生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon learn語学・学習

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. これを読めば間違いナシ!自動車教習所をかしこく選ぶポイントとは?

これを読めば間違いナシ!自動車教習所をかしこく選ぶポイントとは?

2014年09月29日作成

 views

お気に入り

自動車教習所・自動車学校は多くの人にとって、人生で1回、あるいは複数の運転免許を取得する際にもう一回通う程度。ですので、教習所探しに慣れている人はいないでしょう。このまとめを参考にしていただき、是非、自分にピッタリの教習所・自動車学校を見つけてくださいね。

下記に、教習所・自動車学校を探す中で、最低限知っておいてほしいポイントをまとめてみました。

目次

「指定」と「届出」の違いを理解しましょう。

教習所・自動車学校には、公安委員会の認可を受けた指定教習所(公認教習所)と公安委員会の認可を受けていない届出教習所があります。

指定自動車教習所協会のHPによると、

「自動車運転教育を行っている施設のうち、

(1)資格のある指導員(※人的基準)が配置され

(2) コースの面積や作り方、学科を勉強する教室があり(※物的基準)

(3) その他教習の内容等(※運営基準)

が道路交通法令の定める基準に適合しているものを公安委員会が指定したもの」

と説明されていますが、指定自動車教習所と届出教習所の最も大きな違いは、指定自動車教習所を卒業すると、運転免許試験場での技能試験が免除されることです。

学科試験は必要です

上記のように公安委員会が指定したポイントをクリアした設備や人員でカリキュラムを実施しているため、卒業者は、一定の技能習得ができているであろうということで、技能試験が免除されるのです。

それに対して、届出教習所は、あくまで「練習」をする施設ですので、届出教習所で練習をした後、仮免許・本免許・適性検査を運転免許試験場で受験することになります

届出教習所は公安委員会の指定がないため、苦手な部分だけを練習することもできます。

一般的には、届出教習所の方が料金が安い傾向がありますが、運転免許試験場での試験に落ちてしまい、何度も練習していると結局高くついてしまう場合もありますので、注意が必要です。また、運転免許試験場での一発試験に合格するのは非常に難しいと言われています。

平成22年度の普通免許の新規取得者の97.5%は指定自動車教習所の卒業者になっており、指定自動車教習所を卒業してから、運転免許試験場で学科試験のみを受けて免許を取るというのが一般的のようですね。

「通学教習」と「合宿免許」のそれぞれの特徴

自宅から教習所に通って免許取得を目指す「通学免許」に対して、泊まり込みで短期集中的に教習を受けるのが「合宿免許」です。

「合宿は早く取れる!」と思っている人も多いと思いますが、実は通学教習でも合宿免許でも免許取得に必要な時間数は大差ありません。指定自動車教習所であれば道路交通法で技能教習の時限数や、1日に受けられる技能教習の時限数が決まっていますので、理論上はどちらが必ず早いとは言えないのです。

合宿の場合は、入学時点で卒業までスケジュールをガッチリ決めて教習を行うので早く卒業できる場合が多いです。しかし通学の教習所でも「短期集中コース」等を行っている場合がありますので、じっくり比較検討してみてくださいね。

また、「通学教習」か「合宿免許」かを検討する際に、是非考慮しておきたいのが、路上教習のコースです。合宿免許を行っている教習所はかなり田舎にある場合が多いので、場所によっては全然車が通らない田舎道で練習することになります。

その場合、普段の自分の生活圏に戻ってきて、いざ運転しようとしたときに戸惑ってしまうということもあるかも知れません。免許取得後に運転する地域の交通状況なども考慮して選ぶ必要があるでしょう。

世の中的には、通学教習と合宿免許とどっちで免許を取った人が多いか、という調査結果もご紹介しておきます。ソニー損害保険株式会社が2012年に実施した調査(有効回答数600名)によると、合宿で免許を取った人は13%程度。通学教習で免許を取る人が約9割を占めるようです。

教習料金は教習所ごとにかなり異なります。

同じ免許の場合、どこに通っても同じ料金だと誤解されている方も多いですが、それは間違いです。ガス・水道料金などの公共料金やタクシーなどの認可料金と違い、教習料金は自由料金で教習所・自動車学校ごとに自由に決められますので、教習料金は各教習所によってまちまちです。

こんな理由で料金に違いが出る

同じ都道府県で同じ免許を取る際の教習料金で、5万円程度教習料金が違う場合がありますので、ここはしっかり比較検討しておきたいポイントですね。教習料金に差が出る理由は2つ考えられます。

1つ目はその教習所の立地の競合性隣の教習所同士の集客競争が激しい地域は比較的料金が安くなる傾向があるということ。

2つ目は教習所に通う時期です。料金を下げなくても教習生がたくさん集まる1~3月や夏休みなどよりも、教習生が集まりにくい時期の方が教習料金が下がる傾向があり、その傾向は合宿免許において、より顕著です。

教習料金を比較・検討する上で見落としてはいけないポイント2つ

1つ目は「追加料金」の存在です。追加料金とは、技能補修料金(習得がうまく進まない場合の補修授業料)・再検定料金(検定に落ちてしまった場合の再検定料金)・夜間料金などの規定料金以外の料金を指し、教習所によっては、込み込みになっている場合もあれば、都度必要な場合もありますので要注意です。

2つ目は、先述した「指定自動車教習所」か「届出教習所」かの確認です。値段だけを見て決めてしまって、後で指定自動車教習所じゃなかったという話もよくある話ですので、事前にしっかり確認しておきましょう。

教習所ってどうやって探せばいいの?

自動車教習所を探すには「直接教習所に電話してみる」昔ながらの方法に加え、自動車教習所の斡旋業者に相談(主に合宿免許に多い)や、自動車教習所のポータルサイトで比較検討するという方法があります。

下に代表的なポータルサイトや、教習所の斡旋業者をご紹介します。

首都圏を中心にたくさんの教習所が掲載されており、教習料金の比較もできますので、非常に便利です。また、掲載されている教習所はすべて、指定自動車教習所ですので、安心です。是非一度覗いてみてください。

教習所サーチ

【教習所サーチ】教習所掲載数No.1!国内最大の教習所検索サイト

教習所サーチは、自動車免許を取りたいあなたの自動車学校探しを応援します。取りたい運転免許の種類や、教習所名・自動車学校名、都道府県などから教習所が検索できます。自動車免許・運転免許を取るなら、まずは教習所サーチで検索してみてね!

wakuwakuport.com

取りたい運転免許の種類や、教習所名・自動車学校名、都道府県などから教習所が検索できて便利です。

免許BUZZ

運転免許ならメンキョBuzz|教習所・合宿免許を口コミから探せる

自動車学校・合宿免許選び、運転免許に関する情報なら「メンキョBuzz」!ユーザーからの口コミ・評判・体験談からベストな自動車学校・合宿免許を見つけられます。さらに、メンキョBuzzからの入校者に最大1万円のお祝金を贈呈中!

menkyo.bz

たくさんの教習所の口コミが掲載されているサイトです。料金や立地に加えて、口コミ情報も是非参考にしておきたいポイントですね。

ローソンの運転免許

合宿免許ならローソンの運転免許(スマホ対応)-格安、安心な教習所を厳選

全国127校の合宿免許をご紹介するローソンの運転免許。春休みのご予約は今が最後のチャンス!また、オフシーズンは、シングルルームも格安で絶好のシーズンです。便利な教習所検索、入卒日・料金もカレンダー表示で見やすさ抜群!

www.lawson-drive.jp

全国のコンビニにパンフレットも配布している合宿斡旋の大手業者です。合宿免許を希望している方は、是非一度参考にしてみてくださいね。

おわりに

多くの費用と時間を費やす教習所通いですから、楽しい時間を過ごせるといいですよね。

ぜひここでご紹介したポイントを踏まえて、じっくり教習所を選んでみてください。

本記事は、2014年09月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る