生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 自分だけのとっておきの1足をつくろう!UGGでブーツをオーダーメイドする方法

自分だけのとっておきの1足をつくろう!UGGでブーツをオーダーメイドする方法

2014年10月07日作成

 views

お気に入り

冬の防寒靴といえばブーツ。なかでもUGG(アグ)は、秋から冬にかけて欠かすことのできない定番アイテムですよね。ところでこのUGG、最近ネットで自分好みにアレンジできる「オーダーメイド」を取り入れていることをご存知でしょうか?

秋冬になると街中で誰もが履いているUGGを、自分だけのオリジナル用にカスタマイズできたら嬉しいですよね。そこでここでは、UGGのブーツをオーダーメイドする方法についてご紹介します。

その前に「UGG(アグ)」ってなに?

「UGG」は羊の毛皮をつかったブーツのことで「アグ」と呼ばれています。英語で羊の毛皮を「シープスキン」、フランス語では「ムートン」などと呼ぶので、UGGはシープスキンブーツやムートンブーツともいわれています

まるで小人の履き物のようなぽってりしたかわいらしいデザインと、冬に嬉しい保温性、ふかふかとした履き心地のよさがあり世界で定番のブーツになっています。

冬の冷たい足先をぽかぽかとあたためてくれるUGGは、通気性も抜群。ムレにくく軽いので、あらゆるシーンで重宝されています。「履き心地がよくて歩きやすい」「可愛くてファッションを選ばない」といった点が、多くの人に愛され続ける理由です。

そんな1足は絶対に持っておきたいUGG。オーダーメイドサービスとして公開された「UGG By You」では、1億以上もあるカスタマイズパターンから自分だけのUGGをデザインできます。

UGGで自分だけのブーツをオーダーメイドする方法

まずは「UGG By You」のサイトに入りましょう。

記事内で使用している画像は、上記のサイトからキャプチャしたものです。

STEP1:スタイルを選ぶ

全部で5種類あるブーツやスリッパから、履きたいデザインのものを選んでクリックしましょう。メンズは1種類、レディースは4種類あります。

画面が変わり、自分が選択したブーツが片方の足だけアップでうつし出されます。

STEP2:サイズを選ぶ

ここから自分だけのオリジナルカスタマイズがはじまります。選んだブーツの下にカスタマイズメニューが出てくるので、まずはサイズを選びましょう。

STEP3:ベースカラーを選ぶ

サイズを選んだあとは、ブーツの足首と足の甲を覆う部分のベースカラーを決めます。カラーは全部で15色。画像の色は「サンド」です。

STEP4:パイピングを選ぶ

次に選ぶのは「パイピング」といって、靴の側面と革の境目をつなげる役目の部分。画像では「サングリア」という色を使っています。

STEP5:ヒールカウンターを選ぶ

次に選ぶのは、「ヒールカウンター」と呼ばれている、サイド部分の色です。画像では「ベイビーピンク」を選んでいます。

STEP6:ソールを選ぶ

ヒールカウンターのあとは靴底であるソール部分の色をチョイス。選んだ色によって靴の雰囲気も変わるのでじっくりと吟味したいところ。画像のソール部分の色はネイビーです。

STEP7:ボタンを選ぶ

そして最後に選ぶのがボタンの種類と色です。ボタンは全部で7種類。ナチュラルウッドやスワロフスキーもあります。スワロフスキーのボタンはプラス2000円です。画像のボタンは「チャコールウッド」です。

STEP8:ショッピングカートへ!

自分だけのデザインが完成したら、ショッピングカートへ!カスタマイズの内容にもよりますが、価格はだいたい3万2000円~4万円ほど。

オーダーから受け取りまでにはだいたい3~5週間ほどかかるそうです。自宅に届くのが待ち遠しいですね!

ビフォーアフター

色を変えてカスタマイズするだけでとっておきのUGGが完成しちゃいます。頭を悩ませて考えたブーツは大事な1足になりそう。また、人とかぶることのないオリジナルのUGGが手に入るのも嬉しいですね!

詳細サイト:UGG By You

とっておきの1足を作ろう!

見ているだけでわくわくしてくるUGGのカスタマイズブーツ。自分好みのブーツを履けば、足元も心もホットな秋冬を過ごせそうです。

「どんなふうにカスタマイズできるの?」と気になる人はぜひ「UGG By You」のサイトでカスタマイズを体験してみてくださいね!

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20141003143533 542e35a586b76
  • 20141003143548 542e35b4e3750
  • 20141003143608 542e35c8203c1
  • 20141003143916 542e3684e8aff
  • 20141003143624 542e35d8c9e54
  • 20141003151548 542e3f14d4e71
  • 20141003151605 542e3f25c81aa
  • 20141003151626 542e3f3ac628c
  • 20141003151641 542e3f494a3da
  • 20141003151655 542e3f577d224
  • 20141003155109 542e475d0badb

本記事は、2014年10月07日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る