生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon learn語学・学習

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 電気工事に興味がある方必見!第二種電気工事士の取得体験談

電気工事に興味がある方必見!第二種電気工事士の取得体験談

2014年09月01日作成

 views

電気関係の仕事に興味がある方や、知識として必要な方に、電気工事士を取る理由やメリットを簡単にお伝えしようと思います。

目次

取得している資格について

資格の概要

  • 資格:第二種電気工事士
  • 取得級:2級
  • 取得時期:2010年7月
  • 受検料:インターネット申し込み9300円、郵便申し込み9600円

電気関係の仕事に就きたいと希望する方には必要な資格です。電気関係の仕事に就職するときにはもってこいの資格です。合格すると、知事から表彰があります。

また、高校生でも第二種電気工事士の資格を持っていると、エアコン修理のバイトや配線工事の手伝いができるようになります。なお、第一種電気工事士を取ると、自ら電気工事会社を経営する方もおられます。

この資格を取ろうとしたのは高校2年生の春でした。申し込みは3月で、上期・下期どちらかを選べます。高校生でも受験でき、さらに就活の際の選択肢がとても広がると先生から伝えられたために、受験をしようと思いました。

資格取得をおすすめする理由

  • 電気関係の仕事に就きたい人には必要な資格
  • 電気工事の仕事をする際の給料が上がる
  • 高校生でも受験可能

この資格を取得するメリット

手に職を持ちたい方や、少しでも給料をあげたい方には必要な資格です。また、工業系の高校生に与えられるジュニアマイスターの加点対象になるので、ジュニアマイスターを目指す方には特に取得をおすすめします。

とってよかったと思った体験談

職選びの幅が広がりました。電気工事は場所を問わずどこでも行われている仕事なので、職探しの地域に縛られることはなく有利だと感じました。

また筆者は高校生のとき、飲食店のバイトなどがしたくなかったため、エアコン修理のバイトをして楽しく効率良く稼ぐことができました。

これから取得しようと考えている方へアドバイス

高校生であれば、ジュニアマイスターの点数を稼ぐことや、電気工事のアルバイト、職選びが増えるということをふまえてぜひお勧めします。

筆記、実技ともにそこまで難しいというわけではないので、仕事をしている大人の方にも注目していただきたいです。

取得するには過去問をひたすらやりこむことが大事です。実技であれば過去の実技問題を40分以内で出来るところまで練習することです。

取得後は、電気工事士を欲しがる会社もたくさんあります。したい仕事を実現させましょう。

おわりに

手に職を持つことにより、「誰にでもできる仕事しかできない人」ではなくなるわけです。つまりリストラの可能性はぐんと下がります。自分への手助けだと思い、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140901180942 540437d66f06a

本記事は、2014年09月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る