発祥で、近年若者を中心に使われるようになりました。

女子大生が表記する場合は、女の子らしくひらがなで「どきゅん」と書くことが多いようです。

  • 使用例:中学の友達がどきゅんになっててびっくりしたあ!

コミュ障

「コミュニケーション障害」の略称。会話のキャッチボールが上手くできず、他愛もない会話を続けることに苦痛を感じる人を指します。

大学では、実際にはコミュ障の域に達しているとは思われないただの「人見知り」な学生が、口癖のように「コミュ障だからさ~」と言う場面が多く見られます。

  • 使用例:わたしコミュ障だから上手く話せないかも。

リア充

2ちゃんねる発祥の非常に有名な言葉で、「現実(リアル)の生活が充実している」状態を指します。例えば友人が多く、恋人がおり、休みの日には常に予定がある、といった充実した大学生ライフを送っている人を指します。

しかし、「恋人がいなくても充実している」という声から、最近は恋人の有無は絶対条件ではなくなりつつあるようです。

  • 使用例:リア充羨ましい。
備考:SNSなどでいかにもリア充してそうな写真を頻繁にあげる女子大生が多く存在し、「リア充アピールがうざい」と影で嫌がられていることもあります。

ぼっち

「一人ぼっち」の略称。なんと大辞林にも掲載されており、社会一般にも通用する言葉として広まっています。大学内で一人でご飯を食べると「ぼっち飯」と認識されてしまいます。

男子学生のぼっち飯はしばしば見られますが、女子学生のぼっち飯はそれほど多くありません。そのため女子学生のぼっち飯は男子以上に目立つことも。

  • 使用例:ぼっちやだ~!誰か同じ授業の人一緒に受けよ!

きたこれ

「これはきたぞ!」といったように、自分の待ち望んでいた事態が現実になったとき、何か自らにとってうれしい事態が起きた時などに使用され、その興奮を示す言葉です。

こちらも2ちゃんねる発祥で「キタコレ」とカタカナ表記されるものですが、ここでもひらがなで2ちゃんっぽさを薄めて使用します。

  • 使用例:A「この授業出席しなくてもSくるらしいよ~」B「きたこれ!!」

メンブレ

「メンタルブレイク」の略称で、「精神(メンタル)が崩壊(ブレイク)している状況」を指します。

仕事で失敗したり、テストで悪い点をとったり、とにかく精神的に追いつめられ、休んでしまったり発狂してしまったりした様な状況に対して使用します。

  • 使用例:メンブレやばい。もう学校休む・・・。

メンヘラ

2ちゃんねるのメンタルヘルス板にいるような人をメンヘラーと呼ぶようになったことから広まった言葉です。特に女性に多く見られるといわれています。

特徴としては、「すぐ泣く」「不健康アピールをする」「やたらと相談してくる」「予定を細かく把握したがる」「メールの返信をすぐ欲しがる、返信がないと情緒不安定になる」などが挙げられます。

SNS依存者によく見られ、twitterでのネガティブ発言が多く見受けられます。軽度だとただの「かまってちゃん」で済みますが、重度の場合は同性からも異性からも「めんどくさい人」になってしまうので要注意です。

  • 使用例:○○ちゃんってメンヘラだよね~。

ググる

「Googleで検索する」の略称。ネット用語の中でも特に有名な言葉で、もはや一般動詞として使われつつあります。大学生は、男女問わずググってコピペするのが得意です。

派生語として、「Yahooで検索する」ことを意味する「ヤフる」なども存在しますが、大抵はどの検索エンジンで検索したとしても、「ググる」というのが一般的です。

  • 使用例:とりあえずググってみる。

disる(ディスる)

「侮辱する」「けなす」という意味。尊敬を意味するリスペクト(respect)の否定語・ディスリスペクト(disrespect)が元になっています。

もともとはヒップホップ用語だったものが、その使いやすさからネットなどでも多用されるようになりました。

一般的に使われるディスるの意味合いは、侮辱というよりも、バカにする程度の少し軽めのニュアンスで使われることが多いです。冗談半分で人をディスりすぎると嫌われるので注意。

  • 使用例:あの人にめっちゃディスられたんだけど。

若者言葉の多くはネット用語発祥!

「若者言葉」と呼ばれるものの多くはネット用語が発祥になっているようです。スマートフォンの普及によって、ネット用語が身近なものになったのも一因といえるでしょう。

会社や家庭で、部下や娘が使う若者言葉に「?」と困惑している方は、ネット用語から理解していくのが早いかもしれませんね!

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140922144015 541fb63f069a0

本記事は、2014年10月15日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る