生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 節約&ヘルシー!和風ソースで食べるおから入りハンバーグの作り方

節約&ヘルシー!和風ソースで食べるおから入りハンバーグの作り方

2014年08月14日作成

 views

お気に入り

ヘルシー食材として使用されることの多いおから。お肉よりも値段が安く節約にもなるのですが、少しパサパサした食感がありますよね。

そこで今回は、和風ソースで美味しく食べられる、おから入りハンバーグの作り方をご紹介します。

後日のお弁当用に冷凍するため、8個分で作りました。

目次

材料(8個分)

ハンバーグ

  • 合いびき肉・・・250g
  • おから・・・100g
  • 玉ねぎ・・・1/2個
  • にんじん・・・1/2本
  • 卵・・・1個
  • 塩・・・少々
  • こしょう・・・少々
  • サラダ油・・・大2(大1ずつ使用)

和風ソース

  • 玉ねぎ・・・1/2個
  • しょうゆ・・・30cc
  • 酒・・・20cc
  • しょうがチューブ・・・1cm
  • にんにくチューブ・・・1cm
  • 砂糖・・・大2

作り方(調理時間:25分)

STEP1:玉ねぎとにんじんの下準備をする

玉ねぎとにんじんはみじん切りします。

サラダ油大1を熱したフライパンに玉ねぎとにんじんを入れ、中火で3分炒めます。

STEP2:こねて成形する

ボールに、合いびき肉・おから・炒めた玉ねぎとにんじん・卵・塩・こしょうを入れます。

手で白っぽくなるまで十分こねます。

8等分してハンバーグの形に成形します。

STEP3:焼く

5個はお弁当用に冷凍したので、今回は3個だけ焼きます。

サラダ油大1を熱したフライパンに、ハンバーグを3個入れ、中火で軽く焦げ目がつくくらい両面を焼きます。

両面に焦げ目がついたら弱火にし、蓋をして5分蒸し焼きします。

真ん中に竹串をさしてみて、赤い汁が出てこなければ焼き上がりです。

STEP4:ソースを作る

STEP4はSTEP3でハンバーグを蒸し焼きしている間に作業します。

フライパンに、しょうゆ・酒を入れて弱火にかけ、煮立ってきたらみじん切りにした玉ねぎ・しょうがチューブ・にんにくチューブ・砂糖を入れてそのまま3分炒めます。

玉ねぎがしんなりして、ソースの色がついたら火を止めます。

STEP5:完成

ハンバーグをお皿にうつし、上から和風ソースをかけたら完成です。

作り方のコツ・注意点

ハンバーグを焼くときは、両面に軽く焦げ目をつけてから、弱火にして蓋をし、十分中まで火を通してくださいね。

また和風ソースを作る際は、火が強いと水分が飛んでしまうので、必ず弱火でじっくり玉ねぎを炒めてくださいね。

さいごに

パサパサしがちなおからも、甘く味付けした玉ねぎたっぷり和風ソースと組み合わせることで、しっとりして美味しく食べることができます。節約&ヘルシーなおからハンバーグ、ぜひ一度試してみてくださいね。

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140814110232 53ec18b819875
  • 20140808202425 53e4b369dfcb2
  • 20140808202723 53e4b41b90066
  • 20140808203545 53e4b6118f8b4
  • 20140808203604 53e4b624ac531
  • 20140808203625 53e4b63902f5c
  • 20140808203745 53e4b689a6d75
  • 20140808203808 53e4b6a0bd5e5
  • 20140808203830 53e4b6b66c624
  • 20140808204241 53e4b7b172616
  • 20140808204208 53e4b790d6611
  • 20140808204338 53e4b7ea3e87e
  • 20140808204456 53e4b838eeca0
  • 20140808204604 53e4b87c6c3ad
  • 20140808204701 53e4b8b5321c3

本記事は、2014年08月14日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る