生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon learn語学・学習

  1.  
  2.  
  3. 子どもが好きという気持ちが大切!取得して良かった保育士資格

子どもが好きという気持ちが大切!取得して良かった保育士資格

2016年05月12日更新

 views

お気に入り

あなたは子どもが好きですか?筆者は子どもが大好きです。筆者は保育士として働きだして、まだ数ヶ月しかたっていません。

仕事を始めて気づいたことは、素直で純粋な子どもと関わるだけでエネルギーを貰えることです。そんな魅力いっぱいの保育士資格についてご紹介します。

取得している資格について

資格の概要

  • 資格:保育士資格
  • 取得時期:平成26年4月
  • 受検料:筆者の場合、大学の単位を取得すれば資格取得が可能だったので、試験は受けていません。

児童福祉法第18条の4によると
保育士資格とは

「登録を受け、保育士の名称を用いて、専門的知識及び技術をもって、児童の保育及び児童の保護者に対する保育に関する指導を行うことを業とする者をいう」

とされています。

子どもを中心にその保護者までをも保育(相談・助言)を行うという意味です。とても責任感の必要な仕事内容のようです。

受検のきっかけ

筆者は小さい頃から習っていたピアノを生かしたいと考えていました。そして絵を描いたり、製作をしたりすることも好き、なにより子どもが好きと思っていました。そんな自分の特性が活かせるのではないかと考えて資格取得を目指しました。

資格取得をおすすめする理由

この資格を取得するメリット

何より子どもと関わることで自分が元気でいられます。ピアノが好き・歌が好き・絵を描くことが好き・英語が好きなど、自分の得意分野をそのまま子どもに伝えることができるので、特技を仕事に行かせます。

とってよかったと思った体験談

新人の頃は特にですが、毎日の保育で大忙しです。日々の保育のふとした場面で子どもの可愛らしい言動が見られたり、先生だいすき!」と笑顔で言われたりすると、この資格をとって良かったなと思えます。

そして今は小さくて可愛らしい子どもも、未来の大人です。人材育成の初期段階に携われるという点で素敵な資格だと思っています。

これから取得しようと考えている方へアドバイス

保育士資格を通信教育等で勉強し受験するには、すべての科目数を合格しなければなりません。勉強に自信がある方は是非、受験してみてください。

また専門学校や短期大学に行って取得する人もいるので、自宅からアクセスしやすい学校を見つけてみるのも良いかもしれません。

おわりに

保育士の仕事は大変な部分も多いですが、その分やりがいもあります。勉強はすべて自分の生活に役立つ事ばかりです。是非楽しみながら資格取得を目指してみてくださいね。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140813165805 53eb1a8d7d97f

本記事は、2016年05月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る