生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 準備はほぼゼロでOK!例年と違う余興でみんなで楽しんだ忘年会の体験談

準備はほぼゼロでOK!例年と違う余興でみんなで楽しんだ忘年会の体験談

2014年08月19日作成

 views

お気に入り

忘年会の余興といえば流行りの曲で踊ったり、コントをしたり……というイメージですが、それには抵抗があったので、筆者はみんなで参加できるゲームにするという方法で乗り切りました。

ここでは、そんな忘年会の余興の体験談をご紹介します。

目次

忘年会の概要

  • 忘年会の日程:2013年の年末
  • 忘年会の参加者:職場の同じ部署のメンバー
  • 忘年会の規模:20人程
  • 忘年会の会場・場所:都内のレストラン
  • 忘年会の会費:4000円
  • 忘年会の時間:19時〜21時

行った余興について

筆者が行った余興

  • どんな余興か:ビンゴ大会
  • 人数:3人(同期)
  • 費用:300円(ビンゴカード代)

余興の体験談

忘年会の一週間ほど前に上司から忘年会の余興を頼まれました。あまり時間がなく練習が必要なものは難しかったので、お中元やお歳暮で届いたものを集めてビンゴの景品にしました。

ビンゴの機械は持っている方に借り、前日にカードのみ買いに行き、部署内の片付けも兼ねたイベントになりました。

行った余興のよかったと思うところ・イマイチだったと思うところ

よかったと思うところ

みんなで一丸となって楽しめたところです。

イマイチだったと思うところ

なかなかビンゴが出ず、時間がかかってしまったところです。

これから忘年会で余興を行われる方へ注意点・アドバイス

ゲームだとどれくらい時間がかかるか読めないので、注意が必要です。ある程度景品がなくなったら、みんなでじゃんけんなどに変更して、時間を短縮するのもありだと思います。

おわりに

余興で面白いことをするのは抵抗がある……練習も大変だし。という方、今年の忘年会はみんなで参加できるゲームにしてみてはいかがでしょうか?

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140809150235 53e5b97b5ffbe

本記事は、2014年08月19日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る