生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2. 家でのんびり派が69%!「でもどうしてもお出かけしたい」という奥さんのための年末年始の旅行計画の立て方

家でのんびり派が69%!「でもどうしてもお出かけしたい」という奥さんのための年末年始の旅行計画の立て方

2016年05月12日更新

 views

お気に入り

トレンド総研が「都内在住の20~50代既婚男女1,000名」にとったアンケート結果によると、早い人は年末年始の旅行計画を9月に始め、ほとんどの人が12月上旬には計画をまとめているそうです。

ですので「まだ何も決めていない……」という人は急いで情報収集を始めた方がいいかもしれません。

ところが、年末年始の旅行はたくさんの費用と時間を費やすだけに、計画段階で夫婦間でモメてしまうことも少なくないとか。お互いが主張しても譲り合っても堂々めぐりになってしまうので、話し合いが難しいですよね。

そこでこの記事ではトレンド総研のアンケート結果をもとに、夫婦ゲンカを避けつつうまく旅行計画を立てる方法を考えてみましょう!

男女間の年末年始の理想の過ごし方の違いが夫婦ゲンカの一因に

男性は「年末年始は家でのんびりしたい」という人が多数!ところが女性は……

トレンド総研が「理想の年末年始の過ごし方」についてアンケートをとったところ男女で違いがみられる結果となり、男性は「自宅で過ごす」が1位、女性は「旅行に行く」が1位という結果になりました。

夫「年末年始は人も多いし出費も多いしだから、家でのんびりしてようよ~。」
妻「イヤ!長い休みなんてなかなか取れないんだから、どこかに出かけたい!」

という会話が目に浮かびますね。これはどちらかが譲らないとケンカになってしまいます。

実際は女性が譲歩するケースが多い

そして実際の過ごし方は、

1位:「自宅で過ごす」(69%)
2位:「自分の実家に帰省する」(40%)
3位:「パートナーの実家に帰省する」(31%)

という結果になりました。この結果を見ると女性が譲歩している印象ですね。普段頑張っている旦那さんを労ってあげようという優しい奥さんが多い証拠です。

旅行の計画途中での不満もケンカの原因に

3人に1人が、「旅行や帰省の計画・準備」が原因で夫婦げんかに!

「旅行や帰省の計画・準備の際に、パートナーに対して苛立ったことはありますか?」と聞くと、54%の人が「ある」と回答。さらに「旅行や帰省の計画・準備が原因で、夫婦げんかになったことはありますか?」という質問では、32%の人が「ある」と答えました。

具体的なエピソードとしては、

「妻の段取りが悪すぎたり、無計画なため割高になってしまったりすることが多く、イライラしてしまう。(39歳・男性)」

「早めに計画や準備をしておきたいのに、夫の予定がなかなか決まらない。(29歳・女性)」

「せっかく企画したのに、前日になって夫が『違う場所がいい』と言い出すときがある。(42歳・女性)」

などなど。旅行の計画は「希望」「予算」と「日程」の兼ね合いが難しいので大変ですよね。ケンカになってしまうのもやむを得ないかもしれません。

ケンカが長引いてしまって、険悪な雰囲気で旅行に行くのは嫌ですよね。どうすれば平和に旅行の計画を立てられるのでしょうか?

円満な旅行計画にはリフレッシュと分担が必要不可欠!

旅行先はリフレッシュできるところを選ぼう

のんびり派の旦那さんを押し切ってでも旅行に行きたいときは、行き先はくつろげてリフレッシュできるようなところを選びましょう。年末年始の旅行なので、心機一転できるような場所もおすすめです。

まず双方の希望を聞いて提案力のある方がおおまかな旅行計画を立てる

旅行計画は「大まかな計画」と「細かい微調整」の両方で完成します。なのでそれぞれが得意なものを担当すれば、旅行計画を円滑に進めることができます。

最初に二人で行きたい場所や食べたいものを挙げてみましょう。そして日程を決め、提案力のある方がおおまかな日程を決めます。旅行先の情報はガイドブックやインターネットで収集します。

例えば三重県の伊勢に2泊3日で旅行に行く場合には、

このように簡単でいいので、日にちごとに大まかなタイムスケジュールを決めます。ここに食べたいものなどの欠かせないポイントを書いておくと、情報を共有しやすくなります。

どちらかがある程度計画を立てることでもう1人の負担が減り、協力して旅行案を練っている気分になれます。旅行案が具体的になることでワクワク感も増しますね。

調べものが得意な方が細かいスケジュール調整をする

もう一人は具体的な移動手段や移動時間を考慮して、立てた計画に無理がないか調べてみます。交通情報はインターネットで調べると正確です。それで特に問題がなければ旅行計画のできあがりです。

電車やバスは年末年始のダイヤで運行しているケースが多いので、しっかり調べて調整しましょう。

これで楽しい旅行計画に!

それぞれの得意分野を分担して旅行計画を立てれば、平和に話し合いが進むはずです。

せっかくのお出かけなので、楽しく穏やかに過ごせるようにしましょう!

(image by amanaimages)
(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20141002155130 542cf5f20bb06
  • 20141002152730 542cf052467ae

本記事は、2016年05月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る