生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 初デートのご飯代はいくらまで?奢る男性と奢られ女性のスマートデート術

初デートのご飯代はいくらまで?奢る男性と奢られ女性のスマートデート術

2014年09月12日作成

 views

夏は海や花火などイベントに参加された方も多いのではないでしょうか?

そこで出会った人と「いざ、デートへ行こう!」となったとき、 気になるのがデート費用。一昔前なら男性が全額負担なんてことは当たり前でしたが、今の恋人未満の関係の男女はどのようにしているのでしょうか?

この記事では婚活アドバイザーMが、データを用いながら最近の男女のデート事情を解説します!

デート回数を重ねるごとに「割り勘意識」が強くなりつつある?!

婚活業界のリーディングカンパニーであるIBJ(調査対象:20~40代の男女129人)の調査によると、

「初めてのデートでいくらまで出費できるのか?」という質問に対して、

「5000~1万円/2人」と答えた人が半数近くを占めました。「2回目のデート費用はいくらまで?」という質問に関しても同じ金額帯で変わらず、これが基本的なデート費用と言えそうです。

また「どちらがデート費用を支払うのか? 」という質問に対しては、

男女とも「全額男性」または「男性側が多めに払う」との回答が圧倒多数を占めました。ただここで注目したいのは「割り勘」に関する回答で、「割り勘でいい」と回答する男性が11%いたのに対し女性は23%で、女性の方が支持しているのが意外でした。

2回目以降のデート代についても「割り勘」と答えた人が男性11→15%、女性23→30%と微増。女性は男性の懐事情を配慮しているのでしょうか。

恋を失敗しないためのスマートな作法

デートでいざ会計というときに、とっさの判断と行動が2人の今後を左右することも……ここでは高感度UP間違いなしのスマートな支払い方法や、やってはいけないNG事例などを挙げてみます。

<男性>

「初デートは全額負担の覚悟で挑め」

まだ相手のことをよく知らないわけですから、とりあえず支払いは率先して自分から出すようにしましょう。第一印象で「ケチな人だな」と思われてしまったら完全にアウトです。

「女性の“私も払います”を真に受けない」

女性も気を遣って言っているだけです。こう言われた場合は、「じゃあ次の喫茶店は払ってね」など比較的出費の少ないお店で払ってもらうようにしましょう。

「支払いは悟られぬよう素早く」

食事の会計は、女性がトイレなどで席を外している間に済ませるのがベストです。女性に気を遣わせないスマートな会計方法と言えます。また金額が細かくなったときはカードでサッと済ませるのがベターです。

「細かい金額まで割り勘にするのはNG」

支払いを割り勘することになった場合、金額を1円単位まで細かく割るのは絶対NG! 完全にケチな人だと思われます。大雑把に割って男性が少し多めに出すぐらいが良いでしょう。

男性の初デートは「また会いたい」と思われ、次につなげることが大切です!

<女性>

「どんな場合でも財布を出す素振りはする」

会計の際はとりあえず財布を出して、自分も支払う素振りを見せましょう。これをしなければ男性側に「奢ってもらって当たり前だと思ってるな」と悪印象を与えてしまいます。

「リアクションは必須」

男性にレストランなどに連れて行ってもらった場合などは「おいしい!」「ステキなお店ですね!」など感謝の気持ちを表しましょう。つまらなそうな態度を悟られてしまうと男性側も奢る気を失くしてしまいます。

「給料日前は無理して払わせない」

毎月20日過ぎあたりは世間一般で言う給料日前。このタイミングでデートする場合は、女性側も積極的に支払うようにしましょう。男性の辛い懐事情を理解してあげるのも女子力のひとつです。

「奢ってもらう」にはそれなりの対価も大切。楽しい時間を一緒に過ごせるように謙虚な気持ちで挑みましょう!

相手を思いやる気持ちがいちばん大切

男性は好きな女性の前では多少無理してでも頑張ってくれます。

そんな男性の努力が報われるように、奢ってもらったらオーバーリアクションで感謝の気持ちを伝えたり、男性ばかりに負担をかけないようにしましょう。

そうすれば男性も女性も楽しく&気持よくデートを楽しむことができ、いいお付き合いへと発展していくはずです。

(image by 写真AC)

(image by IBJ婚活総研)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140903115703 5406837f34997
  • 20140918120511 541a4be7a4c55
  • 20140918120535 541a4bff3d94a

本記事は、2014年09月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る