生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 押さえておきたい!婚活パーティーで会話を盛り上げるためのプロフィール&トーク術3選

押さえておきたい!婚活パーティーで会話を盛り上げるためのプロフィール&トーク術3選

2014年08月15日作成

 views

お気に入り

婚活パーティーに参加するお客様から、こんなお悩みをよく耳にすることがあります。

『会話が広がらない!弾まない!』
『何を話したらいいのかわからない。』

もちろん、元々会話が上手な人はいますが、初めて会う人と婚活パーティーで自分から会話を盛り上げられる人は、どれだけいるでしょうか。

ちょっとした工夫で盛り上げられる可能性があるので、ポイントを3つに絞ってお伝えします。

婚活パーティで会話を盛り上げるためのポイント

1:プロフィールは、すべて埋め尽くそう

よく、「恥ずかしいから」「アピールできることがないから」などの理由で、空白の目立つプロフィールを見かけます。

婚活パーティーでは、必ずと言って良いほど、プロフィールシートが準備されます。そのプロフィールを見ながらのトークになるので、プロフィールは会話を作るための大切な補助になるのです。

プロフィールの項目を埋めることで、トークが弾む確率はぐ~っと上がります。そのため、すべて記入し、トークの準備をしましょう。

では、具体的に『どのようにプロフィールは使われていくか』『使っていくべきなのか』を次にお伝えします。

2:得意分野(趣味・仕事)についてのトークは盛り上がる!

やっぱり人は苦手なことよりも、得意なことについて話すときの方がイキイキするものですよね。そんな自然で素敵な姿を見せる・伝えることが婚活パーティーにおいても可能なのです。

その代表的な項目に、趣味・仕事が挙げられます。「休みの日には、映画を観るのが好きなんですが、○○さんはどんな映画が好きですか?」というように、お相手との話を広げていきましょう。

さらに、婚活パーティーに参加する前に、いくつかお話しする内容を考えておくこともオススメです。

自分の話ばかりではなく、お相手の話をしっかり聞くことも大切なので、自慢話と思われないように、気をつけましょう。

3:「7:3の法則」を守ろう

意識してお互いをよく理解することも必要です。

「言葉のキャッチボール」なんてフレーズを聞いたことがある人も多いはず。婚活パーティーでの会話は、とても短い時間で展開されます。そこで好印象を勝ち取る、話の割合は『相手7:自分3』が鉄則です。

相手に興味を持ち、質問をしたりしながら会話を進め、その中で3割は自分の話をしましょう。

特に女性は、話を聞いてくれる男性に安心感を抱き、「自分のことをわかってくれる」と思います。

相手7割と言っても、相手任せではいけません。うまく質問をしたり、あいづちをうったりして、お話をしてみましょう。

おわりに

婚活パーティーでは、限られた時間でお相手を知る必要があります。その分、会話の占める重要度は思ったよりも大きいものです。この3つのポイントを押さえたら、あとは『笑顔』で参加するだけです!

(image by 足成)

記事提供:PARTY☆PARTY

この記事で使われている画像一覧

  • 20140808174215 53e48d676462e

本記事は、2014年08月15日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る