生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 内面重視か、外見重視か?「こんな女性と結婚したい」という男の本音

内面重視か、外見重視か?「こんな女性と結婚したい」という男の本音

2014年08月15日作成

 views

お気に入り

過去2回にわたり、恋愛における外見と内面の大切さをご紹介しました。

今回は、結婚を決意するにあたり男性が女性のどういった面を重視するのかについて、外見と内面のポイントをおさらいしながら、ズバリ男性の本音に迫ります!

目次

男の本音~外見重視派の意見~

「魅力的な女性を独占したくなるという本能」

外見重視派で一番よくある意見です。これは理屈ではなく本能的なもの。ある統計データによると53%の男性が外見を重視して恋人を選ぶと回答しています。また子孫を残すという男性の根本的な本能を考えると、性的に魅力がある体つきの女性を求めるのもごく自然なことと言えます。

「キレイな子を隣に連れて歩きたい」

個人の価値観である上記意見とは対照的に、こちらは「他人から良く見られたい(うらやましがられたい)」という自己顕示欲の表れです。また年を取るにつれ、若い女性と交際していることを誇示する男性が少なからずいますが、これも同様の心理状態です。

男性は女性に「いくつになってもキレイでいてほしい」と思うもの。メリハリボディを好まない男性はいないので、今相手がいる・いないに関わらず、日々のケアに心がけましょう。

男の本音~内面重視派の意見~

「性格が合う子とでなければ交際が長続きしない」

顔が好みじゃなくても性格が合っていると、2人で過ごす時間は楽しく、また安心でき、居心地が良いものです。また「美人は3日で飽きる」という言葉があるように、見た目が好みの女性でも性格や価値観が合わなければ交際を継続していくことが難しいことも……。

「時間とともに外見は衰えていくから」

短期間の交際ではなく、結婚となれば生涯ともに暮らしていくことになります。男性も髪が薄くなり、お腹もでてきて……となれば、女性にだけ「美しさ」を求めるのはフェアではありません。

内面はその人が経験してきた事柄や周りの環境によって形成され、歳を重ねるごとに魅力的な素養を身につけられます。興味を常に外に向け、教養を身につけることも男性が女性に求める嗜みのひとつです。

結婚の意識が芽生えるとより内面を重視するようになる

男性の場合、若かりし頃は外見重視で女性を選ぶ傾向にあります。例えば小学生のころに「隣のクラスの〇〇ちゃんに一目惚れ」などという初恋を経験した男性は少なくないと思います。これは外見重視から入っている証拠です。

歳を重ね、結婚を意識するようになると相手の性格つまり内面に目を向け始めます。自分の両親や友だちと良好な関係が築けるか。子どもは好きなのか。浪費癖はないか。忙しい自分のために料理、洗濯など身の周りのことをやってくれるのか……。

一緒になることで自分が困ることなく、自分の地位が低くなることのないよう女性を見極め始めるようになります。

おわりに~男性が結婚したい女性像は~

男性はプライドの高い生き物です。

結婚をして奥さんや子どもを養っていくにあたり、色々と辛い側面が出てくることもあります。そんなとき、どんな女性に自分を支えてほしいのか。一緒にいて安心でき、どのような状況に置かれても幸せを感じ分かち合うことができる女性。それが男性の求める究極の女性像なのです。

外見も内面もどちらも大切ですが、年齢とともに恋愛に対する考え方が異なってくることを念頭におき、女性の魅力を磨いてみてはいかがでしょうか?

(image by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140806173614 53e1e8fed2309

本記事は、2014年08月15日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る