生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 思い出に残るバーベキューを!珍肉を食べて楽しんだBBQ体験談

思い出に残るバーベキューを!珍肉を食べて楽しんだBBQ体験談

2014年07月25日作成

 views

毎年恒例の似たようなバーベキューに新風を吹かせたいと思い、牛、豚、鶏以外の、食べたことのないお肉を焼いてみました。

目次

筆者が経験したバーベキューの概要

  • 場所:自宅の敷地内
  • 時期:2013年8月
  • 参加者:自分の兄弟とそれぞれの友人たちの中でも、ノリの良い人10名程度で行いました。

体験したバーベキューの詳細

「ワニ手羽」を焼いているところです。

バーベキューの計画

バーベキューで珍しい肉を食べてみたい!と思ったその日に、どんな肉が手に入りやすいか、インターネットで調べました。結果、ワニ肉、カンガルー肉、ダチョウ肉などがよく売られていることがわかりました。

バーベキュー用に、セット商品を通販しているサイトを選び、ワニ手羽セット、ダチョウ・ラクダ・ワニ肉のケバブセットを1週間前に注文しました。

注文後、ダチョウ肉が品切れになったとの連絡があったため、ケバブセットはダチョウケバブの本数分、ラクダケバブを入れてもらいました。

届いた肉は冷凍庫で保存しておきました。

当日のスケジュール

当日は昼ごろから肉を冷蔵庫に移して解凍し、16時ごろから肉に塩コショウをして下ごしらえをしました。全員が集まった19時ごろから焼き始めました。

バーベキューで作ったもの

  • ワニ手羽:4つ
  • ワニ肉のケバブ:5本
  • ラクダ肉のケバブ:10本
  • カルビ、野菜、スペアリブなど普通のバーベキュー食材

持っていったもの

  • 食材やジュース
  • 花火
  • バーベキューセット
  • タープ
  • 食器
  • 持ち帰りパック

かかった費用

  • ワニ手羽:4本3000円
  • ケバブセット:2300円
  • 送料:800円
  • 普通のバーベキューの食材、ジュース、花火など:5000円程度

などです。材料は持ち寄りだったので、総額はおよその値段です。

バーベキューの感想

ワニ肉の食感は独特で、味は鶏肉のように淡白ですが、鶏とは違う歯ざわりで、噛み切るときがなんとも言えず「爬虫類」さを感じます。

ラクダ肉は意外にも濃い味がしました。ぜひ皆さんも自分の舌で味わってみてください。

参加者に与えたインパクトは大きく、いつもと違って面白く、びっくりするようなバーベキューになりました。

これからバーベキューへ行く方へアドバイス

珍肉は、バーベキュー用にセットになっているものを購入するのが手軽でお勧めです。7~8月のバーベキューシーズンは品薄になったり、発送に時間がかかったりするので、早めに注文しましょう!

おわりに

ワニ手羽は、バーベキュー後の楽しみにも使えます。友人の一人は食べた後のワニ手羽を持ち帰り、肉を綺麗に取り除いて骨格標本のようにしたそうです。

バーベキュー後の話題にも事欠かないので、ぜひ今年のバーベキューには珍肉をお試しください。

(image by amanaimages)
(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140720154352 53cb65288fe4c
  • 20140720161808 53cb6d30a55bc

本記事は、2014年07月25日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る