生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. スマホを活用!家電量販店で値引き交渉するときのポイント

スマホを活用!家電量販店で値引き交渉するときのポイント

2014年07月27日作成

 views

お気に入り

筆者は、家電量販店に行くと、必ずスマホを使って値引き交渉します。その方法について、紹介します。

準備するもの

スマホにAmazonのアプリをインストールしておきます。

Amazon ショッピングアプリを App Store で

「Amazon ショッピングアプリ」のレビューをチェック、カスタマー評価を比較、スクリーンショットを確認、詳細情報を入手。Amazon ショッピングアプリをダウンロードして iPhone、iPad、iPod touch で利用。

itunes.apple.com

値引き交渉のやり方

STEP1:Amazonでの価格をスマホで調べる

Amazonアプリでは、バーコードでAmazonでの販売価格をチェックすることができます。

商品を手に取るか、価格タグのバーコードをAmazonアプリの検索機能で読み取ります。

もし、バーコードを読めなかった場合は、型式を入れて検索すればOKです。

STEP2:店員にAmazonの販売価格を見せる

Amazonの販売価格の方が店頭価格より安いときは、スマホの検索結果の画面を店員に見せて、「Amazonの価格まで下げられませんか?」といいます。

ちなみに、ヤマダ電機はAmazon価格まで下げてもらえる可能性が一番高い家電量販店です。ヤマダ電機のオンラインショップの方がAmazonより安いときもあるので、ヤマダ電機での値下げ交渉の際はチェックしておいたほうが無難です。

ヤマダ電機以外のお店の場合

Joshin、ケーズデンキは、それぞれ独自のオンラインショップを持っています。それぞれのお店のオンラインショップをスマホで見て、「オンラインショップの価格まで下げてくれませんか?」という交渉も、うまくいくことがあります。

地方で行ける家電量販店の数が少ない人などは、スマホを使って安く家電を買いましょう。

(image by PresenPic)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140730145636 53d88914bb70b

本記事は、2014年07月27日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る