生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. nanapiの恋愛記事に学ぶ!恋人にふられて失恋したときの対処法まとめ20選

nanapiの恋愛記事に学ぶ!恋人にふられて失恋したときの対処法まとめ20選

2014年10月07日作成

 views

大好きな恋人にふられる…これ以上の苦しみはないのではと思うほどつらいことですよね。心の傷は1日やそこらでは治りません。

慌てて忘れようとすると悪化することもありますので、ゆっくり確実に気持ちを落ち着かせていきましょう。

ここでは、nanapiの恋愛記事から学ぶ恋人にふられて失恋したときの対処法を、4つのSTEPに分けてご紹介します。

目次

STEP1:気持ちが落ち着くのを待つ

深追いせずに冷静に

恋人に別れを告げられた直後はどうしても冷静さを失ってしまいがちです。しかし、相手にしつこく連絡したり、別れたくないとすがったりするのはNG。相手の気持ちをさらに遠ざけてしまうだけです。

別れを告げられたときはヒステリックにならず、まずは落ち着いて対応できるように心がけましょう。

外の空気に触れる

ぽっかり心に穴が開いてしまうと、何もしたくなくなりますよね。気が進まないかもしれませんが、そんなときだからこそ外へ出かけてみましょう。

部屋の滞った空気の中にいると、どうしてもマイナス思考になってしまいます。無理矢理にでも外の空気に触れ、深呼吸をして心を落ち着かせましょう。

運動をする

ジムに行く、ジョギングをするなど、運動をして気を紛らわしましょう。ふられた直後は気持ちの整理がまだつかないので、少し時間を置く必要があります。

しかしそれまでの期間、いろいろと考えこんでしまうと思います。それを防ぐために、ある程度落ち着くまでは体を動かして、余計なことは考えないように努めましょう。

恋人がいない友達に励ましてもらう

いざというときの友人の力は絶大です。心の整理がつかないうちでも、今思っていることを友達にぶちまけましょう。話しているうちに気持ちがまとまってくるかもしれません。

ただ、失恋したてのときは心に余裕がないので卑屈になりがちです。できれば恋人がいない友達に話を聞いてもらい、励ましてもらいましょう。

思いきり泣く

涙はその時抱えているストレスを解消する力を持っています。泣きたいと思ったら気が済むまでとことん泣きましょう。

泣くのはかっこ悪いと思って我慢するのは、ストレスやつらさを外に出せないということなので良くありません。人目が気になるなら1人になれる場所を探し、ワンワン泣いてください。

STEP2:立ち直る準備をする

ふられたことを受け止める

理由は何にせよ、ふられた側としては「どうして?」「何が悪かったの?」と思わずにはいられませんよね。相手や自分を責めてしまうこともあると思います。

誰を責めてもいいことはないので、ご縁がなかったことをしっかり認め、「どうして?」と相手や自分を無意味に問い詰めることはしないようにしましょう。これが立ち直るためのスタートラインです。

気持ちを整理する

ふられたことを受け止められそうになったら、気持ちを整理していきます。自分の気持ちと向き合うのは怖いかもしれませんが、必要な作業です。

自分は何を思っているか?何が怖いか?何を妬んでいるか?などを明らかにし、それらの感情を前向きに整えていきましょう。

読まれることのない「相手への手紙」を書く

別れた恋人に向けての手紙を書いてみましょう。これは実際に渡すわけではないので、どんなことを書いても構いません。言いたいことをもれなく書きましょう。

書き終えたら引き出しの奥にしまっておきます。本人に伝えないにしろ、気持ちを文字に起こすことで気持ちの消化不良を防げます。

視界から恋人を消す

一緒に見た映画を見るたびに恋人のことを思い出してしまうように、私達の脳は目に入ってくる情報をきっかけとして記憶を呼び起こしてしまいます。

思い出すたびに気持ちが滅入ってしまう状態は良くないですよね。それを回避するために、できる限り恋人との思い出の品や写真、メールなどを捨ててしまいましょう。

連絡できなくする

相手が普段から関わりのあるコミュニティ内にいる場合は難しいかもしれませんが、できる限り連絡を絶ち、アドレスなどを変えてしまいましょう。

連絡手段があると、さみしいときに連絡してしまう可能性があります。前に進めそうになっても足を引っ張ることになるので、心を鬼にして連絡できなくしましょう。

無理に忘れようとしない

「どうしてもどうしても忘れられない!」というのなら、それはそれで認めましょう。無理に気持ちをねじ曲げてしまうと、余計つらくなったり意地になったりします。

「今はまだ大好きでいる」と前向きに決めることも、失恋から立ち直る方法のひとつです。

STEP3:悲しみが薄れるように行動する

禊入浴法

「禊(みそぎ)入浴法」をすれば、心が少し軽くなるかもしれません。シャンプーをするときに別れた恋人のことを頭からもみ出すイメージで洗い、すすぐときは相手のことを洗い流すようなイメージをします。

神道では滝や海などで身体を洗い清めることを禊といいますが、それを入浴に取り入れ、「水に流す」ことを目指してみるといいかもしれません。

ラブストーリーをつくる

気持ちの整理がついたなら、次は「別れた恋人との思い出」を整理してみましょう。とてもつらいかもしれませんが、前に進むにはとても効果的です。

別れた恋人とどう出会ってどこにデートしたかなど、自分の恋愛をラブストーリーとして書いてみてください。そして最後にはしっかり失恋したことを書き、次の恋にいかせるような内容にしましょう。

ポエマー女子になる

何気ない毎日も脳内でポエムにしてしまう「ポエマー女子」。失恋したときはポエマー女子になって、失恋の傷を癒やしましょう。

「自分はアーティストだ」という設定のもと、失恋の思いなどを歌詞にしてみます。誰に見せるわけでもないので、どんなに恥ずかしくなっても大丈夫。自分が生み出した切ない歌詞に酔いしれてみましょう。

夢を持つ

忘れようとして趣味などに打ち込むのもいいですが、そのエネルギーを夢を叶えるために使うのもいいですよね。

どんな小さな夢でもいいので、それに向かって全力でがんばってみてください。そうすることで自然に恋愛から開放され、「忘れなきゃ」と力まずにすみます。

映画や本に感情移入する

映画や本ではさまざまなラブストーリーがありますよね。物語に感情移入することで、「みんな同じ気持ちなんだ」「こんなふうに考えればいいのか」と励まされることがあります。

自分の状況に似たストーリーをはじめ、いろんな恋愛作品に触れてみてください。

STEP4:前向きになる

交友関係を広げる

恋人がいると、交友関係が狭くなりがちです。別れたことは開放されたということでもあります。積極的に外へ目を向け、いろんなところへ出かけて行きましょう。

新しい恋を探すという意味だけではなく、同性との出会いも刺激になります。さみしさも紛れますし、新しい友達をつくることは必ずプラスになりますよ!

ひとりの時間を大切にする

「ひとりで行動するなんてさみしい!」と思うかもしれませんが、自由を手にした今こそ、ひとりの時間を大切にしてください。映画・散歩・カフェめぐりなど、何でもひとりで行動します。

ひとりで動くというだけのことですが、視界が広くなり、新しい発見があるかもしれません。

成長した自分をふり返る

ときどき、別れた恋人としたケンカの内容を思い出してみてください。何が原因で、自分はどのような態度をとっていたでしょうか。そして、元恋人とつきあう前の自分と比較してみてください。

恋愛は人を成長させてくれます。元恋人との恋愛だって、自分の成長の糧になったはずです。成長を実感することで自信がつき、次の恋に進む勇気がわいてくるのではないでしょうか。

自分を好きになろう

失恋はとてもつらいことです。そのつらさが大きければ大きいほど、きっと相手のことを大好きだったのだと思います。

ここで「もう恋愛できない」と思うのではなく、「自分はこんなに人のことを好きになれるんだ」と前向きに考えましょう。自信につながり、今までより自分のことを好きになれますよ。

時間をかけて落ち着かせて!

大好きな恋人から受けた失恋の傷は、深ければ深いほど回復するのに時間がかかってしまいます。ふられた直後から時間がある程度経った頃など、時系列的に分類したので、自分の現状に合った対処法を試してみてくださいね!

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140924185258 5422947ab0842

本記事は、2014年10月07日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る