生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. これで絶対乗り切れる!歌えるようにしておきたいカラオケのテッパン曲徹底まとめ

これで絶対乗り切れる!歌えるようにしておきたいカラオケのテッパン曲徹底まとめ

2014年07月31日作成

 views

会社の飲み会のあと、合コンの2次会、友だちとの付き合い……などなど、日本人ならカラオケに行く機会ってなかなか多いものですよね。しかし、普段あんまりカラオケに行かない、音楽も聞かない、という方だと、何を歌えばいいのか困ってしまうこともあるはず。

そこでここでは、カラオケ大好きな筆者が、これを押さえておけば間違いない!というカラオケのテッパン曲をまとめてばばんとご紹介します!老若男女に対応できるよう、様々なシチュエーション別にまとめてみたので、これだけ押さえておけば大丈夫。これでカラオケの主役になっちゃいましょう!

あくまで筆者の独断と偏見で選びましたのでご了承ください!
あらゆるシーンでカラオケを極めたい方にはこちらのハウツーもおすすめ!
ワイワイからヒトカラまで!カラオケを楽しむ方法

目次

まずは一曲目!盛り上げてよ、と頼まれたら?

カラオケの一曲目って、みんな恥ずかしがってなかなか歌えないものですよね。一曲目は「盛り上がる曲」「みんなのテンションが上がる曲」を選べば間違いなし!シチュエーション別にご紹介します。

老若男女だれにでもウケる曲なら

  • 「行きます!カラオケ一曲目」
  • ほぼ日P

ボーカロイドの曲なので、特に年配の方にはあまり馴染みのある曲ではありませんが、タイトルからもわかる通りカラオケの一曲目に歌うための曲です。あまり知られていない曲であっても、そのタイトルと歌詞で盛り上がること間違いなし。

とにかく騒ぎたいなら

  • 「女々しくて」
  • ゴールデンボンバー

もはやカラオケの定番曲ですね。サビではみんなで踊ることができるので、立ち上がって騒いじゃいましょう。

女子会なら

  • 「恋するフォーチュンクッキー」
  • AKB48

こちらも定番曲です。結婚式やイベントで踊った!という女性は非常に多いので、女子会カラオケならみんな踊ってくれるかも。

男だけで盛り上がるなら

  • 「睡蓮花」
  • 湘南乃風

タオルを振り回したりコール&レスポンスがあったりと、盛り上がるのに最適な曲です。男臭さ全開で歌い上げましょう!

懐メロで攻めたいなら

  • 「古い日記」
  • 和田アキ子

「はっ!」の掛け声でおなじみの超名曲。「はっ!」で盛り上がるもよし、大合唱するもよし。みんな一度は聞いたことのあるフレーズなので、若い人とでも楽しめる曲ですよ。

気になるあの人を狙うなら!おすすめモテ曲

せっかくカラオケに行くのなら、気になる人にアタックしてみるのもいいですよね。とはいっても、相手を見つめながらラブソングを歌う……なんてちょっと照れくさいもの。いつもとは違うかわいい・かっこいい自分をアピールする曲を選びましょう!

【女性向け】これぞテッパン!モテ曲の代表と言えば

  • 「CHE.R.RY」
  • YUI

男性とカラオケに行ったとき、この曲を歌うとかなりの高確率で褒められます。ぐっとくる歌詞にキュートなメロディが大人気!ぜひ女性に歌っていただきたい曲です。

【女性向け】元気ガールをアピールするなら

  • 「ボーイフレンド」
  • aiko

カラオケの定番ソングですが、元気でかわいい女の子らしい曲調で、男子も楽しく聞いてくれます。

【女性向け】とにかくハッピーな歌なら

  • 「うれしい!たのしい!大好き!」
  • DREAMS COME TRUE

恋愛の楽しさをひたすらハッピーに歌い上げる曲です。楽しそうな女の子はやっぱりかわいいものですよね。この曲で明るく笑顔で盛り上がりましょう!

【女性向け】みんなで盛り上がれるキュートな曲なら

  • 「さくらんぼ」
  • 大塚愛

とびっきりキュートな曲でアピールするならやっぱりこの曲!

【男性向け】甘酸っぱい恋なら

  • 「天体観測」
  • BUMP OF CHICKEN

誰でも聞いたことがある有名曲、思わず昔の恋を思い出してしまいそうですね。キーが低いので男性なら歌いやすいです。かっこよくキメましょう!

【男性向け】直球勝負なら

  • 「小さな恋のうた」
  • MONGOL 800

ストレートに恋する気持ちを歌い上げるこの曲、男の人に歌われたらキュンとしちゃいます!ハモリが印象的なので、男性2人で歌ってもよさそうですね。

【男性向け】しっとり歌い上げるなら

  • 「桜坂」
  • 福山雅治

全世代の女性から支持を受ける福山雅治さんの名曲です。低音ボイスをきかせて歌いましょう!

困ったときに頼れる!楽しいアイドルソング

アイドルなんて……と思われがちですが、歌ってみると楽しく盛り上がるのはやはりアイドルソング!歌と踊りの両方がマスターできたら最高です。ぜひ練習してみてください!

全世代にウケるジャニーズソングなら

  • 「Love You Only」
  • TOKIO

もはやアイドルではなく農家疑惑が出ているTOKIOのデビュー曲。鉄腕DASHで幅広い世代に知られているTOKIOの曲なので、おじさん世代にも楽しんでもらえますよ!

みんな大好き嵐の曲なら

  • 「A・RA・SHI」

今や国民的アイドルとなった嵐ですが、カラオケならやはりデビュー曲がおすすめ。サビでは、みんなで腕を回しましょう!

若者の心をつかみたいなら

  • 「硝子の少年」
  • Kinki Kids

歌謡曲調でご年配の方にも人気の高いKinki Kidsのデビュー曲。若い部下とカラオケに行くことになったサラリーマンのみなさん、これを押さえておけば大丈夫です!

スタンドマイクが用意できるなら

  • 「夢物語」
  • タッキー&翼

最近はスタンドマイク完備のカラオケも増えてきました。スタンドを活用するならぜひ夢物語を踊ってみましょう!

本気で踊りたいなら

  • 「棚からぼたもち」
  • 舞祭組

最近の曲ですが、ジャニーズソングの中でも全力で踊り歌い、コールまでできる、アゲアゲソングです!最初と最後のコールでは、全力で人文字を作りましょう!

女性上司のハートをつかむなら

  • 「UFO」
  • ピンク・レディー

40〜50代の女性ならきっと青春の思い出の1ページになるであろうピンクレディー。UFOなら踊れる方も多いのでは?女性上司とカラオケなら、チャレンジしてみてください!

爽やかなサマーチューンなら

  • 「夏の扉」
  • 松田聖子

伝説のアイドル、聖子ちゃんの曲は、中年男性とのカラオケでは大活躍します!中でもこの曲は、アップテンポで歌いやすくておすすめ。

3人いるなら

  • 「春一番」
  • キャンディーズ

覚えやすいメロディが続く春一番は、みんなで歌うのにぴったり。歌える人が3人そろったら、かわいらしくステップを踏みながら歌ってくださいね。

かわいいアイドルソングがいいなら

  • 「ね〜え?」
  • 松浦亜弥

あややの曲は盛り上がるものが多いですが、この曲はとてもかわいく歌えるのでおすすめです。ぜひ振り付けもマスターしてください!

アイドルヲタクがいるなら

  • 「アイドルばかり聴かないで」
  • negicco

新潟県のアイドル、negiccoの曲です。アイドルソングばかり聞かないでという辛辣な歌詞が印象的!アイドルの話ばかりされてうんざり…と思ったら入れてみてください。

とにかく盛り上がる!知っておきたいアゲアゲソング

みんな知ってるあの曲をバンドアレンジで

  • 「My first kiss」
  • Hi-STANDARD

キテレツ大百科の「はじめてのチュウ」をカバーした曲です。みんな知っている曲ですが、ノリノリにアレンジされているので、かわいくもかっこよくも歌えます。

歌って楽しい、踊っても楽しい

  • 「POP STAR」
  • 平井堅

平井堅さんの曲にしては珍しく、PVでは踊りも披露されている楽曲。しっかり覚えて踊りを披露してもいいですが、PVを見るだけでも盛り上がります。

キャッチ―な曲調でみんなが楽しめる

  • 「じょいふる」
  • いきものがかり

ポッキーのCMソングとしてもお馴染みの曲。こちらもPVでは踊りが披露されていますが、ちょっと不思議な振り付けで、踊ってみるとテンション上がります!

女子会なら

  • 「GO FOR IT!」
  • 西野カナ

若者に人気の西野カナさんの曲の中でも、女の子らしくかわいい曲調が人気の曲。キーが高く難しいですが、ぜひチャレンジしてみてください!

恥を捨てられるなら

  • 「Fish Fight!」
  • 野猿

とんねるず率いる野猿が魚の衣装で踊るのが印象的なこの曲、できるならぜひ踊って歌ってください!ちょっと恥ずかしい振り付けですが、思い切ってやってみればウケること間違いなし。

歴史好きなら

  • 「討ちたいんだ」
  • AKR四十七

テレビ神奈川(TVK)制作の、日本史をモチーフにした「戦国鍋TV」で披露された曲です。AKB48「会いたかった」をオマージュした曲調に、忠臣蔵のストーリーを描いた歌詞。歴史好きならたまりませんが、歴史をそんなに知らない人でも楽しめます!天草四郎を描いた「シマバラン伝説」もおすすめです。

思いっきりシャウトしたいなら

  • 「ultra soul」
  • B'z

B'zの代表曲ですね。サビ最後の「ウルトラソウッ!」は思いっきりシャウトしましょう!

コールしてほしいなら

  • 「リンダリンダ」
  • THE BLUE HEARTS

バンド好きなら絶対に外せないブルーハーツ。リンダリンダなら、サビで「ハイハイハイハイ!」のコールをしてもらえておすすめです。

デスボイスが出せるなら

  • 「恋のメガラバ」
  • マキシマム ザ ホルモン

男性の歌声、デスボイスのラップ、女性の歌声など様々な声色が要求されるマキシマムザホルモンの曲ですが、デスボイスが出せるなら歌いこなせそう!

同世代で行くなら定番・懐メロ!

同世代が集まってカラオケに行くなら、やっぱり懐メロは外せません!懐かしい思い出に浸って盛り上がること間違いなし。また、同世代以外の方とのカラオケでも、懐メロを押さえておけば何かと助かるものです。ここでは、年代別に代表曲をご紹介します!

1970年代・女性向け

  • 「どうにもとまらない」
  • 山本リンダ

今でも愛される名曲。強い女性を歌ったかっこいい歌詞も魅力的ですよね。山本リンダさんになりきって、かっこよく歌い上げてください!

1980年代・女性向け

  • 「DIAMONDS(ダイアモンド)」
  • PRINCESS PRINCESS

ガールズバンドの金字塔、プリプリはやはり押さえておきたいところ。「M」や「世界で一番熱い夏」といった有名どころも歌えるとなおよいですね!

1990年代・女性向け

  • 「夢見る少女じゃいられない」
  • 相川七瀬

相川七瀬さんのデビューを飾ったこの曲、かっこいい女性におすすめです!スタンドマイクで歌えたらよりかっこいいですね。

1990年代・女性向け

  • 「そばかす」
  • JUDY AND MARY

今でも再結成が強く望まれるジュディマリには代表曲と言える楽曲がたくさんあります。「そばかす」はアニメの主題歌にもなったのでチョイスしましたが、「くじら12号」「ラッキープール」などもおすすめです!

2000年代・女性向け

  • 「secret base〜君がくれたもの〜」
  • ZONE

大人気の昼ドラ、キッズウォーの主題歌でした。発売時に学生だった人は、夏休みは食い入るように見ていたのでは?ちょっと切ない夏の思い出がよみがえります。

1970年代・男性向け

  • 「勝手にしやがれ」
  • 沢田研二

なんとも渋い歌声が魅力のジュリー、代表曲はやっぱりこれ。サビ最後の「あ~あ~」のパートでは、みんなでジュリーになりきって手を左右に振りましょう!

1980年代・男性向け

  • 「Romanticが止まらない」
  • C-C-B

80年代を思わせるエレクトロな曲調がなんとも懐かしい曲。ドラマーがボーカルも務めるという異色のバンド形態で人気でしたよね。エアドラムを叩きながら歌うのも楽しそう!

1990年代・男性向け

  • 「君がいるだけで」
  • 米米CLUB

なつかしさを感じさせるメロディー。改めて聴くと、ストレートな歌詞がとても素敵だなあと思わされますよね。みんなで合唱しても楽しそう!

1990年代・男性向け

  • 「夏色」
  • ゆず

ゆずのデビュー曲です。ライブではファンがコールする部分もあるんだとか。タンバリンをたたいて楽しく歌いましょう!

2000年代・男性向け

  • 「アゲハ蝶」
  • ポルノグラフィティ

超人気バンド、ポルノグラフィティはヒット曲がたくさんありますが、特にアゲハ蝶は今でもカラオケランキング上位に食い込む大人気曲です。テンポが速いので、しっかり歌えるよう練習してくださいね。

1990年代・女性も男性も

  • 「LOVEマシーン」
  • モーニング娘。

言わずと知れたカラオケの超定番ソング。女性でも男性でも歌えるノリノリな曲です。サビではみんなで踊りましょう!

歌唱力に自信があるなら!しっとり歌い上げたい名曲

いくらカラオケでも、盛り上がる曲ばかり歌っていては疲れてしまいますよね。そんなときは歌唱力アピールのチャンス!上手に歌ってくれたらうれしい曲をご紹介します。

年輩の方に好印象を与えたいなら

  • 「ハナミズキ」
  • 一青窈

一青窈さんの優しい歌声が美しい名曲ですが、カラオケで歌うと年上の方からとても褒められます。おじいちゃん世代にもウケがいいので、ご年配の方とカラオケに行くなら覚えておいて損はありません!

しっかりめの声の女性なら

  • 「愛をこめて花束を」
  • Superfly

かわいらしい細い歌声の女性より、太めの歌声でしっかりと歌い上げられる女性におすすめなのが、この曲。とても難易度が高いですが、歌えたらかっこいいです!

女子会で歌うなら

  • 「ディア ロンリーガール」
  • 加藤ミリヤ

バラードを歌ったら場が白けちゃうかも……とお悩みの女性におすすめなのがこの曲。歌詞内にたくさんの女性の名前が出てくるので、聞いている方は「自分の名前も出てくるかも!」とわくわくしながら聞けます。

冬に歌うなら

  • 「粉雪」
  • レミオロメン

「粉雪」という繊細な単語とサビの力強いメロディのギャップが印象的なこの曲、サビとそれ以外でキーがかなり違うので歌いこなすのはなかなか難しいです。しかしだからこそ、男性に歌ってもらうと聞きほれてしまいます!

キーが高めの男性なら

  • 「HOWEVER」
  • GLAY

壮大な世界観が魅力のラブソングですが、最後に向かうにつれメロディがアレンジされ、高音パートも増えます。裏声ではなく地声で高いキーまで出せるのならぜひチャレンジしていただきたい曲。

ラブソングなら

  • 「抱きしめたい」
  • Mr.Children

結婚式などでも定番の曲ですよね。ストレートな歌詞とタイトルが素敵です。ボーカルの桜井さん風に、上手にタメながら歌うのがコツです。

覚えておいて損はない!デュエットソング

デュエット?古い古い!と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、やはりカラオケではデュエットを求められる機会って多いものです。特に会社の上司や取引先の方など、断れない相手とカラオケに行くなら、デュエットの1~2曲は覚えておくことをおすすめします!

若い人とのデュエットなら

  • 「世界中の誰よりきっと」
  • 中山美穂&WANDS

デュエットの定番曲の中でも比較的新しく、若い人でも抵抗なく歌える曲ですよね。まずはここから覚えてみましょう!

ガチのデュエットなら

  • 「愛が生まれた日」
  • 藤谷美和子&大内義昭

デュエットといえばお馴染みの曲です。ちょっと癖のあるメロディなので、しっかり聴いて練習しておきましょう!男性はハモリパートも歌えるようにしておくと◎。

掛け合いを楽しむなら

  • 「3年目の浮気」
  • ヒロシ&キーボー

歌謡曲調のデュエットの中でも、アップテンポで歌いやすいです。サビの掛け合いが楽しいですよ!

世界観が魅力!アニメソング

アニメの映像と一緒に楽しめることも多いアニメソングは、視覚的にも盛り上がります。アニソンを歌うなら、今流行りのものよりも、定番ものがやはりおすすめです。定番曲で様子を見て、いけそうであれば最新のものにもチャレンジしましょう!

「タッチ」オープニングテーマ

  • 「タッチ」
  • 岩崎良美

今でも高校野球などで聴く機会が多いこの曲。サビの最後はみんなで「タッチ!」しましょう!

「新世紀エヴァンゲリオン」オープニングテーマ

  • 「残酷な天使のテーゼ」
  • 高橋洋子

アニソンなら絶対に歌っておきたいのがこの曲。エヴァを見たことがなくてもこの曲は知っている、という方も多いのではないでしょうか。

「ドラゴンボールZ」オープニングテーマ

  • 「CHA-LA HEAD-CHA-LA」
  • 影山ヒロノブ

今でも強い人気を誇る大人気アニメ・ドラゴンボール。どの主題歌も人気ですが、この曲はサビ最後が盛り上がるのでおすすめ。しっかりシャウトしましょう!

「デジモンアドベンチャー」オープニングテーマ

  • 「Butter-fly」
  • 和田光司

名作・デジモンのオープニングを飾ったこの曲、特に男性なら歌える方も多いのではないでしょうか?キャッチーな曲調で歌いやすく、おすすめです。

「創聖のアクエリオン」オープニングテーマ

  • 「創聖のアクエリオン」
  • AKINO

CMでおなじみの曲です。キーがとても高いのですが、男性でも裏声で歌ってみてはいかがですか?みんなで合唱するのも楽しいですよ!

歌いこなせばカラオケの達人!?おすすめの演歌

演歌なんて聴かない若者も多いかと思いますが、演歌を歌いこなせてこその日本人ではないでしょうか?何曲か歌えるようにしておくといざというときにも助かりますし、何より歌うのが楽しいですよ!

熱唱したいなら

  • 「津軽海峡・冬景色」
  • 石川さゆり

演歌を聴かない人でも知っている、超有名曲ですよね。歌いやすいですし、初めて演歌に挑戦する人におすすめです。

CMソングで盛り上げたいなら

  • 「また君に恋してる」
  • 坂本冬美

もともとはビリー・バンバンの曲でしたが、坂本冬美さんのカバーバージョンはCMに使われて大ヒットしました。もとが男性の曲なので、キーが低めで歌いやすいですよ。

アイドル気分で歌いたいなら

  • 「きよしのズンドコ節」
  • 氷川きよし

アイドル界のプリンス・氷川きよしさんの曲は歌えて損はありません!観客に「きよし」コールをもらっちゃいましょう!

ここが腕の見せどころ!シメに選びたいおすすめソング

思う存分カラオケを楽しんだら、最後のシメもやっぱりしっかり決めたいところですよね。しかし最後に選ぶ曲ってなかなか難しいもの。しっとりシメるか、盛り上がって終わるか、場の空気に合わせて選択しましょう!

男らしくシメたいなら

  • 「とんぼ」
  • 長渕剛

同名ドラマの主題歌で、長渕剛さんの代表曲と言っても過言ではないこの曲。男臭く歌い上げて最後を飾りましょう!

みんなで合唱するなら

  • 「チェリー」
  • スピッツ

合唱曲として使われることも多いこの曲、みんなで歌って楽しくシメるにはぴったりです。ハモリパートを練習していくとより楽しめますよ!

踊って楽しむなら

  • 「Choo Choo TRAIN」
  • EXILE

EXLILEバージョンで大ヒットしたこの曲、やはりみんなで一列になって回るあの振り付けをやりたいところ!広いカラオケルームなら、全員で踊ってみてください。

しっとりシメるなら

  • 「サライ」
  • 谷村新司・加山雄三

24時間テレビのラストを飾る曲としてもお馴染みのサライ、最後をシメるにはぴったりです。大合唱で終わりましょう!

これでカラオケは怖くない!

筆者の独断と偏見で選曲しましたが、きっと盛り上がること間違いなしです!気になる曲があったら是非練習してみてくださいね。

(image by PresenPic)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140724104427 53d064fb6509a

本記事は、2014年07月31日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る