生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 都内から90分で行ける!この秋に行っておきたい箱根の紅葉スポットまとめ

都内から90分で行ける!この秋に行っておきたい箱根の紅葉スポットまとめ

2014年08月11日作成

 views

お気に入り

都内から近くて気軽に足を運べる観光スポットといえば「箱根」ですよね。春は桜、夏は新緑、そして秋には紅葉が訪れる人の目を楽しませてくれます。

ロマンスカーを使えば、都内から箱根まで約1時間半で着けます。都内に住んでいる人ならすぐにでも行ける距離ですね。

この記事では、そんな箱根の紅葉スポットをご紹介します。

箱根の紅葉スポットまとめ

大涌谷

  • アクセス:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原
  • 最寄り駅:早雲山駅
  • 例年見頃:10月下旬~11月中旬
おすすめポイント:ロープウェイから見下ろせる紅葉

早雲山駅からロープウェイに乗り、桃源台駅までの25分の間紅葉を楽しめる大涌谷。ロープウェイから見渡す大自然が生んだ紅葉はまさに絶景。山や湖、他になどいろんな自然の表情を楽しめるのが特徴です。また、晴れた日は富士山を眺めることもできるそう。

ロープウェイは足元もガラス張りなので、窓からも床からも紅葉をたっぷりと堪能できます。歩きながら紅葉を楽しむだけでなく、ロープウェイで空中散歩もできるのが嬉しいですね。

詳細サイト:箱根ロープウェイ

芦ノ湖

  • アクセス:神奈川県箱根町元箱根
  • 最寄り駅:箱根湯本駅からバスで50分
  • 例年見頃:11月上旬~中旬
おすすめポイント:美しい富士山と紅葉

360度見渡せる紅葉と、うっすらと雪のかぶった大きな富士山。壮大な自然を眺めることのできる芦ノ湖は、誰と行っても楽しめること間違いなし。湖の上でカヌーをこぎながら、紅葉を楽しめます。

また、関東指折りのパワースポットである箱根神社の末社「九頭龍神社」は、縁結びの神様としても有名です。手付かずの大自然のなかでのんびりと景色を堪能できますよ。

箱根強羅公園

  • アクセス:神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300
  • 例年見頃:11月中旬~12月上旬
おすすめポイント:秋バラと紅葉を一緒に楽しめる

「箱根強羅公園」は、日本初のフランス式庭園として大正3年に開園した公園です。2013年の夏には国の登録記念物にも登録されました。

年中を通してバラや桜、ツツジなどの花を楽しめますが、なかでも秋の紅葉は格別に素晴らしいと評判です。

鮮やかな赤に染まった紅葉が、噴水をぐるりと囲みます。園内のいたるところに紅葉や秋バラがあって、見応えも抜群。噴水の近くにあるテラスでほっとひと息つけるのも嬉しいですね。

ほかの紅葉スポットとは一味違った、お洒落な楽しみ方ができるのでオススメです。

詳細サイト:箱根強羅公園

箱根美術館

  • アクセス:神奈川県箱根町強羅1300
  • 例年見頃:11月中旬~11月下旬
おすすめポイント:200本以上のモミジに囲まれた日本庭園

箱根のなかでも紅葉の名所として知られる「箱根美術館」。美しい日本庭園のなかに、200本以上もあるモミジと130種類におよぶ苔の絨毯を眺めることができます。真っ赤に染められたモミジと、ひっそりと佇む苔庭がまるで映画のワンシーンのような美しさを放ちます。

うっとりと紅葉を眺めているうちに、気づけば時間が経っていた…なんてことも。しみじみと心に染みわたっていく紅葉を、どうぞ目に焼き付けてみてくださいね。

また、お茶室もあるので和菓子や抹茶を味わいながら、じっくりと紅葉を眺められます。身も心もほっと安らぐ癒し空間で日頃のストレスを解消して、パワーをチャージできそう。

詳細サイト:箱根美術館

蓬莱園

  • アクセス:神奈川県箱根町小涌谷503
  • 例年見頃:11月中
おすすめポイント:ツツジの名所で楽しむ秋の紅葉

明治時代に創業した三河屋旅館の持つ広々とした庭園。「蓬莱園」は、ツツジの名所として名が知れていますが、秋の紅葉もとびきり綺麗!今では箱根町が管理しているので、誰でも無料で入園できます。

紅葉期間中は、モミジやカエデが辺り一面に広がっています。グラデーションがかかった色とりどりの紅葉は、息をのむほどの美しさ。

午後からは山が日陰になるので、紅葉の写真を撮りたいなら午前中に行くのが吉。

「箱根」の紅葉で旅行気分を味わおう!

葉が色づくのと同時に、徐々に心も落ち着いていくこのシーズン。冬になる前に都会の喧騒から離れて、プチ旅行気分を楽しんでみてはいかがでしょうか?まったりとした幸せなひとときが過ごせるはずですよ。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140804150609 53df22d162eec

本記事は、2014年08月11日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る