生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 学問と豊かな自然を楽しめる!茨城・つくば旅行の体験談

学問と豊かな自然を楽しめる!茨城・つくば旅行の体験談

2014年09月22日作成

 views

お気に入り

自然と科学にあふれたつくば市を中心に、筆者の茨城県旅行の体験談をご紹介します!

小さなお子様連れでも楽しめるスポットがたくさんあります。関東県内の旅行を考えている方におすすめですよ。

目次

茨城旅行の概要

  • 旅行時期:2012年11月上旬
  • 旅行日程:2泊3日
  • 誰と行ったか:母
  • 移動手段:車、電車(つくばエクスプレス)
  • 訪れたエリア:つくば市

旅行詳細

JAXAつくば宇宙センター

一番のおすすめスポットといえば、やっぱりJAXAつくば宇宙センターです!施設内は無料で観覧でき、見学コースは

  • 宇宙飛行士コース
  • 宇宙ステーションコース
  • ロケットコース

の3つに分かれていて、ガイドさんが細かい説明をしながら歩いてくれます。筆者は宇宙ステーションコースに参加し、ISSや日本の実験棟「きぼう」のモデルを見学しました。

細かいところまで忠実に再現されていて、わくわくすること間違いなしです。原寸大のモデルなので、まるで自分が宇宙飛行士になったような気分になれました。

本物のロケットエンジンや人工衛星モデルが間近で見ることのできる数少ない施設です。

予約必須&月曜休ですので、注意が必要です!

つくばエキスポセンター

つくばエキスポセンターもおすすめです。入り口には大迫力の、実物大H-Ⅱロケット模型があります。プラネタリウムも綺麗ですよ!体験型の展示も多く、お子様連れにピッタリです。駅から近いのも魅力のひとつ。

筆者も小さいときからよく行った施設で、入り口にある売店で科学に関するおもちゃをねだったこともありました。今回の旅行でも宇宙食(本物)を購入しました。500~700円と、案外手に入れやすい価格です。

種類も豊富で、定番のカレーからお好み焼きなんてものも。ほかにも普段目にしないものがぞろぞろ並んでいます。宇宙食はとてもおすすめなので、ぜひ購入してみてください。

入場料は400円かかりますが、高校生以下は半額です。GWや夏休みは混雑しますので、注意しましょう。

休館日には月曜日(祝日の時は翌日)、月末最終火曜日、年末年始+臨時休館です。

筑波山

宮脇駅からケーブルカーが出ていて、なかなかの展望となっています。ケーブルカーに乗っている間も、様々な花が目を楽しませてくれます。晴れていると、眼下に広がる街と森が一望できて綺麗でした。同時に、夜景も是非見てみたいと思いました。

ロープウェイもあるのですが、高い位置を走るので苦手な方は大変かもしれません。筆者の母は高所恐怖症のため、かなり強張った表情をしていました。ちなみに、ケーブルカーとロープウェイはどちらも片道600円前後でした。

つくば駅からバスで1時間ほどかかるので、時間に余裕を持って行ったほうが良いです。

ブルーベリー農園

つくば市にはブルーベリー農園がたくさんあります。摘み取り体験などをやっていらっしゃる農園もたくさんありますので、ぜひチェックしてください。摘み取りたてのブルーベリーはみずみずしく、噛んだ瞬間の「プチッ」とする感じは摘みたてならではです。

筆者は宮本ブルーベリーさんで体験しましたが、人気の農場ですので、予約は必須です。入園料は500円、また摘み取り体験の価格は2000円/Kgです。

アクセスなのですが、車でないと行けない奥地にあります。その分、美味しさは倍増する気もします。

洞峰公園

ローカルなところですが、洞峰公園という公園があります。秋(10〜11月)に行くと、銀杏が見事になっています。まるで絵の中にいるような、センチメンタルな気分になれる場所なのでおすすめです。

市民の憩いの場なので入場料は要りません。つくば駅から、電車なら2駅、車なら10分ほどですので、思い立ったときに行くことができます。

旅行の良かったところ・イマイチだったところ

良かったところ

つくばは基本的に道が広いですが、その割に通行量は少ないことが多く快適でした。また、街全体が整備されとても綺麗で、「クリーンな街」という言葉がピッタリ当てはまります。

イマイチだったところ

つくばに行くまでの料金が高かったこと(秋葉原からつくば駅まで片道約1200円)と、とても空気が乾燥していたことが困りました。また、今は改善されたかもしれませんが、ところにより湖の臭いが流れて、くさいと感じることもありました。

これからつくば旅行に行く方へアドバイス

乾燥対策

寒い時期は空気がとても乾燥するので、対策が必要です。筆者はホテルで給湯器の蓋を開けて寝たりしていました。

移動は車が便利

土地が広く、移動距離も多くなるので車での移動がおすすめです。

少し大人向け

どちらかというと学者の街なので、エンターテイメント性を求める方は遠慮したほうがいいかもしれません。テーマパークではないので、純粋に科学・自然の面白さが知りたい人、またきれいな風景がお好きな方向けです。

バードウォッチングが趣味の方にも素晴らしい街です。

おわりに

自然、科学がお好きな方は、ぜひつくばに行ってみてください!滅多に見ることができない人工衛星など、わくわくすること間違いなしです。

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140910204411 5410398b79202

本記事は、2014年09月22日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る