生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 夏休みの思い出作りに最適!満天の星空で流れ星を見た星空観賞の体験談

夏休みの思い出作りに最適!満天の星空で流れ星を見た星空観賞の体験談

2014年08月04日作成

 views

お気に入り

流れ星、見たことありますか?普段、明かりに囲まれた夜空では、なかなか見られないですよね。

子供たちに満天の星空で流れ星を見せてあげたい!そんな思いで、星空鑑賞のイベントに行ってきました。

目次

筆者が経験した星空鑑賞の概要

「天空の楽園 日本一の星空 ナイトツアー」

長野県の南端、阿智村。環境省が実施している全国星空継続観測で、「星が最も輝いて見える場所」の第一位(平成18年)に認定された場所です。

  • 訪れたエリア:長野県阿智村
  • 訪れたスポット:ヘブンスそのはら
  • 時期:平成26年7月30日
  • 誰と行ったか:祖父母、母、子2人(小学生)
  • 移動手段:自家用車
・ナイトツアー会場へは、中央自動車道園原ICより10分。
・昼神温泉へは、園原ICより15分。

遠方から来る方は、昼神温泉に泊まってバスツアーを利用すると便利です。

体験した星空鑑賞の詳細

星空鑑賞の計画

何年も流れ星が見たくて、毎年流星群の時期に近場のいろいろな場所で、夜空を眺めていました。毎回失敗に終わっていたところ、ナイトツアーのチラシを見つけ、流星群の時期と、イベントの内容の合う日を選んで、参加することにしました。

持っていったもの

  • 防寒具(高地のため)
  • メガネ(目が悪いため)
  • 敷物(寝て観るため必須)
  • 虫よけ、虫さされの薬(念のため)
  • 健康な体(夕食はしっかりと!)

当日のスケジュール

当日は車で食べる夕食を用意して、夕方18時30分に自宅を出発。車で鑑賞スポットへ向い、19時頃に到着。ゴンドラに15分乗り、1時間ほど鑑賞しました。

【ゴンドラ運行時間】
上り 19:15〜最終20:00発
下り 最終21:30発

かかった費用

鑑賞スポットへの入場料(マイカーの場合)

  • 子供1000円
  • 大人2200円

マイカーの場合は予約なしで上記の料金ですが、昼神温泉送迎バスなど利用する場合は、予約が必要で、料金も若干高くなります。

星空鑑賞の感想

20時にすべて電気を消してくれます。明かりがパッと消えたその瞬間、目の前に広がる満天の星空は圧巻です。

今まで流れ星を見たことがない子供たちですが、この日は、綺麗に流れる流れ星を2つも観ることができました!この日は心地よい笛の生演奏もあり、気持ちよく星空鑑賞ができました。

小学生が喜ぶ、謎解きクイズの体験もあり、家族みんなで大変楽しく過ごせました。

これから星空鑑賞へ行く方へのアドバイス

防寒具と敷物は必須です。今回はゴンドラに乗って山の上で観る星空鑑賞でした。思っていたより肌寒く、祖父母はかなり寒かったようで、もう少し厚手の防寒具にすればよかったと言っていました。敷物も、大きめで厚手のもののが快適に寝転がれるでしょう。

また、ゴンドラの待ち時間がかなりあったので、早めに行くことをオススメします。帰りもまたゴンドラの待ち時間があります。鑑賞終了時間より、少し早めに帰り支度をした方が、よいかもしれませんよ。

おわりに

翌日早速日記に書いていた子供。流れ星を観たことは、とてもよい夏の思い出になったようです。

夏休みの思い出作りに、家族みんなで星空鑑賞いかがですか?

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140801122359 53db084fbb0cb
  • 20140801122622 53db08de0ce59

本記事は、2014年08月04日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る