生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 火を使わず残り物を合わせて作る手抜き丼の作り方

火を使わず残り物を合わせて作る手抜き丼の作り方

2014年09月02日作成

 views

疲れたときに、さっと出来てボリューム感がある夕飯が作れたらいいですよね。そんなときに冷蔵庫の残りもので作った手抜き丼です。一人前しかない具材ばかりで作りました。火は一切使っていませんので、暑いときにもお勧めです!

材料(1人分)

  • 白いご飯・・・適量
  • ひき割り納豆・・・1人前
  • キュウリ・・・1/3本
  • 長芋・・・3cm
  • 冷凍オクラ・・・大さじ1
  • サーモン切り落とし部分・・・7~8切れ
  • 温泉卵・・・1個
  • 刻み海苔・・・適量

作り方(調理時間:10分)

STEP1:キュウリを切る

キュウリは1cm角に切ります。

STEP2:サーモンを切る

サーモンは食べやすいサイズに切ります。

最初から小さい場合は切らなくても良いです。

STEP3:長芋をする

長いもは、皮をむき、円を描くように、おろし金を使ってすります。

STEP4:ご飯を盛る

お好みのご飯を丼に盛り付けます。

STEP5:具材をのせる

STEP4の上に納豆、キュウリ、長芋、常温に戻したオクラ、サーモンを並べます。

STEP6:温泉卵をのせる

STEP5に温泉卵をのせます。

STEP7:完成

仕上げに刻みのりをのせます。食べるときにお醤油を全体にかけて召し上がれ~!

作り方のコツ・注意点

この丼は我が家の残りものを使ったケースですが、自宅の冷蔵庫にある残り物を使った手抜き丼を作ってみてくださいね!是非お試しくださいませ!

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140901165405 5404261d75dd9
  • 20140901165455 5404264f4acb0
  • 20140901165517 5404266542225
  • 20140901165526 5404266e987be
  • 20140901165726 540426e6d6afa
  • 20140901165738 540426f264e03
  • 20140901165749 540426fd4f777
  • 20140901165823 5404271fd4879
  • 20140901170700 5404292429d24

本記事は、2014年09月02日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る