生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. ランタン型!プリザーブドフラワーで簡単ハロウィン飾りの作り方

ランタン型!プリザーブドフラワーで簡単ハロウィン飾りの作り方

2014年09月22日作成

 views

お気に入り

ハロウィンパーティでは、みんなで楽しくプリザーブドフラワーのハロウィン飾りを作りませんか?

筆者は、昨年のハロウィンパーティでこのかぼちゃの形の花器にプリザーブドフラワーアレンジメントをみんなで作りました。完成後は、みんなで撮影会をして、飾りました。

花器がかぼちゃの形で、すでにハロウィンらしさがいっぱいなので、特別難しいテクニックはいらない、簡単アレンジメントです。

目次

材料

道具

  • かぼちゃの形のワイヤー花器
  • オアシス:花器の大きさにあわせて大きさ調整
  • ナイフ(カッター等でも代用可能)
  • はさみ
  • グルー(接着剤)、グルースティック
  • リボン(ゴールド)

花材

  • バラ(プリザーブドフラワー):クリーム色(大1輪)、オレンジ(中1輪)
  • あじさい(プリザーブドフラワー):カシワバアジサイの黒6分の1房
  • 千日紅(プリザーブドフラワー):2輪
  • 稲:1房
  • ポアプランツ(プリザーブドフラワー):オレンジ(2本)
  • ピック(ハロウィンモチーフ、ゴールドボール):ボール5本、ピック2本

花材は、すべてプリザーブドフラワーです。花材やオアシス、花器も、花材専門コーナーがある量販店や、ネットの花材を取り扱うお店の通販等で購入可能です。お好みのものを見つけてください。

グルーやグルースティックは、ホームセンターや、100円ショップでも購入可能です。

ハロウィンかぼちゃプリザーブドフラワーアレンジメントの作り方

下準備

グルー(温めると柔らかくなる接着剤)を事前にコンセントにつなぎ、温めておきましょう。

STEP1:花器にオアシスをセットし、あじさいをさす

花器の大きさにあわせて、オアシス(花をさすスポンジ)をカットします。かぼちゃの形の花器は、丸い底の形なので、円柱の形にナイフやカッターでくり抜きます。事前に温めておいたグルーを花器の底の内部に塗り、オアシスを接着します。

オアシスの側面に、アジサイをさしていきます。あじさいの花で、側面のオアシスが見えなくなるように、位置を考えて配置していきましょう。あじさいを全部さし終わったら、これもグルーであじさいの根もととオアシスを接着します。

STEP2:オアシス上部に花材をさしていく

まず、中央にバラの花をさしましょう。バラの向きは、同じ方向を向かせたり、真上を向かせるのではなく、斜め右左を向くようなイメージで配置するときれいに仕上がります。

配置が決まったら、根もとにグルーをつけてオアシスと接着しましょう。バラの高さが、かぼちゃの花器の蓋にぶつからないように、さしかたや、花材のカットの長さに気をつけると良いでしょう。

STEP3:ボールのピック・ポアプランツ・花材をさしていく

中央のバラの配置が決まったら、周囲に他の花材やピックをさしていきましょう。

花材やピックの配置が決まったら、グルーで接着していきます。

STEP4:花材やピックをうめるように調整

オアシスに余白があったら、そこをうめるように花材やピックをさしていきます。

稲や、ピック等の立体的な材料は花器の蓋に引っかからないように注意しながらさしましょう。

STEP5:蓋の上にリボンを結んで完成

オアシスが見えなくなるまで花材やピックでうめられたら、完成です。蓋の上にリボンを結びましょう。

飾り方

花器の蓋をあけて飾っても、閉じて飾っても大丈夫です。

蓋を閉じて飾った方が、かぼちゃの形が際立ち、リボンも目立つので、より一層かわいらしい飾りにみえます。

蓋をあけて飾ると、アレンジメントが引き立つので、インパクトはこちらの方があります。パーティ会場では入口や受付付近に飾ると、人の目に触れやすいので、良いでしょう。

筆者は、受付の机の上に飾りました。家庭で飾る場合は、玄関や戸棚の上がおすすめです。

作り方・飾り方の注意点

作り方の注意点

高さに気をつけることです。花器の中におさまるように、花材の高さや、向きを調整すると良いでしょう。

蓋のワイヤーに花材があたってしまうと、蓋をとじて飾れなくなってしまうので、アレンジする際は、ときどき蓋を閉めたりしながら、高さや向きを変えていき、その後で接着するようにしましょう。

なお、オアシス側面にさすあじさいに関しては、うまくさせない場合は、グルーで直接オアシスに接着してしまうと良いでしょう。

飾り方の注意点

あまり大きくない飾りなので、人の目線の高さにある場所に飾るようにしましょう。机の上でや戸棚の上、玄関や受付等に飾ることが向いているでしょう。

おわりに

フラワーアレンジメントというと、難しそうでハードルが高いと思っている人も多いと思いますが、花器が小さく、かぼちゃの形と凝った形をしているので、シンプルなアレンジでも、簡単に見栄えのよいハロウィン飾りができました。

プリザーブドフラワーで作成しているので、日当たりが少ない場所できちんと保管していれば、来年もハロウィン飾りとして楽しむことができます。筆者は、ハロウィンパーティ内のイベントとして作りましたが、記念になりますし、良い思い出になるのでおすすめです。

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140922112835 541f89537c960
  • 20140922113040 541f89d0ecc0c
  • 20140922113300 541f8a5c59dd4
  • 20140922113348 541f8a8ca793b
  • 20140922113429 541f8ab59964f
  • 20140916010457 54170e29a16a6
  • 20140922113600 541f8b1081de9
  • 20140922113736 541f8b707f151
  • 20140922113600 541f8b1081de9

本記事は、2014年09月22日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る