生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. ごっつうまい!ふんわりお好み焼きの基本レシピ

ごっつうまい!ふんわりお好み焼きの基本レシピ

2014年08月19日作成

 views

お気に入り

お好み焼きを自宅で作るとなると「実は基本的な作り方を知らない」「うまくひっくり返せるかどうか心配」など、いろんな不安がありますよね。でも、基本さえきっちりおさえておけば誰でもすぐにおいしいお好み焼きを作ることができます!

ここでは、料理研究家・五十嵐ゆかりによる究極のお好み焼きレシピをご紹介します。

材料(2人分)

  • 薄力粉・・・・・・・・・80g
  • 卵・・・・・・・・・・・1個
  • だし汁・・・・・・・・・100cc
※昆布やかつお節がなければ、水100cc+だしの素小さじ1/2でOK。
  • 豚バラ薄切り肉・・・・・100g
  • 塩・・・・・・・・・・・小さじ1/6
  • キャベツ・・・・・・・・1/4個(300g)
  • 青ねぎ・・・・・・・・・20g
  • 山芋・・・・・・・・80g
  • サラダ油・・・・・・・・小さじ2

だし

  • 水・・・・・・・・・・・1000cc
  • 昆布・・・・・・・・・・10g
  • かつお節・・・・・・・・20g

その他

  • お好み焼きソース・・・・大さじ5
  • マヨネーズ・・・・・・・大さじ2
  • かつお節・・・・・・・・3g
  • 青のり・・・・・・・・・小さじ1

作り方

STEP1:昆布の汚れを拭きとる

まずはだしをとりましょう。昆布(10g)は水で濡らしてかたく絞ったきれいな布巾で、汚れを拭きます。

布巾がなければ、水で濡らして絞ったキッチンペーパーでもOKです。
昆布やかつお節がなければ、水100cc+だしの素小さじ1/2でも代用できます。その場合はSTEP8から進めてください。

STEP2:昆布にキッチンバサミで切り込みを入れる

キッチンバサミを使って、昆布に切り込みを入れます。

切り込みを入れることで、だしが出やすくなります。

STEP3:鍋に水、昆布を入れて1時間おく

鍋に水(1000cc)とSTEP2の昆布を入れ、1時間ほどおいておきます。

1時間おくことでだしが出やすくなります。

STEP4:STEP3を中火にかける

鍋を中火にかけ、ふつふつと泡が出てきたら昆布を取り出して火を止めます。

昆布を煮過ぎるとぬめりが出てしまうので、ふつふつと泡が出てきたら取り出します。

STEP5:かつお節を加え、そのまま2分おく

かつお節(20g)を加えてそのまま2分おいておきます。

2分おくことでかつお節のうま味が水に移ります。

STEP6:STEP5でとれただし汁をこす

ボウルにザルを重ね、キッチンペーパーをのせてSTEP5でとれただし汁をこします。

STEP7:キッチンペーパーを軽くおさえ、だし汁をしぼる

キッチンペーパーを軽くおさえてだし汁をしぼります。

ぎゅっと強く押すとかつお節のえぐみがでるので、軽く押さえる程度でOKです。

STEP8:キャベツを粗みじん切りにする

野菜の下準備をしましょう。キャベツ(1/4個)は粗みじん切りにします。

食感を残したい場合はせん切りして下さい。

STEP9:青ねぎを小口切りする

青ねぎ(20g)は小口切りにします。

STEP10:山芋をすりおろす

山芋(80g)はすりおろします。

おろした山芋を入れると、ふんわりと焼き上がります。皮をむいたら、持ち手はキッチンペーパーで包むと、すりおろしやすいです。

STEP11:豚バラ薄切り肉を半分に切る

豚肉の下準備をします。豚バラ薄切り肉(100g)の長さを、半分に切ります。

STEP12:豚バラ薄切り肉に塩で下味をつける

STEP11で切った豚バラ薄切り肉に、塩(小さじ1/6)で下味をつけます。

塩で下味をつけることで、豚肉の美味しさを引き立てます。

STEP13:ボウルに卵を溶きほぐす

卵(1個)を溶きます。ボウルに卵を割り入れて、溶きほぐします。

STEP14:だし汁と山芋を加えて混ぜる

STEP13で溶いた卵に、だし汁(100cc)と山芋を加えて混ぜます。

だし汁を入れることで、うま味のあるお好み焼きになります。

STEP15:薄力粉を加えて混ぜる

薄力粉(80g)を加えてさらに混ぜます。

混ぜ過ぎると生地がかたくなるので、少し粉っぽさが残る程度に混ぜればOKです。

STEP16:キャベツ、青ねぎを加えてさっと混ぜる

キャベツ、青ねぎを加えてさっと混ぜます。

STEP17:半量の生地と豚バラ薄切り肉を焼く

フライパンにサラダ油(小さじ2)を引いて中火にかけ、STEP16でつくった生地の半量を広げて、豚バラ薄切り肉をのせます。

STEP18:蓋をし、裏面がきつね色になるまで5〜6分焼く

蓋をして、裏面がきつね色になるまで5〜6分焼きます。

STEP19:生地を裏返す

生地を裏返します。

裏返すときは、フライパンから皿に移してからひっくり返すと失敗しにくいです。

STEP20:裏面がきつね色になるまで3分程焼く

さらに3分程、裏面がきつね色になるまで焼きます。

生地を裏返したら、フライ返しで押さえ過ぎないよう注意しましょう。押さえずに焼くことでふんわりと焼き上がります。

STEP21:器に盛りつける

STEP20をフライ返しで裏返して、器に盛ります。

STEP22:お好み焼きソースを塗る

お好みで味付けをしましょう。お好み焼きソースを塗ります。

STEP23:マヨネーズをかける

マヨネーズ(大さじ2)をかけます。

STEP24:かつお節を散らす

上にかつお節(3g)を散らします。

青のりをふったら完成!

最後に青のり(小さじ1)をふって完成です。

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140702110038 53b367c6bc8a0
  • 20140702103705 53b36241b692e
  • 20140702103900 53b362b4a326e
  • 20140702103935 53b362d780346
  • 20140702104007 53b362f77939e
  • 20140702104115 53b3633b3384a
  • 20140702104212 53b363740883a
  • 20140702104232 53b3638875460
  • 20140702104403 53b363e3ee82f
  • 20140702104421 53b363f5f3f0f
  • 20140702104444 53b3640c592e3
  • 20140702104625 53b36471b03a8
  • 20140702104651 53b3648b96e96
  • 20140702104713 53b364a14591c
  • 20140702104730 53b364b236126
  • 20140702104749 53b364c577d0c
  • 20140702105345 53b366291a593
  • 20140702105420 53b3664c7683a
  • 20140702105453 53b3666dae2d2
  • 20140702105526 53b3668e1c1d9
  • 20140702105552 53b366a8a4273
  • 20140702105613 53b366bdf2073
  • 20140702105633 53b366d18e9fd
  • 20140702105652 53b366e439767
  • 20140702105724 53b367046a38e
  • 20140702105757 53b36725f1b91
  • 20140702105829 53b3674519416
  • 20140702105854 53b3675e7d36a
  • 20140702110102 53b367de5b1ba

本記事は、2014年08月19日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る