生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 女性受けバツグン!モテるツイードジャケットの着こなし術9選

女性受けバツグン!モテるツイードジャケットの着こなし術9選

2014年08月01日作成

 views

お気に入り

秋冬のコーディネートに、ツイードジャケットを取り入れてみるのはいかがでしょうか。上品で知的な印象のツイードジャケットは、女性受けもバツグンです。ツイードジャケットをオシャレに着こなすことができれば、女子の視線を独り占めできちゃうかもしれません。

そこで、モテるツイードジャケットの着こなし術をご紹介します。

目次

モテるツイードジャケットの着こなし術1:デニムを合わせる

ツイード素材のパンツとセットアップで着こなすのも上品な雰囲気でいいですが、どうしてもビジネススタイルの印象になりがち。あえてカジュアルなデニムパンツを合わせ、ハズしたコーディネートをするとオシャレです。

知的な印象をキープするために、ダメージ加工なしで濃色のキレイめなデザインのものを選びましょう。

モテるツイードジャケットの着こなし術2:インナーは襟付きシャツが正解

かっちりした印象のツイードジャケットに襟付きシャツは好相性です。もちろん、インナーでハズすというテクニックもありますが、清潔感のあるシャツスタイルの方が断然女性ウケがいいんです!モテるコーディネートを狙うなら、インナーは襟付きシャツを選ぶのが正解です。

カラーは爽やかな明るい色を選びましょう。

モテるツイードジャケットの着こなし術3:ネクタイで遊ぶ

ツイードジャケットとネクタイは相性ピッタリの組み合わせ。高級感のあるスタイルに仕上がります。無地や寒色系など無難なネクタイは合わせやすいですが、あえてカラフルなものや柄物でアクセントをつけると、よりオシャレ感がアップ。

暖色系や個性的なモチーフなど、女性が「可愛い!」と思うようなネクタイを選べばモテ度も上昇!

モテるツイードジャケットの着こなし術4:ノーネクタイなら柄シャツで

「プライベートではネクタイをしめたくない」「ネクタイは苦しいから嫌い」という方もいるかもしれませんね。でも、ツイードジャケットはノーネクタイでもオシャレに着こなすことができます。ノーネクタイでコーディネートするなら、柄シャツを合せて遊び心のあるスタイルに仕上げましょう。

モテるツイードジャケットの着こなし術5:ニットを重ね着する

セーターやカーディガンなどのニットアイテムをインナーのシャツに重ね着するのもオシャレですね。寒い時期には防寒にもなります。明るい色のものを選んで差し色にしたり、ラインや柄の入ったものを合わせてアクセントにするとよりオシャレ感がアップします。

モテるツイードジャケットの着こなし術6:靴は程よくカジュアルに

ツイードジャケットのモテコーデの足元は、ほどよくカジュアルにするのがオシャレ。トラッド感を残しつつ、キメすぎないゆるさでこなれ感を演出できます。

紐付きの革靴やスエード素材がおすすめ!

モテるツイードジャケットの着こなし術7:ボタンは1個止めか全開け

ツイードジャケットのボタンは、ネクタイありなら1個留め、ノーネクタイなら全開けがおすすめです。上品な印象を重視したいときは1個留め、カジュアルさを出したいときは全開けと、なりたい印象に合わせて変えるのもあり。

モテるツイードジャケットの着こなし術8:胸ポケットにはポケットチーフ

少しフォーマルな場や、リッチ感を出したいときは、胸ポケットをポケットチーフで飾りましょう。無地のシンプルなものでも、コーディネートにプラスするだけで高級感のあるスタイルにブラッシュアップ。カラフルなものや柄物をうまく合わせられれば、一気にオシャレ上級者のスタイルに。

モテるツイードジャケットの着こなし術9:フォーマルならベストをイン

ニットの代わりに、同じツイード素材のベストをインするとよりフォーマルな印象で着こなすことができます。ちょっとしたパーティーや高級レストランにも出かけられそうです。特別な日のデートにもってこいのスタイルです。

ツイードジャケットは最強のモテアイテム!

上品で知的な印象を醸し出せるツイードジャケットは、女性ウケ最強のモテアイテムです。

秋冬のコーディネートに上手に取り入れて、ぜひモテスタイルを楽しんでくださいね!

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 3ec41418 7c1b 4a52 abfa c5783692186f

本記事は、2014年08月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る