生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. おかずにもおつまみにも!大人の薩摩芋サラダレシピ

おかずにもおつまみにも!大人の薩摩芋サラダレシピ

2014年09月26日作成

 views

薩摩芋の美味しい季節になりました。「甘いのが苦手・・・」「さつまいも料理はワンパターンでつまらない!」という方も多くいると思います。

そんな人にもおすすめな粒マスタードを使った、ちょっぴり大人の薩摩芋サラダレシピをご紹介します。

目次

材料 (2人分)

  • 薩摩芋・・・1/2本
  • 玉ねぎ・・・1/8個
  • 粒マスタード・・・小さじ2〜お好みで
  • マヨネーズ・・・大さじ1〜お好みで
  • 塩コショウ・・・少々

作り方(調理時間:15分)

STEP1:薩摩芋のアク抜きをする

薩摩芋を皮付きのまま1cm程度の角切りにし、5分程水にさらしておきます。

STEP2:玉ねぎの辛味を抜く

薩摩芋のアク抜きの間に、玉ねぎをみじん切りにしてサッと水にさらし、辛味を抜きます。

辛いのが苦手な方は、5分程度さらすと良いです。

STEP3:玉ねぎの水切りをする

キッチンペーパーなどを使って、しっかりと水気を切っておきます。

STEP4:薩摩芋の下茹でをする

鍋にたっぷりの湯を沸かし、薩摩芋が柔らかくなるまで弱めの中火で茹でます。茹であがったらザルに上げ、しっかりと水気を切ります。

薩摩芋の種類により、茹であがるまでの時間が異なります。鮮やかな黄色になるまでが目安です!

STEP5:調味料で和える

薩摩芋の粗熱が取れたらボウルに入れ、水切りした玉ねぎと混ぜます。そして、マヨネーズ・粒マスタード・塩コショウを加えて和えていきます。

STEP6:盛りつける

お皿に盛りつけて完成です!あれば、あらびきブラックペッパーやパセリ等をちらしてもおいしいですよ。

作り方のコツ・注意点

マヨネーズ、マスタードの量はお好みで調節してくださいね。マスタードを抜けば、お子様にもぴったりです。

おわりに

粒マスタードの酸味が程よく効いた、大人の味になっています。ササッと作れますので、おかずが一品足りない時の救世主にもなります。薩摩芋が苦手な男性にもオススメ!

ワインや焼酎等のお酒にも合いますので、秋の夜長のお供にいかがでしょうか?

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140922002707 541eee4b1823f
  • 20140922003350 541eefde5523e
  • 20140922004048 541ef18058eb9
  • 20140922004407 541ef24779c16
  • 20140922005035 541ef3cb2f9df
  • 20140922004909 541ef37583cf6
  • 20140922005447 541ef4c783420
  • 20140922005919 541ef5d7ac141

本記事は、2014年09月26日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る