生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 雪の日以外も使いたい!スノーブーツのおしゃれコーデ術8選

雪の日以外も使いたい!スノーブーツのおしゃれコーデ術8選

2014年08月22日作成

 views

お気に入り

積もった雪の上を、普通の靴で歩いて転んでしまった経験はありませんか?思わぬケガを防ぐために、雪道でも滑りにくい「スノーブーツ」を1足は持っておきたいですね。

でもせっかく手に入れたスノーブーツを、雪が降ったときにしか使わないのはなんだかもったいない気がしませんか?そこで、雪の日以外にも使いたくなる、スノーブーツのおしゃれコーディネート術をご紹介します。

目次

スノーブーツのおしゃれコーデ術【アウター編】

1:ロングコートと合わせる

シックで大人っぽい印象のロングコートに、ハズしアイテムとして合わせるのがオシャレです。キメ過ぎないこなれ感が、大人の余裕を演出してくれます。

2:カラーコートと合わせる

男性的な印象のスノーブーツを、キュートで女の子らしいカラーコートと合わせると、絶妙なバランスでオシャレ!ボトムスもスカートにして、足元以外は可愛らしくまとめるのがポイントです。

3:ミリタリーアウターと合わせる

とことんカッコよくキメたいときは、ミリタリーアウターと合わせるのがおすすめ。テイストの似ているアイテムなので、テクニックいらずで合わせやすいコーディネートです。

スノーブーツのおしゃれコーデ術【ボトムス編】

4:黒スキニーをインする

ボリューミーなスノーブーツと、スッキリした黒スキニーは好バランスの組み合わせです。インして着ると、足元のボリュームが目立って脚が細く見える効果もあります。

5:クラッシュデニムと合わせる

クラッシュデニムと合わせて、ロックに着こなすのもオシャレです。デニムから覗く肌色の程よいセクシーさが女性らしさもキープしてくれます。

スノーブーツのおしゃれコーデ術【ポイント編】

6:レッグウォーマーでアクセントをつける

存在感のあるスノーブーツにレッグウォーマーでアクセントをつけて、足元が主役のコーディネートに。しつこくなってしまいそうですが、他をシンプルにまとめれば、好バランスでオシャレです。

7:ファーアイテムと合わせてとことん派手に

スノーブーツとたっぷりのファーというボリューミーなアイテム同士を合わせて、とことん派手に着こなすのもあり。差し色を1色におさえたり、全体をモノトーンでまとめたりすれば、ごちゃごちゃした印象になりません。

8:ノルディック柄と好相性

冬らしいアイテムのスノーブーツは、冬の定番柄である「ノルディック柄」と好相性。少し子どもっぽい印象で可愛らしく着こなすことができます。

雪の日もそうじゃない日もスノーブーツを履こう!

実用的なスノーブーツも、着こなし方次第でオシャレアイテムとして使うことができます。

ぜひ、雪の日以外にもスノーブーツを取り入れたコーディネートを楽しんでくださいね!

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140820135510 53f42a2e2fe6e

本記事は、2014年08月22日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る