生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. 簡単に作れる本場料理!ガパオライスの作り方

簡単に作れる本場料理!ガパオライスの作り方

2014年09月01日作成

 views

タイに嫁に来て早10年以上。里帰りのときに兄に作って喜ばれたメニューです。最近は日本でもポピュラーになっているようですが、当時はタイ料理屋でしか食べられませんでした。

ここでは、簡単に作れるガパオライスの作り方をご紹介します。

目次

材料(3人分)

  • バイガパオ(ホーリーバジルの葉)・・・2掴み
  • ニンニク・・4欠片
  • とうがらし・・・3本
  • ササゲ(インゲンで代用できます)・・・20g
  • 豚ひき肉・・・250g
  • 砂糖・・・大さじ1
  • オイスターソース・・・大さじ3
  • 醤油・・・大さじ1

作り方(調理時間:20分)

STEP1:ニンニクととうがらしを潰す

ニンニクととうがらしを形が崩れる程度に潰します。香りを出すのが目的なのでぐちゃぐちゃにする必要はありません。みじん切りでも大丈夫ですが、潰した方が美味しいようです。

STEP2:材料を炒める

フライパンに油を入れて、ニンニクととうがらしを中火で炒めます。香りが出たら、豚ひき肉を入れて強火で2~3分、火が通るまで炒めます。

とうがらしとニンニクは火力が強すぎると焦げてしまいますので、中火程度がよいでしょう。

STEP3:味つけをする

豚ひき肉に火が通ったら、小さく切ったササゲを入れます。強火のまま1分炒めたら中火にして砂糖、オイスターソース、醤油で味付けをします。

STEP4:バジルを入れて炒める

最後に中火のままホーリーバジルを入れて15秒くらい炒め、バジルがしんなりすれば出来上がり。

STEP5:完成

お皿に盛り付けて、完成です。

お好みで目玉焼きを作って乗せてもよいでしょう。タイでは油をたくさん使って揚げるように作ります。

作り方のコツ・注意点

ちょっと辛すぎ、しょっぱ過ぎるくらいが本場っぽいです。きのこや玉ねぎを入れるとマイルドになります。

よくナンプラーが使われますが、臭みを感じるので筆者は醤油を使います。

おわりに

タイでは何を食べるか迷ったらコレって言われるくらい、よく食べる人気の一皿料理です。

ぜひ参考にしてください。

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140824173538 53f9a3da8b144
  • 20140824174039 53f9a507bf87e
  • 20140824174810 53f9a6ca6f0a7
  • 20140824174841 53f9a6e936e7b
  • 20140824175520 53f9a878bc4c0
  • 20140824175840 53f9a94083832
  • 20140824180133 53f9a9eda32eb
  • 20140824180502 53f9aabe145e8

本記事は、2014年09月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る