生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 平安時代に思いを馳せる!1dayきっぷで楽しむ滋賀県旅行

平安時代に思いを馳せる!1dayきっぷで楽しむ滋賀県旅行

2014年09月24日作成

 views

お気に入り

「京都には行くけど、滋賀にはわざわざ行かないなぁ…」という方もいるかと思いますが、実はとてももったいないことなのです!

都会の喧騒を忘れたい方、歴史を感じる旅をしたい方にこそおすすめなのが滋賀県。有名な彦根城の他にも、たくさんの名所があります。

今回ご紹介する体験談では、京都・大阪からすぐに行ける滋賀の観光名所を「湖都古都おおつ1dayきっぷ」を利用して巡りました。

目次

筆者が経験した滋賀旅行の概要

  • 旅行時期:2012年の3月末
  • 旅行日程:日帰り
  • 誰と行ったか:1人
  • 移動手段:電車
  • 訪れたエリア:滋賀県大津寺

まずは京都からJRで石山まで行き、そこから京阪石山駅に出て、湖都古都おおつ1dayきっぷを購入しました。

そして、京阪石山から石山寺まで電車を使い、少し歩いて最初の名所「石山寺」まで行きました。

湖都古都おおつ1dayきっぷとは?

京阪電車の石山坂本線、京津線乗り放題のチケットです。大人1名500円となっています。筆者はこれを使用して、石山寺と比叡山に行ってきました。

ちなみに石山寺の拝観料や比叡山のケーブル等の割引など、各種優待もついているのでおすすめです。

旅行詳細

石山寺

石山寺は、紫式部が源氏物語を書き始めたお寺だとのことで、平安貴族たちがこぞって物見遊山に訪れた場所でもあったようです。

まず、石山寺東大門から参道へ抜けます。すると、途中で料金所があるので入山料500円を支払います。石段を上って本堂へいき、いよいよ参拝です。

そこから山の上の方に道なりに歩いていきます。多宝塔、紫式部殿を通り過ぎて道は下りへ。階段の途中で紫式部像を発見し、紫式部へ思いを馳せました。

また、3月末でしたがちょうど梅も咲いていました。春は桜、キリシマツツジ、秋は紅葉と、様々な植物を楽しめる寺院です。筆者も、山の参道を歩きながら梅の花鑑賞を楽しみました。

比叡山延暦寺

石山寺をじっくり楽しんだ後は、石山寺から終点の坂本まで、ゆっくりと車窓を楽しみます。そして、坂本からケーブルカーで比叡山駅まで向かいました。運賃は、往復で1620円です。「長さも、眺めも日本一」のキャッチコピーに違わず、琵琶湖の見える雄大な景色を心行くまで堪能できます。

坂本のケーブルカーの駅から道なりに10分ほど歩いて東塔まで行きます。延暦寺は東塔・西塔・横川の3エリアに分かれますが、その3エリア共通で拝観料は700円です。

東塔の根本中堂は延暦寺最大の僧堂です。根本中堂では、1200年受け継がれた「不滅の滅灯」によりぼんやりと光り輝く金色の仏像と、外界の音を遮断した静寂で構成された、この世のものとは思えない美しい仏教世界を堪能できます。

文殊楼には急な階段があります。その階段を越えると、2階から比叡山東塔地域を一望することができます。

旅行の良かったところ・イマイチだったところ

良かったところ

都会の喧騒から離れ、平安時代へ思いをはせることができるところが一番のおすすめポイントです。のんびりと旅行をしたい方はぜひ行ってみてくださいね。

また、石山寺は安心できるような静寂に、延暦寺は神聖で身も引き締まるような静寂に満ちている空間でした。普段は味わえない神秘的な感覚は、一度は味わってみる価値ありです。

イマイチだったところ

とにかく歩きます!体力に自信のない人にはつらいかもしれません。また、山の上は寒いですので、防寒対策をしていくと良いです。

これから滋賀旅行に行く方へアドバイス

歩き・防寒対策はしっかりと!

歩きやすい靴と、上着の準備は忘れずにしていくことが大切です。

おわりに

滋賀の名所というと彦根城などを思い浮かべる人が多いのではないかと思いますが、寺社仏閣も充実しています!ぜひ巡ってみてください。

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140914200320 541575f8081d7
  • 20140914201635 5415791300983
  • 20140914201833 5415798995bba
  • 20140914203034 54157c5a5f58f

本記事は、2014年09月24日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る