生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. なんとしてでも今飲みたい…!ワインオープナーがなくてもコルク栓を開ける方法

なんとしてでも今飲みたい…!ワインオープナーがなくてもコルク栓を開ける方法

みんなが集まるキャンプや、ホームパーティー。メンバーも揃ったし、ご飯もワインも準備万端。いざ乾杯しようという時に、「あれ、ワインオープナーがない!」という場面に遭遇したことはありませんか?こんなとき、栓抜きなしで開ける方法があれば...。実は意外なあれを使えば簡単にコルクが抜けちゃうんです!「せっかく持ってきたから今すぐ飲みたい!」という方に、栓抜きがなくてもコルク栓を開けられる方法をご紹介します。

2014年08月11日作成

 views

お気に入り

キャンプやホームパーティーの盛り上がりも最高潮。いよいよワインを開けようとコルクを目の前にした時「あ、栓抜きがない……」と気づいた経験がある方も多いのではないでしょうか?

最近ではスクリューキャップのワインが売られていることも多いので、ついついワインオープナー(栓抜き・コルク抜き)の存在を忘れてしまいますよね。とはいえ、せっかく買ったワイン。なんとしてでもその時に飲みたいですよね。

そこで今回は、ワインオープナーを使わずにコルク栓を開ける方法をご紹介します。

ワインの栓抜きがなくてもコルク栓を開ける方法

壁に連打する

身近なところにあるグッズで対処できてしまうのが壁に連打する方法。靴の中にワインボトルをスポっと入れて、壁に何度も打ち付けるというシンプルな方法です。

壁に打ち付けた衝撃によって、コルクが自然と押し出されてくる「キャビテーション」と言われる現象を利用しているのだとか。外出しているときでも簡単にできてしまうので、キャンプやバーベキューをしているときに便利ですよね。

ワインボトルを靴に入れる方法がメジャーのようですが、代用品としてクッションや厚手のタオルも使うのもあり。やみくもに強打すると割れてしまう危険もあるので、普通くらいの強さで何度も衝撃を与えてみるのがいいそうです。

自宅でやるときは近所の迷惑にならないよう気をつけてくださいね。また、壁が傷ついてしまうこともあるので要注意ですよ。

ネジとペンチを使う

ネジや釘、ドライバーやペンチがあればコルクをするっと抜くことができます。ネジをコルクにねじ込み、適当な場所まで差し込んだらあとは一気に引き抜くだけ。工具を使うので女性には難しそうなイメージですが、やり方はいたってシンプルです。

ネジはあるけどペンチがない…という場合はフォークで代用もできます。

「そもそもネジとペンチがあったら困ってないから!」という人は下記の方法にトライしてみるのもあり…。

ナイフを使う

細長いナイフをコルクに突き刺し、そっと回して引っこ抜く方法もあります。とはいえ危険なうえにコツも必要なので器用な人向け。失敗してしまうと途中でコルクが割れてしまい、ますます抜けにくくなってしまうことも。

突き刺したらおかしな方向に傾けずに、まっすぐに引き抜くことを意識してみてくださいね。

試してみる場合はバターナイフやステーキナイフなど、危険度の低いナイフを使うようにしましょう。

瓶のなかに落とす

「とにかく今すぐに飲みたいの!」というせっかちさんは、瓶のなかにコルクを落としてしまうという最終手段があります。

コルク栓を無理やり開けようとするよりも、割り箸やスプーンの柄の部分を使って押しこんでしまったほうがずっとラクです。「コルクを食べたら害がある…」なんてこともないので、多少のコルクのくずには目をつぶりましょう。

揺らしたりしないぶん、ワインの風味が損なわれないのでこの方法が一番いいという人もいます。

オープナーがない!という場面でも余裕の表情を作る

これでもう、栓抜きがなくても大丈夫!せっかくの楽しい雰囲気が「ワインの栓抜きがないの……」という宣告によって暗いムードになってしまうこともありません。

もしワインオープナーがないという場面に遭遇したら、余裕の表情で自分の靴を差し出しましょう。きっと人気者になれるはずです!

とはいえ、オープナーがあるのが1番!

応急処置方法を散々ご紹介しましたが、なんだかんだいって結局ワインオープナーを用意しておくのがベストですよね!これを機に、安いシンプルなものをおひとつ用意しておくことをおすすめします。

お金に余裕がある方は、電動式のものがあると便利ですね!

関連するこちらの記事もチェック!

3ステップで出来上がり。白ワインに合う簡単おつまみのつくり方
安いワインをちょっと美味しく飲む方法
残ったワインを翌日も美味しく飲む方法
ワインを急いで冷やす方法
ワイン素人向け!ワインに関するちょっとしたマナー
(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140827115403 53fd484b93549

本記事は、2014年08月11日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る