生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 安くて旨い究極のご飯のお供!黄身の醤油漬けの作り方

安くて旨い究極のご飯のお供!黄身の醤油漬けの作り方

2014年09月22日作成

 views

熱々のご飯に相性のいいおかずはたくさんありますが、我が家で一番人気の黄身の醤油漬けを紹介します。作り方はとっても簡単!卵好きな方にも、そうでない方にも是非食べていただきたいです!

材料(3人分)

  • 卵黄・・・3個
  • 醤油・・・大さじ3~5(黄身がつかる量)
  • みりん・・・大さじ3~5(醤油と同じ量)

道具

  • 卵黄を漬け込む蓋つき容器やタッパ

作り方(調理時間:5~10分 漬け込み時間:4日)

STEP1:タッパにタレを作る

醤油とみりんをあわせます。

STEP2:白身と黄身を分ける

白身と黄身を分けます。ここでは卵の殻を使ってわけましたが、100円ショップ等で販売されている調理器具を使うと失敗なくできます。

容器やタッパに黄身を入れ、STEP1で作ったタレを注ぎます。入れ終えたら蓋をしめ、冷蔵庫で2~4日寝かせます。

黄身は非常に崩れやすいので、扱いは丁寧かつ慎重に!
容器が浅い場合は、1日おきに黄身を裏返すと、まんべんなく味が染み込みます。

STEP3:4日経った状態

冷蔵庫で4日保存した状態です。黄身が固まり、箸でつまめるようになりました。

STEP4:完成

器にもりつけてみました。ご飯の上にのせて召し上がれ!

作り方のコツ・注意点

漬け込んでから1日経過したら食べられますが、しっかりと黄身を固めたい場合は4日経過した方が味がしみ込んで美味しくいただく事が出来ると思います。

是非おためしくださいませ。

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140919130747 541bac13dc7d1
  • 20140919135704 541bb7a0549d4
  • 20140919133426 541bb252e53ad
  • 20140919133635 541bb2d37a695
  • 20140919135157 541bb66dde0bf
  • 20140919125807 541ba9cf61044

本記事は、2014年09月22日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る