生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 部署の一体感を出したい!ひと味ちがう全員参加型の余興の体験談

部署の一体感を出したい!ひと味ちがう全員参加型の余興の体験談

2014年09月24日作成

 views

筆者の所属している職場の部署は様々な事業に細分化されていて、チームが違うと全然話さないし、顔と名前もあやふや・・・。なのに忘年会は一緒にやるという伝統があります。正直言えば、例年の新人のダンスのようなありきたりの出し物では盛り上がりにも欠けていたそう。

そこで、ちょっぴり準備は大変だったけれど、「みんなが仲良くなれる」「一体感が出る」ような余興を考えました。

ここでは、部署の一体感をつくる、全員参加型の余興の体験談をご紹介します。

目次

忘年会の概要

  • 忘年会の日程:2013年の年末
  • 忘年会の参加者:職場の部署での忘年会
  • 忘年会の規模:50人ほど
  • 忘年会の会場・場所:都内のダイニングレストランを貸し切り
  • 忘年会の会費:5000円程度
  • 忘年会の時間:18:30~21:00

行った余興について

筆者が行った余興

  • どんな余興か:クイズ、ゲーム
  • 人数:部署の同期(新人)3名
  • 準備にかかった時間:3週間くらい前から準備
  • 費用:5,000円(主にチロルチョコ代)

余興の体験談

チーム分け&名札用意

まずは、下記の余興をするためにチーム分けをします。普段話すことがなさそうな人同士を敢えて選び、6人程度のチームを作ります。

また、お互いの名前がしっかりわかるように名札も用意しました。テーブルもチームごとで集まれるようセットします。このチームで、クイズ&ゲームでポイントを競います。

上位チームには景品(部長提供)がありました。

イントロクイズ

ただ音楽を流すのではなく、その場で演奏します。

筆者(男)がアコギで伴奏し、歌がお世辞にもうまいとは言えない同期(男)が、あらゆる世代の歌(スピッツ、井上陽水、AKBなど)を歌い、なんの歌かを当ててもらいます。

もう1人の同期(女)が司会をしました。同期の歌のビミョーさに、なかなか当たらずとても盛り上がりました。

ポイントは、共通の話題の提供です。音楽は皆が好きな共通の話題です。色々な世代の好きな歌の話でその後もチーム内で盛り上がります。

パスタチャレンジゲーム

パスタとマシュマロを使って、チームでできるだけ高いタワーを作るというゲームをしました。色んな役職を持った人が老若男女問わず協力して、白熱した戦いとなりました。

ポイントは一体感の創出です。1つのことに皆で熱中し、一気に一体感が出ます。

Movie上映

「部署のある人が有名人になってしまい、グッズまで街中で売られるようになってしまった」という設定でニュース番組を作成しました。その人の似顔絵を書いたチロルチョコが一番人気という設定です。

そして、上映が終わったところで本当にそのチロルチョコをおみやげとして皆さんにお渡しして、余興終了!という流れでした。

オリジナルのデザインでチョコが作れるサイトがあります。安価で簡単に作れるためとってもオススメです。詳細はこちらです。
ポイントは思い出の品の提供です。オリジナルのおみやげは、忘年会楽しかった!と、印象に残してもらういいツールです。

行った余興のよかったと思うところ・イマイチだったと思うところ

同期が皆やる気があり、準備をしていくうちにどんどんおもしろくなっていったため結構大掛かりな余興になってしまいました。

よかったと思うところ

上述の狙いは的中し、普段話さない人同士が仲良くなり、部署としての一体感はアップしたと思います。

イマイチだったと思うところ

結果的に、準備は結構たいへんでした。チロルチョコの手配、パスタ等の材料準備、ギター等の機材手配、お店との綿密な打ち合わせ、動画の撮影・編集等々・・・同期のやる気があってこその余興でした。

これから忘年会で余興を行われる方へ注意点・アドバイス

これをすべてやろうと思っても大変だと思います。けれど、ご紹介したポイントを目的に合わせてつまみぐいでもいいと思います。ここから1つだけでも参考になれば幸いです。

おわりに

結局は同期3人で楽しんでしまった準備と本番。一番仲良くなって一体感が作れたのは同期3人でした。

忘年会の準備、と聞くと大変そうでちょっぴり憂鬱になるかもしれませんが、思い切ってのめり込んで楽しんでみるのもいいかもしれませんよ!ただ、本業の仕事に影響が出ないように!

ぜひ参考にしてください。

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140921123750 541e480eccb7d

本記事は、2014年09月24日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る