生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 40代は苦労してしまうかも?!年齢によって変わるお見合い事情とは?

40代は苦労してしまうかも?!年齢によって変わるお見合い事情とは?

2014年09月17日作成

 views

お気に入り

ニーズに合わせて婚活のジャンルが多様化している中、「お見合い」は王道の婚活スタイルにも関わらず、知られていない部分がたくさんあります。昔に比べてお見合いをする人が激減したのがその理由かもしれません。

ところが最近ではお見合いがちょっとしたブームになってきていて、皆の関心が高まっています。

そこで、結婚相談所に登録してから1年以内にお見合い結婚をした人達の
実際のお見合い数をもとに、お見合い回数の必勝ラインをお教えします

年齢を追うごとにお見合い数が決め手に

1年以内に結婚を決める人はどれくらいのペースでお見合いをしているかというと、20代男性で平均11.4回、20代女性で平均10.7回。 つまりほぼ月1回のペースでお見合いをしていることになります。

年齢を重ねるごとにその数は多くなり、40代男性の平均は20.7回です。
多い人では2か月で24回、つまり平均で週に3回もお見合いをしたケースもありました。

この結果から、40代男性が結婚するには20代男性の2倍の努力が必要と言えますね。ただ40代になると経済的な余裕が出てきますし、幸せな結婚のためなら頑張れますよね!

女性は40歳を境にお見合いが組みにくく…

20代のうちは短い活動期間で結婚が決まっていくためお見合い件数も少ないですが、 加齢とともに同期間(1年)でのお見合い回数は増えていきます。

回数をこなすと見る目が肥えてしまうので、なかなか相手に満足できずに回数が増えてしまうということもあると思います。

女性は40歳を境にお見合いの回数が減っていますが、これはお見合いを申し込んでもお相手から断られることも出てくるからです。

40代の女性にも素敵な人はたくさんいるのですが……一般的には婚活は遅くても30代のうちにというのが定説なのかもしれません。

おわりに

ここまででお伝えしたように、お見合い市場では若さがものを言います。ですので思い立ったらすぐに行動に移しましょう!

短期間で結婚をキメた人はとにかく「出会う数」を自らたくさん作った方です。

お見合いの申込みを断られたり、お見合い後にお断りをされることがあっても、いちいちクヨクヨせずに次の出会いを求めていく気持ちが結婚への近道に通ずるのかもしれませんね。

(image by amanaimages)

(image by IBJ婚活総研)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140924144302 542259e667442
  • 20140916130826 5417b7bad1912

本記事は、2014年09月17日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る