生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. ぷに子必見!ぽっちゃり体型でもニットワンピをスタイルよく着こなす着痩せルール

ぷに子必見!ぽっちゃり体型でもニットワンピをスタイルよく着こなす着痩せルール

2014年08月13日作成

 views

秋冬の最強モテ服といえば「ニットワンピ」ですね。ニットのふんわりとした手触りと胸とお尻のラインがわかるシルエットが、キュートさとセクシーさを両立させてくれるアイテムです。

でも、ぽっちゃり体型のぷに子さんにとって、ニットワンピをスタイルよく着こなすのは至難の業。無理やりねじ込んで、パツパツになってしまっては、もはやモテどころではありません。

そこで、ぽっちゃり体型に悩むぷに子さんでも、ニットワンピをスタイルよく着こなせる着痩せテクニックをご紹介します。

目次

ニットワンピの着痩せルール1:白は絶対NG

白は膨張色

白のニットワンピはまさに王道のモテアイテムですよね。ぜひデートに着て行きたい気持ちはわかりますが、ぷに子にとって膨張色である「白」は大敵です。もともとぽっちゃりした体型がさらに膨らんで見えてしまうので、白を選ぶのは避けましょう。

色の濃いものを選ぶ

ぷに子さんがニットワンピをスタイルよく着こなすためには、濃い目のカラーをチョイスしましょう。黒やグレー、ネイビーなどは着るだけで身体を細く見せてくれますよ。暖色系を着たいときは、ブラウンやキャメルなど暗めの茶色を選ぶようにしてください。

寒色系なら:黒、グレー、ネイビー など
暖色系なら:ブラウン、キャメル など

ニットワンピの着痩せルール2:襟ぐりの広いものを選ぶ

首の詰まったデザインは禁物

タートルネックをはじめ、首元の詰まったデザインは上半身をボリュームアップさせてしまいます。特に、頬の肉や肩幅が気になるようなぷに子さんは、隠したい部分をより目立たせる結果になってしまうので注意しましょう。

襟ぐりの広いものを選ぶ

襟ぐりの広いデザインのものを選んで上半身をすっきりさせれば、全体的に身体が引き締まって見えます。ゆるいセクシーさも同時に演出できるので一石二鳥ですね。

深めのVネック、オフショルダーなどがおすすめです!

ニットワンピの着痩せルール3:生地はやや薄めのものを選ぶ

厚めの生地は着痩せに不向き

毛糸自体が太かったり、編み方次第で生地の厚みが全く異なります。ケーブル編みなどの厚めの生地は、もこもこした手触りで着心地もいいですが、その厚みの分だけ身体もボリュームアップして見えてしまいます。

やや薄めの生地を選ぶ

着痩せのために、生地は網目が小さくやや薄めのものを選びましょう。スッキリとした印象でスタイルアップして見えます。

ニットワンピの着痩せルール4:シルエットはゆったりめを選ぶ

ぴったりしすぎはNG

一般的に身体のラインが出やすいデザインのものが多いニットワンピですが、ぴったりしすぎるシルエットはぷに子さんのぽっちゃり感を際立たせてしまいます。お腹の肉がくっきり‥なんてことは避けたいですよね。身体のラインにぴったり沿うようなデザインのものは選ばないようにしましょう。

ゆったりめのシルエットを選ぶ

身体のラインがあまり目立たないようなゆったりめのシルエットのものを選びましょう。着たときに少し余裕があるくらいがよし。特に腕と足のゆとりは必須です。

ストンと着られて、スルッと脱げるものがベストです!

ニットワンピの着痩せルール5:ベルトでウエストマークする

ゆったりめのニットワンピにもう1工夫!

ゆったりしたニットワンピを1枚で着るのもかわいいですが、くびれのないデザインのものだと、寸胴に見えてしまうことも。また丈の長さが長すぎると脚も短く見えるので、よりスタイルアップさせるにはもう1工夫必要です。

ウエストマークで一気にスタイルアップ

コーディネートにベルトをプラスさせるだけで、ゆったりめのニットワンピを一気にスタイルアップさせることができます。違う色の細ベルトをウエスト部分にくるっと巻きつけるだけでOK。腰が高く見えるので、脚長効果を狙えます。またウエストも細く見せてくれますよ。

ニットワンピの着痩せルール6:足元はタイツ×ブーティー

レギンスやジーンズはもったいない!

よく、ニットワンピにレギンスやジーンズを合わせている人がいますが、あれはもったいないですよね。ニットワンピの女性らしさが半減してしまいます。またレギンスもジーンズも厚めの生地でできているため、着痩せ効果も期待できません。

タイツ×ブーティーで着痩せ

ニットワンピをスタイルよく着こなすには、足元は薄めのタイツとブーティーを合わせるといいです。肌が少し透けるくらいの薄いタイツは履くだけで脚を細く見せてくれます。さらに、ブーティーで足首を見せることによって細さを際立たせることができますよ。

タイツの色は黒がベスト!もしくは暗めの色のものを。

ニットワンピの着痩せルール7:ロングブーツは選び方に注意

ニットワンピ×ロングブーツも定番

ニットワンピに合わせる足元としては、ロングブーツも定番ですよね。もちろん好バランスな組み合わせですが、脚が太めのぷに子さんはブーツの選び方を工夫しましょう。脚にピッタリするデザインのものは、窮屈そうな印象になってしまいますよね。

口にゆとりのあるものを

ロングブーツは、履いたときに口に指一本分くらいの余裕があるものを選びましょう。このゆとりが脚を細く見せてくれます。

ロングブーツのときは生脚で絶対領域を見せましょう!

ニットワンピの着痩せルール8:腕まくり×華奢ブレス

寒くても袖は伸ばさない

いくら寒いからといって、ニットの袖を伸ばして手を隠すように着ると、着痩せ効果を半減させてしまいます。なんとなく野暮ったい印象を与えてしまいます。

腕まくり×華奢アクセ

少し袖口をクシャっとさせて手首を見せると一気に腕が細く見えます。さらに手首に華奢なブレスレットをすると、より着痩せ効果がアップします。

ぷに子さんでもニットワンピを着こなそう!

ぽっちゃり体型のぷに子さんでも、ポイントさえおさえればニットワンピをスタイルよく着こなすことができますよ。

秋冬のデートにはぜひニットワンピを着こなしていってくださいね!

(image by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20141023141635 54488f33a4561

本記事は、2014年08月13日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る