\ フォローしてね /

イースト・強力粉不要!フライパンで焼く簡単なピザの作り方

焼きたてのピザが食べたいと思っても強力粉やイーストを使うのは面倒…。

そんなときにオススメの、薄力粉を使ってフライパンで焼く、簡単なピザの作り方をご紹介します。

材料(18cmくらいのピザ生地2枚分)

生地の材料

  • 薄力粉…150g
  • ベーキングパウダー…小さじ1
  • オリーブオイル…大さじ1
  • 牛乳 または 水…80ml
  • 塩、砂糖…各ひとつまみ

その他の材料

  • ピザソースやお好みの具材…適宜

作り方(調理時間:約40分)

STEP1:生地を捏ねる

生地の材料をすべてボウルへ入れ、ポロポロとまとまってくるまで箸で混ぜます。

まとまってきたら、ひとかたまりになるまで手でよく捏ねます。

生地の表面が滑らかになったら、ラップをして15分程度常温で休ませます。

休ませることで、伸ばしやすく扱いやすい生地になります。

STEP2:生地を伸ばす

クッキングシート等の上に生地を2等分して乗せ、それぞれめん棒で18cmくらいに伸ばします。

生地がベタつくようでしたら、少量の薄力粉をまぶすと扱いやすくなります。

STEP3:生地を焼く

薄く油をひいたフライパンへ生地をのせ、蓋をして中弱火で5分程度、焼き色がつくまで焼きます。

焼き色がついたら裏返し、一旦火を止めます。

生地を冷凍保存する場合は、下記の「冷凍保存の方法」を参照してください。

STEP4:具材を乗せて焼く

ピザソースや好みの具材をのせたら火をつけ、蓋をして中弱火でさらに5分程度焼きます。

STEP5:完成!

チーズが溶けて具材に火が通ったら、お皿に盛りつけ完成です!

冷凍保存の方法

「STEP 3」で生地を焼く際、両面とも5分程度焼き色がつくまで焼いてください。冷ましてからラップで包み、フリーザーバック等へ入れて冷凍保存します。

召し上がる際は冷凍のままピザソースや具材をのせ、250℃のオーブンで約5分、またはトースターで約7〜8分、具材に火が通るまで焼きます。

ポイント

焼き時間は目安です。焦がさないように注意してくださいね。火の通りが悪い具材は、あらかじめレンジ等で加熱しておいてください。

家にある材料で、思い立ったらすぐに出来る簡単レシピです。休日のランチやお子様のオヤツに、熱々の手作りピザを作ってみてはいかがでしょうか。

(image by 筆者)
(image by nanapi編集部)

このライフレシピを書いた人

Twitterで紹介!

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。