生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. 絶品!苦くないゴーヤチャンプルーの作り方

絶品!苦くないゴーヤチャンプルーの作り方

2014年09月03日作成

 views

沖縄料理といえばゴーヤチャンプルー。しかしながら、その独特の苦味からあまり得意でない方も多いはずです。そこで、先日友人から「苦くない!」と言ってもらうことが出来た、筆者のゴーヤチャンプルーの作り方を紹介します。

材料(2人前)

  • ゴーヤ:1本
  • 豚肉:100グラム
  • 卵:1個
  • 麺つゆ:適量
  • 塩:ひと握り

作り方(調理時間:20分ほど)

STEP1:ゴーヤを縦に割る

まず、ゴーヤの上部と下部を切り落としてから、包丁で縦半分に2つ割にします。

STEP2:ゴーヤの種を取り除く

ゴーヤの種をスプーンで掻き出します。

ゴーヤの種は全部きれいに取り除きましょう。

STEP3:ゴーヤを切る

ゴーヤを5ミリの厚さで輪切りにしていきます。

STEP4:ゴーヤを塩もみする

ゴーヤに塩をふりかけ、しんなりしたら塩もみします。

塩は10グラム以上ふりかけます。多めがベストです。

STEP5:ゴーヤを茹でる

塩もみした後ゴーヤをしっかり絞り、1分ほど軽く茹でていきます。

STEP6:ゴーヤを絞る

茹でたゴーヤをざるにとり、水にさらしてからしっかり絞ります。

水気がなくなるまでしっかり絞ります。

STEP7:豚肉と卵を炒める

中火のフライパンに油を敷いて、一口大に切った豚の薄切り肉を炒めます。肉の表面が焼けてきたら、溶き卵と一緒に炒めます。

STEP8:味付けする

溶き卵に軽く火が通ったら、めんつゆで味付けします。

ゴーヤを入れずに味付けします。

STEP9:ゴーヤを炒める

豚肉の色がキツネ色になったら、ゴーヤを軽く炒めます。

STEP10:完成!

ゴーヤに軽く熱が通る程度に炒めたら、お皿に盛って完成です。

美味しく作るコツ

ゴーヤにはしっかり塩を塗して、しっかりと水分を取っていくことが大切です。これが苦さを抑えるポイントです。

苦いものが得意でない筆者の家族にも、このゴーヤチャンプルーは苦くないと言ってもらえました。

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140831222054 54032136727b0
  • 20140831230119 54032aaf6bca9
  • 20140831230442 54032b7a83287
  • 20140831231044 54032ce4e8d99
  • 20140831231404 54032daceedde
  • 20140831233306 540332224bc7f
  • 20140831234042 540333ea87d0c
  • 20140831234456 540334e87a3fc
  • 20140901000242 54033912a3034
  • 20140901000437 54033985aca38
  • 20140831222054 54032136727b0

本記事は、2014年09月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る